人気ブログランキング |
カテゴリ:おでかけ 静岡・山梨( 3 )
熱海海上花火大会 ~熱海 ふふ~ sanpo
暑い毎日が続きます。8月になりました。
d0145934_15180127.jpg
先月、家族のお祝い事で、熱海ふふに泊まりました。

この日は、熱海海上花火大会!
宿泊者専用観覧席(ふふで渡されたイエローのエアシートで入場)は、打ち上げが目の前。
こんなに近くで花火をみたのはいつ以来?
熱海は三面が山の地形で、花火の音が反響し、ドーンとおなかに伝わってきます。

d0145934_15123085.jpg

d0145934_15181555.jpg

d0145934_15183338.jpg


d0145934_15185199.jpg
フィナーレを飾る「大空中ナイアガラ」
花火は写真を撮っていられませんね~
音と迫力。素晴らしい思い出になりました。

宿の屋上にも観覧テラス席が用意されていましたが
やっぱり海岸まで行って良かったです^^

d0145934_15130413.jpg

熱海ふふの部屋の間取り、デザインは26室全て違うそうで
今回のお部屋「瑞 みず」は、ふふで唯一の3階。
見晴らしがよくて、2面開放窓のテラスでしたが
大きなデイベッドのテラスは、暑くて一度もでていません・・・

d0145934_15133370.jpg
「瑞」の露天風呂は、寝湯スペースのある石造りでした。

d0145934_16262617.jpg


d0145934_15132033.jpg
早くに予約したので、鉄板焼きと日本料理を選べましたが
↓この前菜に惹かれて、日本料理。
盛り付けが美しい~。

d0145934_15134754.jpg
画像はありませんが・・・

 お椀 金目鯛の酒蒸し 
うなるほど美味しかったです! 

d0145934_15165535.jpg
お造り 鮪・鯛・シマアジ

d0145934_15171188.jpg
強肴は穴子でしたが
長いもの(鰻・穴子)が苦手でかえていただきました。
(予約時に聞いてくださいます)

穴子をハタにかえて、湯葉と共に鍋仕立て。
ハタといえば香港の酒蒸しですが、竜田揚げもあるのだなぁと。
 
d0145934_15172494.jpg
黒毛和牛のグリル

d0145934_15174220.jpg
ご飯は、帆立と枝豆の釜炊き
おなかいっぱいになりました。
お夜食としてお握りに~どころか、おかわりも無理~。

朝食は8時からです。
いつも5時に起きてる私・・目が覚めて朝風呂に入り
おなかもほどよくすいて、朝食が楽しみ!

d0145934_15192624.jpg
私は、和朝食派ですが
洋食ですと↓
サラダは器が違うだけで同じ
オリジナルの玉ねぎドレッシングで。

d0145934_15190600.jpg
熱海ふふ、妹のおすすめでしたが
お食事は美味しいし、お祝い事にも最適☆

妹から↓銀座ハプスブルク・ファイルヒェン
クッキー・テーベッカライ
d0145934_15200462.jpg
奈良公園内に「奈良ふふ」が2020年春にopenするそうです。
(熱海ふふでの部屋担当バトラー情報)
来年春の集まりは、奈良ふふに決定ね!^^ 

by my_studio | 2019-08-03 18:57 | おでかけ 静岡・山梨
ぐるっと富士山 田貫湖から甲府へ
台風が通り過ぎて、今週は真夏の暑さになりました。
先週、台風の合間に、ぐるっと富士山のまわりを~
残念ながら富士山には会えなかったけれど・・・

ドラマ「はつ恋」のロケ地になった田貫湖。
主題歌 MISIA「恋は終わらないずっと」にも登場しました。
「はつ恋」富士山と茶畑や富士山と桜とか
素敵なロケーションがいっぱいで
いつか富士山周辺をまわりたいと思っていました。 

d0145934_13342943.jpg


ボート乗り場の桟橋の向こうに富士山が見えるはずなんだけど~~^^;

d0145934_13345345.jpg


本栖湖でも富士山は姿をあらわさず・・・
その後は精進湖をめぐって甲府の湯村温泉へ。

d0145934_13351412.jpg


甲府は、朝ドラ「花子とアン」の舞台になり盛り上がってました。
ドラマ「はつ恋」では三島先生、ドクターだった伊原剛志さんが
「花子とアン」では、おとうの役。いい味出してますよね~

宿は大正天皇の時代から皇室ゆかりの老舗旅館へ。
お部屋も広くて静かで落ち着いたおもてなし。
モダンな宿も素敵だけれど老舗の温泉旅館もまたいいものです。

d0145934_13353722.jpg


手入れの行き届いた広いお庭。
6月末までは蛍が飛んでいたそうですが
7月に入ると暑すぎて蛍の季節も終わったようでした。

d0145934_1336191.jpg

by my_studio | 2014-07-15 14:05 | おでかけ 静岡・山梨
クレマチスの丘 ~ベルナール・ビュフェ美術館~
週末、長男の遅い夏休みに合わせて富士山麓へ1泊。
静岡県は日帰りか、新幹線で通過してしまうことが多く
泊まるのならば、ゆっくり訪れたいと思っていた
「ベルナール・ビュフェ美術館」のあるクレマチスの丘へ。

d0145934_154016.jpg


新東名を名古屋から3時間、三島から山麓を30分車で登り
クレマチスの丘は、涼しい高原と思いきや、暑~い^^;
ビュフェ子ども美術館のリニューアル記念「木のものがたり」開催中でした。
美術館の新しいカフェ「TREEHOUSE」もクスノキやケヤキに囲まれてます。

d0145934_15401815.jpg


クレマチスの丘は広く「IZU PHOTO MUSEUM」やSHOPが森の中に点在。

d0145934_15403480.jpg


SHOPの植物やガーデンの草木も夏の暑さに耐えて
いろいろなグリーンの色彩が建物の石やガラスの素材の色とあっていますね。

d0145934_15404868.jpg


d0145934_1541790.jpg


ベルテッセンの可愛らしい花は大好きだけど育てるのは難しそう~。
クレマチスの丘の見頃は5・6月とか。
暑すぎないときにもう一度散策したいです^^

d0145934_15412437.jpg


「日本料理 テッセン」↓やイタリアンなどレストランも充実していました♪

d0145934_15414196.jpg


このあと、三島の柿田川公園へ。
湧水と梅花藻(ミシマバイカモ)を見に行ったのですが
今年は暑すぎて、もう咲いていませんでした。
醒ヶ井の梅花藻も今年は咲くのが早かったそうですね。

というわけで早々と宿に到着してしまい・・・
ご飯、お風呂も早々と^^;
翌日は早朝からオリンピックの最終プレゼンテーションをずっと見ていました。
滝川クリステルさんの「お・も・て・な・し」日本人の心・ホスピタリティ。
これまでにない視点からのプレゼンが光っていましたね。

2020年 東京オリンピックを楽しみに♪
一日一日を積み重ねて、大切にしたい。
長男が「地球の温暖化はどうなるんだろうね」と。
確かに。このまま暑い日本が続いたら・・・7年後はどうなるんでしょう~?
by my_studio | 2013-09-09 18:59 | おでかけ 静岡・山梨