人気ブログランキング |
タグ:季節の花・春 ( 49 ) タグの人気記事
梅が咲く九州へ ~博多・シュエット・Chouette~ 
d0145934_1441189.jpg

福岡・博多の「シュエット・Chouette」
お菓子教室、洋菓子、カフェ。
あつこさまのお店です。
カフェのテラスには、クリスマスローズがいっぱいでした。

d0145934_14412643.jpg

輸入雑貨やお菓子の道具もあって
銅製のカヌレ型、飾ってあるだけで、美しい~♪

d0145934_14414874.jpg

フランスのエスプリがただよう、素敵な店内は
パピヨン・蝶が飛び~~↑
ランプの天使が舞う~~↓

d0145934_14422256.jpg

ブルーグレーは、「シュエット・Chouette」のカラー。
ケーキのBoxは、ブラウンにブルーグレーのリボン。

d0145934_14424921.jpg

「シュエット・Chouette」って、フランス語でフクロウ。
でも、話し言葉で、親指をたてながら
「シュエット・Chouette」と言うと
”かっこいい!!”の意味になるそうです♪

ほんと、かっこいい!お店です^^

d0145934_1443596.jpg

この日は、タルト・シュクレなどのレッスン中でした。
いい香り♪^^(左後ろに写ってます^^)

カフェがお休みタイムだったので
カヌレやレーズンウィッチ、ケーク・サレ(あたためてくれます^^)を
大宰府の青空の下でいただきました。
↑右のカヌレ、とっても美味しかった~~!
今まで食べたカヌレの中で、最高です☆
by my_studio | 2012-03-24 15:27 | おでかけ 九州 | Comments(18)
梅が咲く九州へ ~大宰府天満宮~  sanpo
d0145934_1339111.jpg

九州への旅
一番の目的は、大宰府天満宮へお礼参りです。

d0145934_13392360.jpg

次男が希望の大学へ合格!
この春、大学生になります。
(ぴかぴかの1年生^^)

d0145934_13394770.jpg

石の鳥居が続く参道を次男と歩いたのは4年前。
まだ中学2年生でした。

そのころは、目指す道は決まっていなかった(と、思う^^;)
今、自分の学びたい道へ歩き始めた、次男。

d0145934_13402040.jpg

いつもの年より梅の開花が遅く
3月半ばのこの日、満開に梅が咲いていました。

d0145934_13404386.jpg

御本殿と「飛梅」
青い空、深い緑のくすの木、千年の杜

d0145934_1341283.jpg

お参りをするうちに、心が澄みわたり
「ああ~良かった。」と、ほ~っと安堵してきました。
(大宰府に来るまで、実感がわかなかったんです・・・)

d0145934_13412597.jpg

大宰府天満宮は、たくさんの親子連れが
合格祈願に訪れていました。

遠足の園児たちもいっぱい。
「並んとっとよ~」と、博多弁が可愛い~~♪^^

d0145934_13414660.jpg

西鉄・太宰府駅まで、福岡・天神駅から30分ほど。

電車の中でも、受験生同士の会話
「あの問題の解き方は~~」とか、聞こえてきて・・・
「どうぞ、みんなに良い春がきますように!」と願いました。
(親って願うだけですが~心配が尽きないものです・・・。) 

d0145934_1342797.jpg

大宰府天満宮の参道から、トンネルの動く歩道を抜けると~
九州国立博物館です。
by my_studio | 2012-03-20 14:54 | おでかけ 九州 | Comments(24)
菜の花と桜が咲く水郷 ~滋賀県・近江八幡~ sanpo
d0145934_1591621.jpg

日経新聞の土曜日紙面「NIKKEIプラス1」の特集
今年の2月「春を満喫できる水辺の名所」に
「琵琶湖・近江八幡の水郷」が載っていました。

d0145934_15102457.jpg

菜の花と桜が咲く水路を小舟が進む水郷めぐり。

近江八幡は、以前から行ってみたかったところ
桜の季節を待っていました♪

d0145934_15104456.jpg

↑ここ、日経新聞とおなじ角度で撮りました~☆^^

近江八幡についてから、この場所がどこなのか?わからず
(アバウトな私は、行けばわかる~!で、いつもGO!^^;)
水郷の舟着き場から探しても、桜が咲いているとこはあるけど
菜の花が咲いているとこは・・?

d0145934_15111345.jpg

切干大根の産地直売スタンドのおばちゃんに聞いたところ
親切に教えてくださって、やっと見つかりました~~~
撮影ポイントへ着いてみれば、カメラを手にした方がいっぱいでしたよ~♪

d0145934_15113964.jpg

お昼はしっかり調べていきました!^^
八幡堀にある「浜ぐら」です。
予約してなかったけど、カウンターがあいていました。

d0145934_15115741.jpg

近江牛 赤の他人丼です。
滋賀の名物、赤こんにゃくが入ってます。

d0145934_1512476.jpg

八幡掘の桜も満開でした。

d0145934_1513630.jpg

帰り道の高速で、ZIP-FMを聞きながら運転していたら
オチケンこと落合健太郎(オチケン好きです~♪)が
「日曜に近江八幡へ行ったらすごい人で・・
 お昼食べるとこがどこもいっぱいでね。
 近江牛食べたかったよ~」と話してました。
今週は、日牟禮八幡祭りもありますから、予約必須ですね。

d0145934_15431238.jpg

日牟禮ヴィレッジ・クラブハリエ「たねや」も
近江八幡の行きたかったところのひとつ。
子どもたちへのおみやげを買いました^^

d0145934_15132414.jpg

ヴォーリズ建築と古い町並みを歩いてめぐり
春のうららかな近江八幡の半日散歩でした。

桜の季節、淡い桜色のなかを歩くひととき
心がほぐれていくようでした。


~お知らせ~
仕事ブログ「ハーモニーのある暮らし」を始めました。
グループホーム・ケアホームの設計・住環境コーディネートについて
少しずつ書いています。
どうぞよろしくお願いします♪
by my_studio | 2011-04-13 16:06 | おでかけ 滋賀 | Comments(18)
桜 2011
待ちわびた、今年の桜が咲きました。
久々に、カメラを抱えて鶴舞公園まででかけました。

d0145934_2121515.jpg

まだ椿も咲いていて、椿の赤と淡い桜色のコントラストが美しく
季節は巡る、やっと春が訪れた~と実感しました。

d0145934_212043100.jpg

鶴舞公園のすぐ近くの八幡山古墳は
土手に咲くたんぽぽがのどかで、人も少なくお散歩に最適です。

d0145934_21212823.jpg


私ごとですが
仕事ブログ「ハーモニーのある暮らし」を4月から始めました。
グループホームの設計・住環境コーディネートについて書いていきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
by my_studio | 2011-04-05 21:41 | おでかけ 名古屋 | Comments(32)
器の魅力 ~田鶴濱守人 陶展へ~
大好きな器作家 田鶴濱守人さんの陶展が
ギャラリー芽楽で開催中です。
私は、初日に走っていきましたよ~~^^
ずっと待っていた陶展に心躍りました♪

d0145934_13391554.jpg

今回買い求めた↑粉引き 蕎麦猪口より少し大きいカップです。

初日は、田鶴濱さんのお話もありました。
「器は、道具であり美術品ではない。
 使われて、晒されて・・・
 そして豊かに育つもの・・」
実直で物静かでいて、陶芸、土、器への思い入れが強く
お父さんとしての顔も優しくて素敵でした^^

d0145934_13522898.jpg

器を手にとり、じっくり選んでいる方は~
今回、同時に個展開催中の画家 石倉悦加さん~☆

d0145934_13583675.jpg


d0145934_13585730.jpg


d0145934_13591628.jpg

田鶴濱さんの奥さまの優香さんも陶芸家です。
昨年、二人目のお子さんが生まれて
作品展は、来年からだそうです。
赤ちゃんを抱っこして、2歳の男の子の手をつないで
陶展にいらしてました。

優香さんの練りこみの器も好きです。
優しく柔らかなお母さんでした♪

d0145934_13593531.jpg

「田鶴濱守人 陶展」 「石倉悦加展」は、3月20日まで
ギャラリー 芽楽 にて

私の田鶴濱さんの器との出会いは、粉引きの大鉢からです。
d0145934_140465.jpg

↑2008 婦人画報グランプリ テーブルコーディネートコンテスト
     「私の節句大賞」 佳作 七夕のテーブル
このときは、紫野和久傳の「西湖」などを盛り付けました。

この大鉢、陶芸作家として初期のころの器だそうです。
内側に田鶴濱さんの器には珍しく、柄が入っているんですよ。
by my_studio | 2011-03-06 14:39 | おでかけ 名古屋
新・男の二人旅 ~春節の蘇州の名園にて~
新・「男の二人旅」今回は、中国 蘇州と上海です。
前回の「男の二人旅 フランス・ベルギー・イギリス」の旅は
高校1年になった春の15歳の次男と夫のヨーロッパの旅でした。

さて今回の男二人は?
夫と夫の父です~♪
夫の遅く取った年間の休暇に、休みがあう人は
もうすぐアラ80?の義父だけでした・・
休みがあえば、もちろん私も行きたかったです。

ということで
中高年親子の珍道中の旅に
よろしければ、おつきあいください。
(撮影はすべて夫です)

まずは、蘇州から。
d0145934_8483815.jpg

蘇州は上海から車で1時間半程、
春秋時代には呉の都も置かれた古い都市。

拙政園は、明の時代(1509年)に造られ
世界文化遺産にも指定された中国四大名園の一つです。

当時の画壇のリーダーであった文徴明が設計した庭園には
自然を活かした伸びやかな景色が広がります。

↑東園と中園を仕切る丸い門を抜けると~♪
風景が変化する!そんな工夫がされています。

d0145934_8492314.jpg

園内の水路には小船も浮かべられ
運河の街、蘇州の町と水路でつながっているそうな。

d0145934_84944100.jpg

中園にある「遠香堂」は、四方をガラスに囲まれ
当時の所有者 王献臣が(引退した元政治家)
四季の景色を眺めて客人をもてなしたという、贅沢な建物です。

d0145934_850150.jpg

季節の花、水仙が清々しい♪

d0145934_851954.jpg

蘇州のシンボルである「北寺塔」が眺められるように借景された池

d0145934_85151100.jpg


ここからは、東洋のベニスと称される
蘇州の夜景です。
d0145934_8533992.jpg


山塘街はライトアップされて
夜景を楽しみながら、ショッピングができます。
d0145934_8535457.jpg


d0145934_854712.jpg

で、近くの無錫で買ったお土産は
「金粉入り真珠クリーム」?! 1万円で10個・・・。
朝、夜に、夫婦で顔に塗って、効果のほどを試し中♪^^;
by my_studio | 2011-02-21 10:17 | 上海・蘇州 2011 | Comments(36)
丘のうえ ひなげしの花で~♪ 愛知牧場にて
d0145934_2101652.jpg

オルセー美術館展2010、はじまりましたね。
昨年「男の二人旅」で、パリを旅した夫と次男
美術館の写真を見直していたら
クロード・モネの「アルジャントゥイユのひなげし」を見つけました。
オルセー美術館に展示してある小さな絵画で、初期のモネの代表作です。
今回の「オルセー美術館展」には登場しません~
モデルは、妻のカミーユと息子ジャンと言われています。
売れる前の貧しい時代の作品ですが
柔らかな幸福感、空や雲の爽やかさが印象的ですね。

d0145934_210504.jpg

愛知県にも・・・この世界があったんですよ~
黒顔羊さんが撮られた写真を見て
愛知牧場までひとっ走り!

d0145934_211113.jpg

「ひなげし」といえば・・
「丘のうえ、ひなげしの花で~~~♪」アグネス・チャンの歌^^

d0145934_211412.jpg

「車にポピー♪」(ご存知ですか?昔のCM)
しか思い浮かばなかったんですが・・

d0145934_212154.jpg

起伏のある丘のひなげし
牧場の香り?も豊かで、異次元の世界
絵画の世界に入り込んだ雰囲気でした。

d0145934_2122273.jpg

愛知牧場は、乗馬クラブがあって
馬がいっぱいいるんですよ♪

d0145934_2124411.jpg

今日も、白馬が牧場のお兄さんとギャロップしている姿は
走るために生まれたかのような美しさ!
見惚れてしまいます。

d0145934_213163.jpg

写真を撮り出してから、競馬が好きで~♪
賭け事というより、馬の表情に惹かれています。
先週のオークス、今週のダービーと
素晴らしい走りが続いたんですよ~!
by my_studio | 2010-06-03 22:05 | おでかけ 愛知県 | Comments(20)
三多気の桜 ~棚田に映りこむ 日本の春~
d0145934_1695866.jpg

棚田の水田に映りこむ山桜

日本桜名所100選のひとつ 三重県津市美杉町の
「三多気の桜」です。

d0145934_16102522.jpg

苔むした古木の山桜が続く参道を
しだれ桜の美しいふもとから
樹齢1000年を超える大欅がある真福院まで登ります。

d0145934_16104577.jpg

雨なんですよ・・
お天気だったら空の映りこみもきれいだったでしょうね~

d0145934_1611487.jpg

津市・・といいながらも奈良県に近く
近鉄大阪線 名張駅から車で1時間ぐらいです。

桜の季節は、観光客が多いとは聞いていたのですが・・
桜を撮影するカメラ屋さんのバスツアーってあるんですね!
この日、3台も大阪からバスが到着していました@@
まぁ~!!素晴らしく重たそうなカメラや三脚をかついで
皆さんカッパ姿でしたよ。
d0145934_16112853.jpg

茶畑と桜は、みんなが撮りたいスポット!
ズラーッと並ぶ撮影隊のおじゃまにならないように・・
皆さんの三脚のすきまから座って撮りました^^;
by my_studio | 2010-04-16 16:32 | おでかけ 三重 | Comments(24)
桜 2010 ~八幡山古墳~
d0145934_175794.jpg

今年の桜は、五分咲きで4月まで持ちこたえてくれましたが
この週末で、少しずつ舞い始めましたね・・

d0145934_17572821.jpg

桜の季節は、どうしてこんなに慌しいのでしょう~

d0145934_17584658.jpg

あちこちと毎年見ている桜の名所をチェックせずにはいられないのですが・・
車の中から「うわ~ 咲いてる!」とあせるだけ~

d0145934_1759859.jpg

今年カメラを抱えて行ったのは、鶴舞公園の端にある
ここ、八幡山古墳のみです。
鶴舞公園側は、お花見の人であふれていますが・・
こちらは静かに桜を愛でる、おすすめスポット!

d0145934_17593627.jpg

鶴舞公園の近くは大学が多く
お花見で学生さんがお弁当を食べていたり・・
その中でおだやかにいっしょに参加していた?ワンちゃん☆
ほしい!ちょうだい!!と、ごねることもなく、おりこうさんに座っていました。
カメラ目線があまりに可愛くて♪
思わず一枚^^
by my_studio | 2010-04-11 18:19 | おでかけ 名古屋
早春の徳川園にて ~冬牡丹~
今年はまだ徳川園に行ってなかった・・
まだ咲いているかしら?冬の牡丹
寒い日が続きましたからね~
2月半ばでも満開です。

d0145934_16242470.jpg

寒さに耐え、わら囲いの中で咲いている牡丹

d0145934_8302274.jpg

一株一株、そっとくるまれている姿は風情があります。

d0145934_1625726.jpg

こんなにきれいに咲いているのに
「冬牡丹の展示」は21日(日)まで・・

d0145934_16252799.jpg

牡丹のほかにも椿、サザンカなど春の花が咲いてました。

その中でもひときわ美しかった白梅
「青軸」という名札がついていて・・
家に帰って調べたら、ガクや枝が緑色の梅の品種名でした。

d0145934_1625484.jpg


久々の青空の朝、徳川園の散歩は早春を感じて
気持ちのよい時間でした。
が・・・・
きました、きました、花粉症^^;
もう鼻が止まらなくて(涙)
寝てるときもつらいんですよね・・

バンクーバーオリンピックが開幕したし^^
これからしばらく眠れぬ夜はTVを見てますわ~♪
by my_studio | 2010-02-13 16:51 | おでかけ 名古屋 | Comments(32)