タグ:海 ( 35 ) タグの人気記事
父の故郷 四国 高松へ
父が亡くなって1年が過ぎました。
母は今も涙ぐむほど、さみしく思っているようです。
暑い夏だけど、父の故郷 香川県高松へでかけよう~と誘いました。

d0145934_15543781.jpg
屋島を望む おだやかな瀬戸内海 
この近くの「古高松」が父の生まれ故郷です。

d0145934_15542233.jpg

八栗山(やくりさん)からは、庵治の港がきれいにみえました。
庵治は映画「世界の中心で愛をさけぶ」のロケ地となった小さな港町。

d0145934_15551331.jpg
宿の夕食は、素朴な高松の懐かしい味に、ひとつひとつ涙し
鯛のかぶと煮は甘辛く、お醤油とお砂糖がよ~くしみてる。
お味噌汁は、白みそだけど甘く、京都の白みそとは違う味。
香川県の東と西でも白みその味が違うとか。

朝食のあと、庵治の海水浴場へ。
プライベートビーチです!^^
砂浜は美しく、変わらない田舎の海。

d0145934_15554378.jpg

お昼は、牟礼町の郷屋敷へ
うどん県では珍しい会席料理。うどんもついてます!

d0145934_15560332.jpg


d0145934_15585757.jpg
会席の夏ご飯は、枝豆と蛸でした。
父は、おし寿司が好きで、讃岐のおし寿司は、鰆で春が旬です。
亡くなる前の年(2年前)は、母と一緒に春に訪れて
おし寿しを喜んでいたとか。
d0145934_16000882.jpg

大きなもみの木と青い夏空。
学生のころから夏休みによく訪れていたので、懐かしい風景です。



d0145934_16011330.jpg

うどん県といわれますが、地元の人は讃岐うどんの店に並んだりはしません。
なじみのお店や製麺所のうどん玉を買ってきて
家で「しっぽくうどん」にしたりします。
いりこだしが家庭の味かもしれません。

私一人ならば、高松から名古屋まで車で帰れるのですが
母と一緒だったので、高松をゆっくり回って
うずしおロマンティック海道を鳴門~徳島へ
大鳴門橋を渡り、淡路島へ。

d0145934_16015219.jpg
d0145934_16022281.jpg
道の駅うずしお。
鳴門の渦潮は行きのほうがきれいに見えました。
台風が近づいてきて、大塚国際美術館のあたりは、波がすごい!ことに。

d0145934_16051329.jpg
淡路島で一泊。
夜明けの海、入り江がとてもきれいでした。
淡路島は、すっかりリゾート地になりましたね。

d0145934_16053368.jpg


淡路SAから望む、明石海峡大橋と神戸の風景。
高松から岡山へとフェリーで渡っていた時代から
瀬戸大橋もできて、四半世紀が過ぎました。
四国の玄関口は変わってしまったのですね。

変わらない高松も見てきたよ、お父さん!^^

by my_studio | 2017-08-11 18:30 | おでかけ 四国
男の一人旅 ~ニュージーランド オークランド編~


オークランドはニュージーランド北島の北部にあるニュージーランド最大の都市です。
マリンスポーツが盛んで、港のヨットハーバーには豪華ヨットが多数停泊。  

以下の旅行記は、2016年11月 台湾へ~からの続きです。

  


d0145934_20395376.jpg



マウントイーデンという標高196mの小高い丘ですが、列記とした旧火山です。
迫力あるクレーターを周遊できる歩道が整備され
ジョギングをしている人が、いっぱい。




d0145934_20393100.jpg



雨が降ったり止んだりの中
ふもとのバス停から登りましたが
向こうに見える丘も旧火山です。





d0145934_20385607.jpg



ニュージーランドの象徴といわれる
「シルバーファーン」という名のシダ

裏返さなかったけど、葉の裏が銀色





d0145934_20390672.jpg



力強い生命力を持つこのシダは
マオリ人の信仰の対象であり
ナショナルラグビーチーム「オールブラックス」のエンブレムにもあしらわれています。





d0145934_20401708.jpg





次に行ったのは、市内中心部からバスで15分程度乗った、ミッション・ベイのビーチ。





d0145934_20403872.jpg





オークランド市内の移動手段はバスがメインですが
予め、行先を運転手さんに伝えておくと「着いたよ」と親切に合図してくれます。

バスで印象的だったのは
バスを降りる際、乗客は皆「Thank You、Driver!」と運転手さんに聞こえるように
大きな声で挨拶して降ります。

「Thanks!」と小声で言う、シャイな男性もいますが
挨拶しない人は、ほぼゼロ。

誰かのブログで読んで楽しみにしていましたが
実際の姿を見て、自分も降りる時大声で挨拶するのが楽しくなりました!


d0145934_20430998.jpg





↑は、ヨットレース「アメリカズ カップ」で優勝したヨット。
帆の街といわれるほどマリーナには素敵なヨットがたくさん停泊。

オークランドは、ロードバイクでサイクリングしている人
ジョギングしている人を数多く見かけ
健康志向の高い、さわやかな都会でした。



d0145934_20410315.jpg




この港から、ワイヘケ島へ行く「ワイナリーテイスティングツアー」に参加しました。





d0145934_20412002.jpg




オークランドの港からフェリーで35分程。
集合場所に行くと小型バスが止まっていて
一日ツアーが始まりました。



d0145934_20413619.jpg





まず、1人ずつ、軽い自己紹介からスタート
イギリス2組、インド1人、スイス1人、韓国1組
日本人は私1人の参加です。


d0145934_20415497.jpg

3つのワイナリーを周り、1つのワイナリーで4杯ずつテイスティングします。

すべてのグラスを飲み干していると
さすがのワイン好きでも、すでにかなりいい気分
「1軒目でもう酔ぱらっちゃった、バスの床をcrawl(這い)しそう」
とガイドさんと笑って話していたら~

スイス人の兄ちゃんが、寄ってきて
「俺の肩を貸してやるよ」みたいないい感じ。

すでに出来上がっていることもあり
お互いの趣味などの会話を楽しみました。
「スイス人では、フィギュアスケート男子の名選手、高速スピンのランビエールと
自転車界のスパルタクス カンチェラーラがMy Hero」といったら
「俺も同じ」と意気投合!



d0145934_20421933.jpg


1軒目のワイナリーのカベルネフランとメルローのブレンドが最高。





d0145934_20423401.jpg


この景色を見ながら、美味しいワインを飲める
最高に幸せなひと時。

日本で留守番している嫁に感謝!
d0145934_20425089.jpg
ワイナリーのラベンダーを見ていると蜂が止まった。

近くにいた韓国人の若者に
「日本ではこんな黄色い蜂見ないだけど韓国にいる?」と聞いてみたところ
「韓国でも見ない」と。
有名な「マヌカハニー」は、この黄色い蜂が集めているのかな?

韓国人の彼は、10月に大阪へポケモンGOで来て成果を挙げたとのこと。

Pentaxのデジイチを抱えているイギリス人のおやじと
カメラ談義にふけったり、こんな触れ合いが、一人旅の楽しみかな。


More  ニュージーランドのお土産は~
by my_studio | 2017-03-06 21:43 | オーストラリア・ニュージーランド2016
あべのハルカスの夕陽 ~大阪マリオット都ホテル~
あべのハルカス3周年です。
3年前にも行ったのですが、
3年後に名古屋と大阪を往復している自分の姿は
当時、まったく想像できませんでした。

とはいえ、天王寺駅は、あまり降りないので
3年ぶりの「あべのハルカス」です。
d0145934_18063770.jpg

OPEN当時の混雑はどこへやら~~
展望台はすいていました。
d0145934_18073817.jpg

この日は、あべのハルカスでもめったにないほどの美しいサンセットとか。
d0145934_18083502.jpg
似たような写真が続きますが・・・
茜色の美しいグラデーションの世界
トワイライトタイム。
d0145934_18092621.jpg
南港、USJの向こうの海へ、淡路島へ~と
大きな赤い夕陽、美しかったです。
d0145934_18095827.jpg
梅田スカイビルは、最上階が空中庭園ですが
あべのハルカスは、60階の回廊をまわった後
58階へエスカレーターで下りて、そこが吹き抜けの屋外広場です。

d0145934_18110789.jpg
300m地点のマーク。
外は春風で~~歩きにくいです。

この日は、母と大阪マリオット都ホテルへ泊まりました。
2月末、3月初めは卒業式や謝恩会が多いので
着物姿のお母さまたちで19Fのロビーは華やかでしたよ!

16F展望台チケットカウンターよりもホテルフロントが混んでいて
クラブラウンジでチェックインできたので助かりました。
母と一緒なので、ジュニアスイートルームに泊まりました。


d0145934_18112923.jpg

せっかくのジュニアスイートだけど
お部屋が柱で大きく分かれていて
このソファと書斎のお部屋、一度も使わなかった・・・
d0145934_18120520.jpg
お風呂は、通天閣が見える展望風呂?です。
d0145934_18122896.jpg
通天閣の近くに20階建て星野リゾートホテル大阪ができるそうだから
お風呂から見えるようになるのね。

d0145934_18125832.jpg
クラブラウンジは、天井が高くて広々としていて
スタッフの方々も親切です。
でも翌朝早々とチェックアウトして
クラブラウンジをほとんど使わない私には、もったいなかったかな~。

by my_studio | 2017-03-05 18:57 | おでかけ 大阪・神戸
神戸みなと温泉「蓮」へ
日常からすこし離れて・・・
神戸みなと温泉「蓮」に泊まりました。
神戸・三ノ宮から車で10分ほど(送迎バスあります)

d0145934_15101797.jpg


ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドの系列で、日帰り温泉もありますが
宿泊棟の玄関やホールは、分かれていて落ち着いた空間です。

d0145934_15103734.jpg


館内の絵が個性的だなぁと思ったら~
ビートたけしさんの作品とか!

d0145934_15110100.jpg


プールサイドバーは、モエ・エ・シャンドン♪

d0145934_15112315.jpg


海風に吹かれて、静かな時間。

d0145934_15114219.jpg


温泉は、宿泊客専用の展望露天風呂を楽しんだり
日帰り温泉棟へ行くと広々として炭酸泉など充実。
(名古屋でいうと大人向けスーパー銭湯?)

d0145934_1512828.jpg


お食事の写真を1枚も撮ってないのですが・・・
ライブ割烹で美味しくいただきました。
すき焼きやローストビーフ、お魚料理も新鮮で
たくさん食べれない年頃になったので^^;
お料理が多すぎるのは目の毒・・食べ過ぎは辛いしね。

お部屋からは、神戸の夜景が広がり
ポ-トタワーと神戸商船大学の航海練習船 銀河丸が輝いていました。

朝食は、神戸・北野 LE PAN ル・パンの焼きたてのパンなど
神戸らしい食事で美味しかったです。

スタッフのサービスも行き届き
1泊でしたが、リラックスした時間を過ごしました。

More  お誕生日を大切にしたい
by my_studio | 2016-07-31 16:34 | おでかけ 大阪・神戸
傘寿のお祝い ~鳥羽国際ホテル 潮路亭~
先週、父の80歳 傘寿を鳥羽の温泉に泊まってお祝いしました。

台風15号が、九州を縦断し、気になっていましたが
妹たちは、東京から新幹線で順調に名古屋へ到着。
「東海地方は直撃もなく大丈夫そうね~」と
名古屋からは一緒に、私の運転で鳥羽へ出発。

それが、三重県に入るとだんだん雨風が強くなり!
横風の大雨に飛ばされそうになりながら、鳥羽国際ホテル潮路亭に到着。

「関西を出発するときは、晴れていた~」という両親も
三重県に入るとすごい雨風に驚きながらも無事到着。

d0145934_152397.jpg


伊勢志摩は、海の幸、山の幸、美味しい食材がいっぱいです。

来年、2016年5月26日、27日には、先進国首脳会議
伊勢志摩サミットが開催されますね。(会場の志摩観光ホテル クラシックは→☆)

d0145934_1522497.jpg


お料理の写真は、ほとんど撮っていませんが
答志島の蛸の柔らか煮↑や鯛ご飯など和食と
網焼きステーキ、魚介のサラダなどフレンチを織り交ぜた
老若男女^^満足な美味しいモダン会席でした。

d0145934_1524177.jpg


食事のダイニングは、静寂な空間でしたが、
食後に露天風呂へ入ると、渦巻く豪雨に、急いで台風情報を・・・
二つの台風の影響を受けて、三重県はこれまでにない大雨~~。

d0145934_1525896.jpg


↑女子の部屋。修学旅行みたいでしょ☆
我が家は、男子ばかりなので、数年ぶりに会った姪っ子が可愛くて♪
温和で謙虚な女子に成長して、おばちゃんはうれしいよ~~
私の背を越えて!167cmになっていました。
心身ともに、これからも成長するでしょう♪
バレエでトゥシューズをはくとパ・ド・ドゥの王子様に困りそうね^^;
姪の今後は、私の楽しみ!(留学などで、またしばらく会えない。涙)

こういう時、みんな一緒だとかえって安心。
夜、停電もありましたが、宿の自家発電と持参の非常灯で!
朝、やっと窓から静かな海がみえました。

d0145934_1532073.jpg


和朝食は、籠盛り。ほかにも目覚めの野菜ジュースや

d0145934_1534963.jpg


熱々の鰺の干物や揚げたてのお豆腐もあって(画像はないけど)
しじみのお味噌汁がおいしくて、おかわりしました♪

d0145934_1541585.jpg


フロントから、鳥羽湾めぐりのクルーズ船 竜宮城がみえました。
鳥羽国際ホテルチーズケーキ(40年以上前からお取り寄せ人気No.1!)
潮路亭のウエルカムサービスにあり、懐かしい味は、昔話に花が咲き^^

少しずつ、秋の気配。9月になりますね。
この1年は、いろんなことがありましたが
↑この日のように、嵐を乗り切り、今、穏やかな時を過ごしています。
日本の不安定な天候も、どうかおさまりますように。

More 冬の潮路亭は~
by my_studio | 2015-08-30 18:35 | おでかけ 三重
式年遷宮 お伊勢さんへ ~鳥羽の海~ sanpo
今年は、式年遷宮で、伊勢神宮は、盛り上がりましたね。
私たち夫婦も、お伊勢さんへ、お参りに行ってきました。

これまでは、家族みんなでおふとん並べて~の旅でしたが
今回は、夫婦二人で^^鳥羽の温泉へ一泊しました。

d0145934_9463399.jpg


↑日の出前です。
雲のグラデーションがきれいで、ピンクに薄紫に、オレンジにと。
ずっと、見ていたかったのですが、朝風呂へ~と。

すると、温泉の湯船から、太陽が海からあがってくるのを見ました。
真っ赤な、大きな蜜柑のような太陽は、感動の日の出でした。

d0145934_947138.jpg


↑お部屋へ戻ってくると、朝日をあびた海が、きらめいていました。
鳥羽の海の小さな漁船は、伊勢海老漁だそうです。

d0145934_9473097.jpg


朝ごはんは、伊勢海老のお味噌汁!

d0145934_9475549.jpg


伊勢海老の出汁に、鯛やワタリガニも入っていて、
ご飯をおかわり!お腹いっぱいいただきました~☆


今回泊まった宿は、貸切の露天風呂がついてましたが
着いた日は、風が強くて(タオルが飛びそう~~)
湯船から出られないほど。。。10分で退散しました~^^;

d0145934_9482146.jpg


それに、アラフィフの夫婦に、貸切露天風呂は・・・
行く前から、「交代で入ろうね!」の私の提案に、夫は(´Д`)でしたけど。

お風呂も良かったし、お料理がとても美味しかったです。

d0145934_9484665.jpg


今、話題の伊勢海老。高騰して大変だそうですよ~
女将さんが嘆いてました。。。
サザエや鯛、鰤のお造りが、新鮮で、大満足☆

d0145934_9492340.jpg


伊勢海老のグラタンも熱々!
ほかにも、牡蠣のお鍋や焼き鰤大根など
〆の鯛茶漬けも香ばしくて、お腹が苦しくなるほど食べてしまいました・・・

d0145934_949479.jpg


お伊勢さんのお参りへ続きます~♪^^
by my_studio | 2013-12-13 10:42 | おでかけ 三重
半田 蔵のまちを散歩
二週続けて三河方面の仕事へ。
豊橋、豊川、蒲郡、安城、半田・・愛知県って広いですね~♪
仕事が終わってから少しだけコンデジで撮りました^^;

d0145934_13323068.jpg


蒲郡クラッシックホテル。つつじの名所です。
GWのころは、潮干がりもあって、すごい人ですよ。
目の前は海、竹島へ続く美しい海の鳥居がありますが
歩きはじめてすぐに、風が強くて退散。

d0145934_13324791.jpg


半田赤レンガ建物
明治時代の「カブトビール」の醸造工場。

d0145934_1333381.jpg


P.S H27.7月 「復刻カブトビール」が楽しめるカフェや芝生広場で
毎月「赤レンガマルシェ」が開かれるそうです。
夏は、ビアガーデンとか!楽しみですね。

d0145934_13332015.jpg


半田は、江戸時代に醸造業で盛えた町。
キッチンガーデンで有名な津端修一さん、津端英子さん夫妻は
英子さんの実家が半田の造り酒屋で
冬は杜氏が使う部屋を夏の間は
修一さんの東大ヨット部が合宿に使ったのが出会いだそうです。

人生フルーツで、お二人の食・暮らしが全国的に知られるところとなりました。
年を重ねていくことは、難しいと思うこの頃
この番組・映画は音楽といい、樹木希林さんのナレーションといい
心地よく、見た後に、ほんわかと心豊かになります。


d0145934_13333786.jpg


英子さんの実家の造り酒屋は今はなく
半田で唯一残る造り酒屋 
「國盛」 酒の文化館

d0145934_13335268.jpg


江戸時代に半田から江戸へ、お酒や酢を運んだ半田運河。
今も黒板の蔵の風景が残っています。
ミツカン「酢の里」からは、麹、酒粕の香りがしてきました^^
p.s. ミツカンミュージアムMIZKAN MUSEUM 行ってきました!
事前予約制ですが、酢の里の博物館時代とあまり変わらなかったような~~

by my_studio | 2013-03-16 15:08 | おでかけ 愛知県
夫婦でハワイ ~ハウ・ツリー・ラナイでエッグベネディクトを~ sanpo
虹の街 ハワイ。
ハワイのナンバープレートは、虹のイラストが描かれてます。
ハワイの虹は6色って知ってました?
レインボーの見え方、何色か?世界で違うんですね。

d0145934_1311256.jpg


冬は雨季なので、ときどき雨が降りますが
そのあとは、きれいな虹が~。
「No Rain, No Rainbow」は、ハワイのことわざ。
雨のあとには、心も晴れて、いいことあるさ!^^

d0145934_13114770.jpg


雨あがりの虹がみえた、このお店は~
「ハウ・ツリー・ラナイ」
ハワイは、ホテルの朝食ビュッフェも美味しいし
でも、エッグベネディクトも食べたい!と日本から予約して行きました。

d0145934_1312890.jpg


樹齢数百年のハウ・ツリーの下がテーブルです。
イングリッシュマフィンに、ターキーとポーチドエッグ
たっぷりのオランデーズソースがかかったエッグベネディクト♪

d0145934_13155114.jpg


私は、サーモンとほうれん草のエッグベネディクト↓
グリルしたサーモンが、ボーリュームたっぷり☆
ここのコンビーフハッシュ(自家製コンビーフと細切りポテトのソテー)が
すごく美味しいのを思い出したけど・・・もう、おなかに入らないわ^^;

d0145934_13164541.jpg


ハウ・ツリー・ラナイの入っているニューオータニ・カイマナホテルは
カピオラニパークの近くです。

d0145934_13161977.jpg


雨があがり、まぶしい日差し。

d0145934_13173442.jpg


大きな大きなバニヤン・ツリーの木陰へ~。

d0145934_13183062.jpg


「ワイキキ水族館」バス停前のグラウンドで、ぼ~っと。
バスの運行時間がアバウトで、1時間近く待った・・・
もしかしたら、毎週土曜日KCCファーマーズ・マーケットの朝市の時だけ
30分に1本の運行になるのかも?(バスの時刻表よく変わります^^;)

d0145934_1319237.jpg


やっとバスに乗って、ダイヤモンドヘッドをぐるりと周り、
クレーターパークへ上がっていく途中に見えた海。

d0145934_13194247.jpg


遠くに見える青い青い湾は、ハナウマベイ↓

d0145934_1321141.jpg


ダイヤモンドヘッドクレーターの外側に到着です。
20年くらい前に、ダイヤモンドヘッドへ登りましたよ^^
頂上からは、360°のパノラマ
また、いつか登ってみたい。風を感じ、青い海、水色の空を眺めたいです。

d0145934_13213425.jpg


帰国の日は、大雨。。。
ホテルから空港への車がリムジン@@
「もしかして再婚さんと思われたのかしら?」と、夫と話していたら^^;
ハワイでは、普通に送迎に使われているんですね~
リムジンはじめてなので記念撮影^^

d0145934_1324612.jpg


長々と旅行記におつきあいいただき、ありがとうございました♪
ハワイ旅から帰って1ヶ月、2月も下旬になりましたが、寒いですね。
もうすぐ、ひな祭り。あたたかい春が待ち遠しいです。
by my_studio | 2013-02-23 15:32 | HAWAII 2013 | Comments(18)
夫婦でハワイ ~ショアバードと美しいサンセット~
d0145934_102588.jpg


ワイキキビーチの夕方、ダイヤモンドヘッドの左上に月が見えました。

d0145934_1022741.jpg


ワイキキビーチのサンセットがみたくて
「Shore Bird Restaurant」(ショアバード)を日本から予約していきました。
ハッピーアワータイムは、日本人が全然いなくて。
ハワイに来て、海外の感覚?は、めったにない^^;

d0145934_1034717.jpg


スタッフの女の子が、アロハシャツに白のホットパンツ^^
みんなキュートでフレンドリーで可愛いの!
夫が「うちの子のお嫁さんになってほしい~☆」と、ひとりごと。
・・・う~ん、願う気持ちわかります(叶わぬ夢)^^;

d0145934_103591.jpg


1/2ポンド225グラムのサーロインステーキ、自分で焼きます♪
「写真を撮ってもいいですか?」と尋ねると
笑顔でこのポーズ♪

d0145934_1042148.jpg


焼いてる時間も楽しい、ミディアムレアで、表5分、裏5分。
いっしょに、サラダバーのパイナップルも焼きました。

d0145934_1055675.jpg

ハワイのカクテルといえば、マイタイ♪
このくらい氷がとけた感じが好きなんだけど、
「ハ~イ!おかわりいかが?」とお姉ちゃんが、持って行ってしまう~~~^^;

d0145934_1065825.jpg


塩コショウ、ガーリックパウダーだけの味付け
お肉の味がしっかりして、脂が少ないから225グラムが
一人でペロリ!おなかに入ります^^
オーガニック野菜のサラダバーも充実していて
紫色の蒸したタロイモが美味しかった。

さぁ、サンセットタイム☆

d0145934_1074929.jpg


ショアバードの前、アウトリガーリーフホテルのビーチで。

d0145934_1085978.jpg


寄りそうカップル、絵になりますね♪
誰もが幸せな気持ちになるオレンジ色に包まれたビーチ。
線香花火のような(夫はみかんのようと)
大きな大きな太陽が、水平線の海へ沈んでいきます。

d0145934_1094238.jpg


雲ひとつない美しいサンセットを見たのは初めてです。
by my_studio | 2013-02-14 11:06 | HAWAII 2013
夫婦でハワイ ~ワイキキビーチのにぎわい~ sanpo
d0145934_9154667.jpg


ハワイに到着した日は、さっそくワイキキビーチへ♪
ダイヤモンドヘッドを望む、青い空、青い海。
にぎやかで華やかなビーチは「ハワイにきた~!」と、うれしくなります^^

d0145934_917363.jpg


ノースショワの名物、ガーリックシュリンプ・プレートランチ
ワイキキでもいろんなお店で、ガーリックシュリンプが登場するようになりました。

d0145934_9172757.jpg


インターナショナルマーケットプレイス、お土産屋さんのフードコートで^^
「ブルーウォーター・シュリンプ」
(割引クーポンを持参したけど、屋台のおばちゃんたら、値引きしていない~^^;)

d0145934_9175114.jpg


「ザ・ロイヤル・ハワイアン」のピンク♪
ワイキキの青い空とビーチにぴったり☆

d0145934_9183984.jpg


d0145934_919892.jpg


はじめてのハワイは、40年近く前でした。
(ドルが固定相場、1ドル360円時代で、羽田から飛びましたよ~)
「ハレクラニ」に泊まり、朝食に大感激、もうカルチャーショック!でした♪
滞在中に、一度はハレクラニへ寄りたい私です~(夫と別行動中)

モアナサーフライダー「ザ・ベランダ」の朝食も大好き☆
ハワイの朝は、雰囲気もよくて、世界一朝食が美味しい街だと思うわ♪
(ハワイ旅の朝食は、後でupします^^)

d0145934_9201245.jpg


ハワイは、自転車が発達してました。
スポーツ自転車を皆さんかっこよく乗ってましたよ♪
街の至る所に、自転車の駐輪柵、アイアンの自転車型がありました。

d0145934_9204879.jpg

by my_studio | 2013-02-08 09:49 | HAWAII 2013