人気ブログランキング |
タグ:海 ( 40 ) タグの人気記事
高校生レストラン ~まごの店~ 三重県多気町
ドラマ「高校生レストラン」みてましたか?^^

三重県多気町「五桂池ふるさと村」にある
高校生レストランのモデルになった「まごの店」
長男といっしょに行ってきました。
(受験生の次男と、仕事の夫はお留守番~^^)

d0145934_14471869.jpg

相可高校食物調理科の生徒が運営する
日本で唯一の高校生レストラン
厨房もホールもレジも、みんな現役の高校生です!

学校の授業がない土日と長期休暇に営業していますが
ドラマになってからすごい人気~♪

d0145934_14474722.jpg

名古屋から高速で2時間(お盆で渋滞していたので~^^;)
なんとか、お店の開店の10時半には、到着。。。
が、「花御膳」250食は、チケット完売していました~~

でも大丈夫^^
五桂池ふるさと村では、TOKIOの松岡くんが演じていた村林先生監修のお味が
園内の「ふるさと食堂」でも、いただけました^^

ドラマで登場した、出し巻き卵も
からりとあがった天ぷらも美味しかったです~~♪

d0145934_14482231.jpg

「まごの店」の名前の由来は
園内に「おばあちゃんの店」(元気なおばあちゃんの産直野菜!)があり
そのお野菜を使って調理しているからで、
ほかにも卒業生のお店「せんぱいのお店」があり
お惣菜、お弁当の販売もありました。

早めに来てチケットを購入し、レストランの開店まで
自然豊かな園内を散策している人がいっぱいでした。

伊藤英明が演じた、多気町の職員、岸川さんの町おこし
相可高校・ふるさと村・多気町がいっしょになって
素晴らしい成果をあげていますね~☆

d0145934_14484723.jpg

大学生の就職難、就職活動の大変なときですが
高校生は、よりきびしい。

専門科の彼らも、卒業後の道は心配だろうけれど
充実した3年間は、これからの人生にきっとプラスになると思います。

きびきびと爽やかな高校生レストランをあとにして
お伊勢さんへ~~♪
(お伊勢さんのあたりも渋滞でした)

伊勢神宮は、日本一のパワースポット!
このところ・・・もやっ~としていた私ですが・・・^^;
すーっとすんで、おだやかな気持ちになりました。
(このときは、晴れていたの!)

↑は、映画「喜びも悲しみも幾年月」の舞台になった
志摩市の安乗埼灯台にて。

このあと、すご~い豪雨。。。で、1枚も撮ってません・・・
長男って、超・雨男!
降水確率0%だったのに~><
by my_studio | 2011-08-18 16:19 | おでかけ 三重 | Comments(20)
リズム*母(おばあちゃん) 南イタリア アマルフィ海岸の旅♪ ~よいお年を~
今年も残すところ、あと一日ちょっと。
クリスマスが終われば、年賀状(もっと早くとりかかろう~と毎年思いながら^^;)
そして、大掃除!!
今年は、断捨離に励んだので
掃除がしやすく?思いのほか掃除に力が入りました。
(来年も続けよう~^^)

旅行好きの母のコンデジのカメラから・・
データバックアップも私の年末恒例行事~♪

南イタリア アマルフィ海岸 ナポリ シチリアの旅より
d0145934_1637113.jpg

ポジターノ 地中海をみおろす アマルフィ海岸を象徴するリゾート地

d0145934_16372611.jpg

アマルフィのドォウモと天国の回廊
10世紀に漁師の守り神である聖人アンドレアを奉るため建設されました。

タイルで飾られた鐘楼など、天国の回廊はイスラム文化の影響を受けています。

d0145934_16375849.jpg


私の母は、今年のお正月あけに、腕をケガして手術を受け
私も実家の奈良へ往復したりと、慌しい幕開けの年初でしたが
すっかり回復して(リハビリをよく頑張った!と思います)
また、お友だちと旅行へいこう~♪
そんな気持ちになって、ほっとしています。

d0145934_1639174.jpg

とんがり屋根の白い家「トゥルッリ」の村、アルベロベッロ

d0145934_16392343.jpg


d0145934_16394215.jpg


d0145934_1640175.jpg

ポンペイの遺跡の背景には
雄大なヴェスヴィオ火山
フニクリ・フニクラ(登山電車という意味)の歌を口ずさみたくなりますね♪

今年もブログを通じて、たくさんの方と出会いがありました。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
来年もどうぞよろしくお願いします。

皆さま どうぞよいお年をお迎えください。
by my_studio | 2010-12-30 17:42 | おでかけ 海外 リズム*母の旅
冬の海へ お伊勢さんへ 家族で忘年会♪
冬の熊野灘、12月にしてはあたたかく
「天使のはしご」、光芒がきれい。
雲の切れ間から夕方の陽がさしこんで~
d0145934_16191382.jpg


きらめく海、波の音をききながら
熊野灘は太平洋へつながっているのね~♪
露天風呂からもおなじ風景が望めました^^

d0145934_16195132.jpg


子どもが大きくなると週末はそれぞれの予定があって
家族全員での旅行がなかなか・・
伊勢志摩なら、名古屋を午後に出ても宿でゆっくりできるし~♪
ということで、浜島の温泉で家族忘年会です^^
d0145934_1620171.jpg


お部屋での夕食に、すっかりくつろいで~
吟醸酒「黒龍」(皇太子様の御愛飲酒)
ガラスの杯も竹のクーラーで冷えていて
お風呂上りに、く~っ しみわたる~~~

英虞湾産あっぱ貝の焼き物など、お料理がつづき
d0145934_16204558.jpg

伊勢海老の和風アメリケーヌソース ↑
和風のまろやかな味に、ご飯がすすみ
食べ盛りの子どもたちは、あっという間におひつをカラに!!
ご飯をおひつごと、おかわり^^

夕食後は、早々おふとんでウトウトしながら
フィギュアスケート グランプリファイナルを見て~

我が家の男子チーム(女子は私一人だけど^^;)は
夜食処で「伊勢うどん」とか、また食べてた!@@

ぐっすり眠って、朝風呂をあびて
さっ!朝ごはん~~☆

d0145934_16214432.jpg


伊勢海老のお味噌汁!!!(手タレ協力、夫^^)
お鍋を火にかけて、お部屋で仕上げるので
熱々、美味しい~~~~!

気持ちのよい晴れた空のもと
海岸沿いを浜島から賢島へドライブ♪
d0145934_1622379.jpg


d0145934_1623229.jpg

六月に長男と賢島へ泊まったときは雨だったので・・
晴れて、うれしい^^
おだやかな海は、心もおだやかになります。

今回の目的は、家族全員でお伊勢さんへ!
d0145934_1623417.jpg

朝の五十鈴川

d0145934_16235915.jpg

神宮の深い森、こもれびが美しく
それぞれの神頼み?のあとは、「おかげ横丁」へ♪

d0145934_16241666.jpg

↑伊勢慶酒「おかげさま」
日本一小さな造り酒屋で、屋根の上でお猿さんが飲んでます^^
酒屋伊勢萬には、酒器の専門店「晩酌屋久兵衛」が併設してあって
珍しい、片口や徳利など、じっくり見たいのに・・・

男子チームは、豚捨(牛丼)に走っていた!!
おかげ横丁は、おいしいものがいっぱい☆
食べ歩きも楽しい時間でした~~♪^^
by my_studio | 2010-12-13 17:53 | おでかけ 三重 | Comments(34)
鉄人たちの熱き戦い! IRONMAN70.3 常滑 JAPAN
アイアンマンのハーフ国際大会(70.3マイル=Swim1.9Km,Bike90km,Run約21km)
「IRONMAN70.3セントレア常滑ジャパン」です♪
ハーフアイアンマンの大会は日本で初めての開催です。

d0145934_2021531.jpg


スタート地点のりんくうビーチに着くなり
堤防の上でストレッチをしている外国の選手にびっくり!

d0145934_20212766.jpg

朝7:30のスタートですよ~~!
常滑市長の合図でいよいよ長いレースがスタート!!

d0145934_20214752.jpg

スタート直後の大混雑
名古屋港水族館の魚たちを連想しました^^

d0145934_2022111.jpg


d0145934_816821.jpg


1100名参加のため、スタートを何回かに分けます。
↑40~44才
↓45~49才、私とほぼ同年代^^;アラフォー世代も頑張っています♪
今回出場選手の最高齢は、なんと77才!!
敬老の日にふさわしい話題ですね☆

d0145934_2022487.jpg


1.9kmのSwimを1位の23分台で通過した方!
タイムを100mに直すと・・1分14秒だよ~!すごい@@

d0145934_2023932.jpg

鍛え抜かれた身体が朝日にまぶしいわ。
前を走るゼッケン2番は総合優勝した
「CAMERON BROWN選手」ニュージーランドから参加です。

d0145934_20232560.jpg


いよいよ、次はBikeに~
丁寧に靴を履く人も↓

d0145934_20235581.jpg


d0145934_20241476.jpg


自転車に靴をくくりつけたまま。。。裸足で出発する人もいます↓

d0145934_20243283.jpg


Iron man といいながら、女性の参加も多いですよ。

d0145934_20245166.jpg


d0145934_20251345.jpg

おおおお!!!すごいスピードで駆け抜けていきました。

自分の限界にチャレンジする選手の姿は美しい♪
見ている私たちは、エネルギーをもらう、そんな気持ちになりました。

スポーツの秋、芸術の秋
週末には、あいちトリエンナーレ2010 共催事業

~グラン・ドリーム・バレエ・フェス~が開催されます。

9/26は、“スペシャル・ガラ・コンサート”
「オーロラ姫の結婚」ハイライト版 ゲストプリンシパル:吉田 都

この秋は見逃せないイベントが盛りだくさんの愛知県です~~♪^^
by my_studio | 2010-09-19 21:27 | おでかけ 愛知県
華麗なる賢島の休日 ~志摩観光ホテル ラ・メール~
d0145934_1251514.jpg

「陽が傾き、潮が満ちはじめると
 志摩半島の英虞湾に華麗な黄昏が訪れる」
小説『華麗なる一族』は、こんな始まり~
万俵家が毎年のお正月を過ごした、志摩観光ホテルです。

d0145934_12523861.jpg

村野藤吾氏がデザインしたシャンデリアが輝く
志摩観光ホテルクラシックのレストラン「ラ・メール」 で
長男と「華麗なる親子?」してきました^^;

d0145934_12531125.jpg

「海の幸と野菜のムース」

d0145934_12533281.jpg

外は、すご~い大雨で、夕陽も黄昏も見えない!
雨男の長男がうらめしいわ。。。

d0145934_12535487.jpg

看板メニューの「伊勢海老のクリームスープ」
伊勢海老の旨みが凝縮されて
カップごとオーブンで焼き色をつける・・とか
熱々のスープ、香りも濃厚で美味しい~~

そのころ、試験中で留守番の次男と夫は
「世界の山ちゃん」で手羽先を食べながら
サッカー談議、進路のこと・・居酒屋会議していたそうです~~^^

d0145934_12542030.jpg

名古屋から近鉄で2時間、車だと3時間ぐらいですが
クラッシック館で泊まって、のんびりしました。
一夜明けても、雨はあがらず
志摩観光ホテルの新館・ベイスイートへ・・
お天気がよければ、プールサイドも気持ちいいでしょうね~♪

d0145934_12544559.jpg

屋上庭園から、あご湾をながめて~
p.s 伊勢志摩サミットの集合写真は、この屋上庭園で撮影されました。
それぞれの立ち位置が足形で示されているそうです。
ここ、意外に狭いですよ^^;

d0145934_1255616.jpg


賢島周辺をドライブしたり
志摩マリンランドで、まんぼうを見たりして
お昼に向かった先は~~

くま先生のブログから、ずっと行ってみたかった
プライムリゾート賢島

d0145934_12552866.jpg

月替わりのランチ フランス郷土料理
6月は「フランドル」

ベルギーに近い州だから ムール貝の前菜に・・
d0145934_12554910.jpg

↑これ、一人分~☆

d0145934_12561084.jpg

ベトラヴ(ビーツ)のスープ

d0145934_12563115.jpg

「牛肉の黒ビール煮込み フランドル風」(長男)
ちょっと中華のような?見た目だけど
お肉がトロトロで、赤ワイン煮込みより好み~♪だそう。

d0145934_12565330.jpg

「コチのポワレ ポテトとポワローのストンプ添え」(私)
ストンプは、サワークリームで味つけたマッシュポテト

ここのレストランは、"水のフランス料理"
バター、生クリームをほとんど使わない優しい味で
ボリュームがあるのに、するするとおなかに入ります~

これに、デザートとコーヒーがついて
2100円(別途サービス料10%)って、素晴らしいコスパ!!

週末は、にぎわってるかな~と思ったら・・
賢島は宿泊客も少なく静かでした。

雨があがらないまま、名古屋に戻ってきたら・・
名古屋のほうが、豪雨!前が見えないほどでした。
今日は、雨があがり蒸し暑い、一週間の始まり~
サッカーに燃えて^^寝不足気味の6月でしたね。

P.S 2016年に日本で開かれる主要国首脳会議(サミット)
三重県志摩市で開催、志摩観光ホテルです。

日本での開催は平成20年の北海道洞爺湖サミット以来、8年ぶりとか。
→ 北海道洞爺湖サミットの~ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ~のサミットは→☆

私がテーブルコーディネートに目覚めたのは
2000年の沖縄サミット、首里城晩餐会のテーブルコーディネートを
沖縄のホテル「ザ・ブセナテラス」
万国津梁館の展示パネルで見てからです。

伊勢志摩サミットのテーブルコーディネートがやきものワールドで展示されました。
d0145934_13555844.jpg


G7伊勢志摩サミットの晩餐会↑写真とテーブルの展示↓

d0145934_13564536.jpg


大倉陶園のプレースプレートでコーディネートされていました。



by my_studio | 2010-06-28 14:33 | おでかけ 三重 | Comments(42)
香港旅情♪ sanpo
更新がのんびりなので・・
香港旅行記、やっと最終回です^^;
最後は、街の風景をぐるっと~

d0145934_20254279.jpg

太子にあるバードガーデン(雀鳥花園)にて
小鳥の愛好家の憩いの庭園です。
香港の鳥かごはシンプルな竹の籠のみでした。
小さな水入れの陶器が愛らしい~♪

d0145934_2026027.jpg

おじさんたちが鳥かごを手に歩いていました。
自慢の小鳥を抱える姿が決まっている、おじさん☆^^

d0145934_20262045.jpg

夜はネオン輝く海上レストラン「ジャンボ・キングダム」
アバディーン(香港仔)の昼の景色です。

d0145934_20263975.jpg

今でも水上生活の船があります。

d0145934_202711100.jpg

映画「慕情」の舞台になった レパルス・ベイ
慕情を知らない世代が多くなっても
風水でパワースポットとして人気です。

d0145934_20272891.jpg

高級住宅地としても人気で、ジャッキー・チェ-ンの家も~
あれ?たしか山の上の茶色の家のとなり・・
真ん中の白い家だったと思うけど、忘れかけてきた^^;

d0145934_20274866.jpg

スタンレー(赤柱)の街角、お花屋さんとフルーツショップ
欧米人に人気のスタンレーマーケットは
インテリアや雑貨もあり、センスのよいギャラリーやアートの店も♪

d0145934_2028547.jpg

まだまだ昔ながらの風景も路地を入るとありました。
洗濯ものを窓からつきだして干す香港の街らしさが・・

d0145934_20282480.jpg

香港のマックでカプチーノを~♪
お姉さんに「あんたの英語、さっぱりわかんない~!」と言われ・・
ガーン!!
よーし!語学をがんばるぞ~♪と思ったのに
1ヶ月以上たつと決意を忘れてる。。。

ほかにも、香港の茶餐廳(喫茶店)の奶茶やエッグタルト
香港国際空港のフードコート「府皇」で食べたお粥
ああ~美味しかった!けれど画像なし・・・
撮ることはすっかり忘れて、飛びついて食べました^^;

弾丸の3泊4日香港旅行!
エネルギッシュな街に魅了されました。
長々と旅行記におつきあいいただき、ありがとうございました♪
by my_studio | 2010-05-10 22:25 | 香港 2010
港・香港 ~たそがれの時~ 
スターフェーリーの中から、夕方の港の風景
香港は港町なんだなぁ~って改めて思いました。

左は九龍駅のユニオンスクエアに建設中のICCビル・環球貿易広場
今年中に完成予定で、高さ484m香港一の高さになるそうです。
d0145934_7471910.jpg


現在、香港で一番高いビルは夜景の時に写した
香港島側 中環にそびえる高さ420m
国際金融中心・二期 IFCⅡビルです。

d0145934_7483142.jpg

このビルは金融センターで、一般公開している展望台はありません・・・
が、55Fから眺める方法があったんです!!
IFCⅡビルにある2Fの受付で
「HONG KONG MONETARY AUTHORITY CENTRE」
(香港の日銀貨幣資料館)に行きたいと申し出て
パスポートを提示すると、名前入りの専用IDカードを作ってくれます。
IDを首にかけて歩くと
「IFCでバリバリ働くウーマン~♪」に自分が思えるから不思議^^;

d0145934_7492126.jpg

展示室から見た海側の景色↑
山側のビル郡↓(窓から外の撮影は可です 資料館の図書館内は不可)
高いところは苦手なので、あんまり下は見ないようにして・・
子どもたちは、香港の紙幣は発行銀行が3銀行あり
紙幣がそれぞれ3種類、違った印刷なのを興味深く見てました。

d0145934_7501016.jpg

IFCモールの中にはイギリス系のデパート「レーン・クロフォード」があり
(浜崎あゆみが香港公演の時、靴を30足買い占めたことで有名になったお店)
ここのインテリア売り場「レーン・クロフォード・ホーム」もチェック!
モダンでスタイリッシュな雑貨が多く
同じイギリス系のザ・コンランショップに似た品揃えでした。

レーン・クロフォードからは、フォーシーズンズ・ホテルに直結しています。
d0145934_8181839.jpg

フォーシーズンズ・ホテルも許可をいただいて
フロントのフラワーアレンジメントを撮りました。
胡蝶蘭と紫陽花をギュッとタイトにしたシンプルなアレンジメント
パリのフォーシーズンズ・ホテル ジョルジュサンクもこのスタイルですね♪

d0145934_751724.jpg

スターフェリーから見た香港島側です。

オーシャンターミナルに停泊していた豪華客船
どこの国から来たのかな?
d0145934_7512961.jpg

スターフェリー乗場の近くにある
中藝(中国工芸品の老舗デパート)は、シルクのテーブルランナーなど
求めていたシノワズリーテイストのテーブルウェアがあって大興奮~~~
ラッキーなことに、隣の電気店では「THIS IS IT」が大画面で放映中!!
子どもたちをマイケルにおまかせして~♪
やっと買い物タイムに集中できました^^
by my_studio | 2010-04-14 09:26 | 香港 2010 | Comments(16)
おいしい香港♪ ~「麥文記麺家」 上湯雲呑麺!!を訪ねて~
香港へ旅したい~♪
そんな思いを持ったのは・・
「婦人画報」2008年12月号 ~おいしい香港~の特集からです。
カメラマン 久間昌史さん撮影のしっとり、こっくりした写真は
23年ぶりの香港へ・・・のプロローグ♪

高級なお店も紹介されていましたが
地元の人で賑わうお店も載っていて
なかでも「麥文記麺家」(マッマンゲイミンガー)
上湯雲呑麺!!を食べたい~~♪

香港へ行く前に、私が覚えていった言葉は
「雲呑麺屋 ワンタンミンガー」だけ^^;
地図もしっかりチェックして訪れた甲斐がありました♪

d0145934_1061851.jpg

アヒルの卵を使った自家製麺、プリプリの海老雲呑!
天然素材のみで、化学調味料の入っていないスープは風味豊かで
おいしい!ほんとにおいしい!!

d0145934_925542.jpg

雲呑麺のお店はチェーン展開しているところもありますが
このお店は、佐敦(ジョーダン)で60年以上この一店のみです。
お店は入ってびっくり!の狭さとお世辞にもきれいではないけど・・^^;

d0145934_9261171.jpg

香港の中心地は、ゴミゴミしているけれど
通りから少し入った歩道や公園には、南国らしい花が咲いていました。

d0145934_9262790.jpg

この花、帰ってきてから知ったのですが
香港の旗にある、香港の象徴の花
バウヒニア 香港蘭とも呼ばれています。

d0145934_9264150.jpg

バウヒニア 色も豊富で種類もいろいろでした。

d0145934_9265472.jpg

レパルス・ベイの海岸に咲いていた花
by my_studio | 2010-03-31 10:09 | 香港 2010
シノワズリーを求めて香港へ♪ ~90万ドルの夜景~  sanpo
d0145934_139277.jpg

100万ドルの夜景といわれる香港ですが
近年は、すっきり晴れる日が少なくなったそうです。

d0145934_1393494.jpg

それでも毎晩20時から「シンフォニー・オブ・ライツ」
夜景を楽しむショーがあります。
ビクトリア・ハーバーを挟んで高層ビルがサーチライトで輝く
光と音のファンタジーショー

d0145934_13101282.jpg

ザ・ペニンシュラホテルもライトアップです。
九龍半島側からショーを見たあとは、香港島へスターフェリーで渡りました♪

d0145934_1311121.jpg

フェリー乗り場で見かけた中国茶のお店

d0145934_13111911.jpg

花模様の蓋碗が素敵~☆
白く薄い磁器に手描きの蓋碗がほしい!と思ってました。

d0145934_13123036.jpg

このお店は閉店時間を過ぎていたし
値段が不明・・たぶん高そう?だったので^^;
後日、中藝(中国工芸品の老舗デパート)や
裕華國貨(庶民派中国系デパート)へと出直しましたよ~

d0145934_13104217.jpg

スターフェリーの着いた先に
IFCモールのある「国際金融中心Ⅱ期」高さ420mあります。

d0145934_1312492.jpg

ピークトラム(ケーブルカー)でビクトリア・ピーク山頂駅へ
ここが以前は絶景スポット!と言われていたけど
霧というよりは、空気が澄んでいないから・・
う~ん90万ドルかな?香港の夜景。。。

帰り道、やたらと明るいライトが・・(画像なし)
銅鑼灣(コーズウェイベイ)にあるハッピー・バレー競馬場!
水曜は夜に開催されているそうです~
香港競馬って、活気ありますね。
残念ながら18歳以下の子どもを連れては入れません。
日本のJRAは家族連れを競馬場へ~と誘致しているのにね^^;
by my_studio | 2010-03-28 14:36 | 香港 2010 | Comments(32)
「THE LAST MESSAGE」 海猿 今年も海上救助訓練見学!
海猿 この秋完結するそうですね。
「LIMIT OF LOVE 海猿」も感動でしたよ~。
映画「THE LAST MESSAGE」楽しみです^^

d0145934_16155727.jpg


海猿とは・・
広島県呉市の海上保安大学校で教育、訓練を受け
日本の海の安全を守ってくれる 海上保安庁の皆さん

d0145934_1616242.jpg


名古屋港で、毎年1月に海上救助の訓練見学があります。

d0145934_161754100.jpg


昨年は、お天気がよくて海がきらきらしてましたが
今年はどんより。。。

d0145934_16181740.jpg


年末に修理に出した300mmが・・
ガッガーーン!!なおってなかった(涙)
というわけで200mmで出動してきました~~

d0145934_16183953.jpg


放水訓練のさなか、救助される役の方が飛び込みます!
「寒そう~~~」と見学者の声が飛び交う中
けなげに手を振ってくれるサービスも。

d0145934_1619198.jpg


仙崎大輔の得意な^^「水面よーーーし!」
私がまねると・・・家庭内はシラケル。。。
でもこのシーン好きなのよ・・

d0145934_16193240.jpg


d0145934_16195238.jpg


海猿のドラマ・映画で人気を盛り返した海上保安学校ですが
ここ数年は志願者が減ったそうです。
訓練生募集!!のキャンペーンを兼ての見学会です。
皆さん、りりしくて親切で姿勢も美しい!!
命がけの大変な仕事ですよ、ありがたいことですね。

by my_studio | 2010-01-31 16:52 | おでかけ 名古屋