タグ:宿・ホテル ( 45 ) タグの人気記事
冬の海へ お伊勢さんへ 家族で忘年会♪
冬の熊野灘、12月にしてはあたたかく
「天使のはしご」、光芒がきれい。
雲の切れ間から夕方の陽がさしこんで~
d0145934_16191382.jpg


きらめく海、波の音をききながら
熊野灘は太平洋へつながっているのね~♪
露天風呂からもおなじ風景が望めました^^

d0145934_16195132.jpg


子どもが大きくなると週末はそれぞれの予定があって
家族全員での旅行がなかなか・・
伊勢志摩なら、名古屋を午後に出ても宿でゆっくりできるし~♪
ということで、浜島の温泉で家族忘年会です^^
d0145934_1620171.jpg


お部屋での夕食に、すっかりくつろいで~
吟醸酒「黒龍」(皇太子様の御愛飲酒)
ガラスの杯も竹のクーラーで冷えていて
お風呂上りに、く~っ しみわたる~~~

英虞湾産あっぱ貝の焼き物など、お料理がつづき
d0145934_16204558.jpg

伊勢海老の和風アメリケーヌソース ↑
和風のまろやかな味に、ご飯がすすみ
食べ盛りの子どもたちは、あっという間におひつをカラに!!
ご飯をおひつごと、おかわり^^

夕食後は、早々おふとんでウトウトしながら
フィギュアスケート グランプリファイナルを見て~

我が家の男子チーム(女子は私一人だけど^^;)は
夜食処で「伊勢うどん」とか、また食べてた!@@

ぐっすり眠って、朝風呂をあびて
さっ!朝ごはん~~☆

d0145934_16214432.jpg


伊勢海老のお味噌汁!!!(手タレ協力、夫^^)
お鍋を火にかけて、お部屋で仕上げるので
熱々、美味しい~~~~!

気持ちのよい晴れた空のもと
海岸沿いを浜島から賢島へドライブ♪
d0145934_1622379.jpg


d0145934_1623229.jpg

六月に長男と賢島へ泊まったときは雨だったので・・
晴れて、うれしい^^
おだやかな海は、心もおだやかになります。

今回の目的は、家族全員でお伊勢さんへ!
d0145934_1623417.jpg

朝の五十鈴川

d0145934_16235915.jpg

神宮の深い森、こもれびが美しく
それぞれの神頼み?のあとは、「おかげ横丁」へ♪

d0145934_16241666.jpg

↑伊勢慶酒「おかげさま」
日本一小さな造り酒屋で、屋根の上でお猿さんが飲んでます^^
酒屋伊勢萬には、酒器の専門店「晩酌屋久兵衛」が併設してあって
珍しい、片口や徳利など、じっくり見たいのに・・・

男子チームは、豚捨(牛丼)に走っていた!!
おかげ横丁は、おいしいものがいっぱい☆
食べ歩きも楽しい時間でした~~♪^^
by my_studio | 2010-12-13 17:53 | おでかけ 三重 | Comments(34)
華麗なる賢島の休日 ~志摩観光ホテル ラ・メール~
d0145934_1251514.jpg

「陽が傾き、潮が満ちはじめると
 志摩半島の英虞湾に華麗な黄昏が訪れる」
小説『華麗なる一族』は、こんな始まり~
万俵家が毎年のお正月を過ごした、志摩観光ホテルです。

d0145934_12523861.jpg

村野藤吾氏がデザインしたシャンデリアが輝く
志摩観光ホテルクラシックのレストラン「ラ・メール」 で
長男と「華麗なる親子?」してきました^^;

d0145934_12531125.jpg

「海の幸と野菜のムース」

d0145934_12533281.jpg

外は、すご~い大雨で、夕陽も黄昏も見えない!
雨男の長男がうらめしいわ。。。

d0145934_12535487.jpg

看板メニューの「伊勢海老のクリームスープ」
伊勢海老の旨みが凝縮されて
カップごとオーブンで焼き色をつける・・とか
熱々のスープ、香りも濃厚で美味しい~~

そのころ、試験中で留守番の次男と夫は
「世界の山ちゃん」で手羽先を食べながら
サッカー談議、進路のこと・・居酒屋会議していたそうです~~^^

d0145934_12542030.jpg

名古屋から近鉄で2時間、車だと3時間ぐらいですが
クラッシック館で泊まって、のんびりしました。
一夜明けても、雨はあがらず
志摩観光ホテルの新館・ベイスイートへ・・
お天気がよければ、プールサイドも気持ちいいでしょうね~♪

d0145934_12544559.jpg

屋上庭園から、あご湾をながめて~
p.s 伊勢志摩サミットの集合写真は、この屋上庭園で撮影されました。
それぞれの立ち位置が足形で示されているそうです。
ここ、意外に狭いですよ^^;

d0145934_1255616.jpg


賢島周辺をドライブしたり
志摩マリンランドで、まんぼうを見たりして
お昼に向かった先は~~

くま先生のブログから、ずっと行ってみたかった
プライムリゾート賢島

d0145934_12552866.jpg

月替わりのランチ フランス郷土料理
6月は「フランドル」

ベルギーに近い州だから ムール貝の前菜に・・
d0145934_12554910.jpg

↑これ、一人分~☆

d0145934_12561084.jpg

ベトラヴ(ビーツ)のスープ

d0145934_12563115.jpg

「牛肉の黒ビール煮込み フランドル風」(長男)
ちょっと中華のような?見た目だけど
お肉がトロトロで、赤ワイン煮込みより好み~♪だそう。

d0145934_12565330.jpg

「コチのポワレ ポテトとポワローのストンプ添え」(私)
ストンプは、サワークリームで味つけたマッシュポテト

ここのレストランは、"水のフランス料理"
バター、生クリームをほとんど使わない優しい味で
ボリュームがあるのに、するするとおなかに入ります~

これに、デザートとコーヒーがついて
2100円(別途サービス料10%)って、素晴らしいコスパ!!

週末は、にぎわってるかな~と思ったら・・
賢島は宿泊客も少なく静かでした。

雨があがらないまま、名古屋に戻ってきたら・・
名古屋のほうが、豪雨!前が見えないほどでした。
今日は、雨があがり蒸し暑い、一週間の始まり~
サッカーに燃えて^^寝不足気味の6月でしたね。

P.S 2016年に日本で開かれる主要国首脳会議(サミット)
三重県志摩市で開催、志摩観光ホテルです。楽しみですね。

日本での開催は平成20年の北海道洞爺湖サミット以来、8年ぶりとか。
→ 北海道洞爺湖サミットの~ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ~のサミットは→☆

私がテーブルコーディネートに目覚めたのは
2000年の沖縄サミット、首里城晩餐会のテーブルコーディネートを
沖縄のホテル「ザ・ブセナテラス」
万国津梁館の展示パネルで見てからです。

伊勢志摩サミットのテーブルコーディネート、今から楽しみです~♪

by my_studio | 2010-06-28 14:33 | おでかけ 三重 | Comments(42)
シノワズリーを求めて香港へ♪ ~ホテル・レストランのインテリア~
d0145934_1545258.jpg

ホテル・ロイヤルガーデン(帝苑酒店)のレストラン
「東來順」

d0145934_1551167.jpg

帰国の日、空港へ~の前に大急ぎでお昼をここで・・
「龍珠花茶」をお願いすると
優雅にお茶をそそいでくれました!^^

d0145934_1553330.jpg

23年前の香港旅行で、このホテルに泊まりました。
地下のレストランは当時はありませんでしたが
改装して、モダンなシノワズリーテイストのインテリアになっていました♪

d0145934_1555859.jpg

「東來順」は北京料理のレストラン
23年前にも食べた「鶏煮込みそば」を・・(急いでいて画像なし)

六本木にある中国料理「香妃園」と同じ、優しい味の鶏と青菜のそば
私が小さいころ、岡山にも「香妃園」があったんですよ~
(30年以上前の話・・大好きだったので覚えています^^)

p.s 中華の鶏煮込みそばは、東京・六本木にしかないのかな?
グランドハイアット東京の「チャイナルーム」のコラーゲン鳥煮込みそばも美味しくて
土鍋でぐつぐつ、熱いのだけど食べたくなります♪

さてさて、こちらは、ホテル日航香港の「桃李」
飲茶のおいしいレストランです。
d0145934_1562181.jpg


d0145934_1564090.jpg


d0145934_1565830.jpg

香港のマンゴープリンはミルクをかけて~♪

d0145934_1571728.jpg

「桃李」もインテリアが素敵でした。

d0145934_1510867.jpg


d0145934_158893.jpg



最後は、昨年OPENした
ハイアットリージェンシー・香港・尖沙咀
d0145934_1583012.jpg

ハイアットリージェンシーのフラワーアレンジメントは
グリーンだけ・・
華やかな花はいっさいありませんでした。

d0145934_158495.jpg

壁のオブジェ?
ステンレスの飾り?のような空間も斬新でした。
by my_studio | 2010-04-27 15:56 | 香港 2010
港・香港 ~たそがれの時~ 
スターフェーリーの中から、夕方の港の風景
香港は港町なんだなぁ~って改めて思いました。

左は九龍駅のユニオンスクエアに建設中のICCビル・環球貿易広場
今年中に完成予定で、高さ484m香港一の高さになるそうです。
d0145934_7471910.jpg


現在、香港で一番高いビルは夜景の時に写した
香港島側 中環にそびえる高さ420m
国際金融中心・二期 IFCⅡビルです。

d0145934_7483142.jpg

このビルは金融センターで、一般公開している展望台はありません・・・
が、55Fから眺める方法があったんです!!
IFCⅡビルにある2Fの受付で
「HONG KONG MONETARY AUTHORITY CENTRE」
(香港の日銀貨幣資料館)に行きたいと申し出て
パスポートを提示すると、名前入りの専用IDカードを作ってくれます。
IDを首にかけて歩くと
「IFCでバリバリ働くウーマン~♪」に自分が思えるから不思議^^;

d0145934_7492126.jpg

展示室から見た海側の景色↑
山側のビル郡↓(窓から外の撮影は可です 資料館の図書館内は不可)
高いところは苦手なので、あんまり下は見ないようにして・・
子どもたちは、香港の紙幣は発行銀行が3銀行あり
紙幣がそれぞれ3種類、違った印刷なのを興味深く見てました。

d0145934_7501016.jpg

IFCモールの中にはイギリス系のデパート「レーン・クロフォード」があり
(浜崎あゆみが香港公演の時、靴を30足買い占めたことで有名になったお店)
ここのインテリア売り場「レーン・クロフォード・ホーム」もチェック!
モダンでスタイリッシュな雑貨が多く
同じイギリス系のザ・コンランショップに似た品揃えでした。

レーン・クロフォードからは、フォーシーズンズ・ホテルに直結しています。
d0145934_8181839.jpg

フォーシーズンズ・ホテルも許可をいただいて
フロントのフラワーアレンジメントを撮りました。
胡蝶蘭と紫陽花をギュッとタイトにしたシンプルなアレンジメント
パリのフォーシーズンズ・ホテル ジョルジュサンクもこのスタイルですね♪

d0145934_751724.jpg

スターフェリーから見た香港島側です。

オーシャンターミナルに停泊していた豪華客船
どこの国から来たのかな?
d0145934_7512961.jpg

スターフェリー乗場の近くにある
中藝(中国工芸品の老舗デパート)は、シルクのテーブルランナーなど
求めていたシノワズリーテイストのテーブルウェアがあって大興奮~~~
ラッキーなことに、隣の電気店では「THIS IS IT」が大画面で放映中!!
子どもたちをマイケルにおまかせして~♪
やっと買い物タイムに集中できました^^
by my_studio | 2010-04-14 09:26 | 香港 2010 | Comments(16)
シノワズリーを求めて香港へ♪ ~90万ドルの夜景~  sanpo
d0145934_139277.jpg

100万ドルの夜景といわれる香港ですが
近年は、すっきり晴れる日が少なくなったそうです。

d0145934_1393494.jpg

それでも毎晩20時から「シンフォニー・オブ・ライツ」
夜景を楽しむショーがあります。
ビクトリア・ハーバーを挟んで高層ビルがサーチライトで輝く
光と音のファンタジーショー

d0145934_13101282.jpg

ザ・ペニンシュラホテルもライトアップです。
九龍半島側からショーを見たあとは、香港島へスターフェリーで渡りました♪

d0145934_1311121.jpg

フェリー乗り場で見かけた中国茶のお店

d0145934_13111911.jpg

花模様の蓋碗が素敵~☆
白く薄い磁器に手描きの蓋碗がほしい!と思ってました。

d0145934_13123036.jpg

このお店は閉店時間を過ぎていたし
値段が不明・・たぶん高そう?だったので^^;
後日、中藝(中国工芸品の老舗デパート)や
裕華國貨(庶民派中国系デパート)へと出直しましたよ~

d0145934_13104217.jpg

スターフェリーの着いた先に
IFCモールのある「国際金融中心Ⅱ期」高さ420mあります。

d0145934_1312492.jpg

ピークトラム(ケーブルカー)でビクトリア・ピーク山頂駅へ
ここが以前は絶景スポット!と言われていたけど
霧というよりは、空気が澄んでいないから・・
う~ん90万ドルかな?香港の夜景。。。

帰り道、やたらと明るいライトが・・(画像なし)
銅鑼灣(コーズウェイベイ)にあるハッピー・バレー競馬場!
水曜は夜に開催されているそうです~
香港競馬って、活気ありますね。
残念ながら18歳以下の子どもを連れては入れません。
日本のJRAは家族連れを競馬場へ~と誘致しているのにね^^;
by my_studio | 2010-03-28 14:36 | 香港 2010 | Comments(32)
シノワズリーを求めて香港へ♪ ~悠久な時の流れ THE PENINSULA HONG KONG~
d0145934_9494816.jpg

シノワズリーなインテリアを求めて香港へ~♪
香港は、なんと23年ぶりで中国本土への返還後は初の旅です。

香港といえば、ザ・ペニンシュラ・ホテル
1Fロビーのドアマンのシルエットが美しくもあり
一日中この姿勢でドアを持つ手が、物悲しくもあり・・

d0145934_9502199.jpg

ザ・ペニンシュラ・ホテル 変わりませんね。
ロールスロイスを14台抱え、スイートルームのお客様は車でお出迎え
新館の最上階にはヘリポートがあります。

d0145934_9523689.jpg

ザ・ロビーのアフタヌーンティーは、人気がありますね。

d0145934_9531795.jpg

この時間は、2Fで管弦楽が演奏されていました。

d0145934_9534976.jpg

宿泊ではありませんよ・・・私たち^^;
以前なら歩くのも申し訳ないような雰囲気がありましたが
他にも高級ホテルがたくさんできた今の香港で
ペニンシュラはドレスコードまでお客に問わないようです。

d0145934_9543181.jpg


d0145934_9545490.jpg

撮影許可をいただいてフロントのフラワーアレンジメントを・・
以前のアレンジは王道の英国ロイヤルアレンジメントでしたが
(例えるなら、日本の帝国ホテルのロビーのアレンジメントのような)

d0145934_955690.jpg

今回、花の生け方がロイヤルな型のアレンジに少しパリスタイルが入っている
そんな感じがしました。
香港の高級ホテルのフラワーアレンジメントをいろいろ撮影したので
順次アップしていきますね^^

d0145934_1156826.jpg


d0145934_9551772.jpg

シノワズリーなホテルのインテリアは心地よく
これから始まる香港の旅への期待が膨らみます♪
by my_studio | 2010-03-21 10:50 | 香港 2010 | Comments(34)
踊るロブスター~♪ 鉄板焼「那古亭」
年明けから慌しくしていました。
・・・母のケガからでしたが、なんとかひと段落、ほっ。。。
というわけで、美味しいものを食べに行きましょう♪
名古屋マリオットアソシアホテル 鉄板焼「那古亭」です。

d0145934_16123394.jpg

きれいに磨き上げた鉄板は厚さ2.5cm
焼くときの温度は220℃だそうです。

d0145934_2146306.jpg

前菜のあと、活ロブスターが舞い踊ります~~
新鮮なミソを小さなパンに入れてソースに使い
他にもオリーブオイルとピスタチオのソースも♪

d0145934_1614944.jpg

旬の焼き野菜は、スティックセニョール、茎ブロッコリーともいい
ブロッコリーとアスパラ(中国野菜の芥藍)をかけあわせた新品種
玉ねぎと黄色いカブ!!(じゃがいものような色)

d0145934_1615858.jpg

NHKの阿部 渉アナウンサーにそっくりなシェフが
やさしい笑顔で焼いてくれます^^
ブルゴーニュのワインも美味しく
この1ヶ月の慌しさから少し落ち着いてきて・・心地よいです~
右は特製ガーリックライス しば漬けやエゴマ、大葉が入ります。
デザートはベリーのアイスとボリュームもたっぷりでした。

d0145934_17562782.jpg

15Fのホテルのロビーからはスパイラルタワーや
ミッドランドスクエア、今日は雪の御嶽山(↓左)も美しく見えました。

d0145934_1731321.jpg

名古屋駅前の顔として親しまれてきた「大名古屋ビルヂング」は
38階建の高層ビルに建て替えられます。(2015年度完成予定)
by my_studio | 2010-02-07 16:59 | ランチ | Comments(32)
東京の休日♪ バレエ「くるみ割り人形」とストラスブール「マルシェ・ド・ノエル」 
d0145934_820233.jpg

クリスマスのバレエといえば「くるみ割り人形」
チャイコフスキーと楽譜に書いてありますね^^
バレエは大好きでよく観ますが
プロのバレエ団の公演、管弦楽団の演奏つきは久々です。
オーケストラピット内は開演ギリギリまで練習中
(練習中は撮影OKでした)

d0145934_8372447.jpg

姪(妹の娘)が出演したので
東京までバレエを観に行ってきました。
姪は可愛かったし^^
王子様の素晴らしい踊りに目が@@釘付け~~
一糸乱れぬコールドバレエ(群舞)にうっとり
私のバレエ熱も上がってきました!
来年はもう少し練習に励みます~☆

妹や姪たちは、今ごろNYでホワイトクリスマスを過ごしてます。
NYに赴任中のパパ(義弟)との楽しいクリスマスかな?

d0145934_8231788.jpg

朝少し早めに名古屋を出て、東京国際フォーラムの
ストラスブール「マルシェ・ド・ノエル」へ

d0145934_8234026.jpg

東京のクリスマスの季節は混んでますね・・

d0145934_824662.jpg

タルト・フランベ、アルザスの伝統料理は長い列・・
薪をくべて焼いているのでよい香りがします。
帝国ホテルのシュークルートも待ち時間長すぎ(涙)

d0145934_8243080.jpg

日帰り東京、つかの間のクリスマス前の休日でしたが
リフレッシュできました^^
新幹線に乗る前に丸ビルによって♪
丸ビルのイルミネーションは、華やかできれいですね。

☆Merry Christmas☆
皆さま よいクリスマスをお過ごしください。
by my_studio | 2009-12-24 09:48 | おでかけ 東京・神奈川・静岡・山梨・埼玉 | Comments(34)
そうだ 京都、行こう。 ~賀茂川の飛び石~
旅の朝って好きなんです~
朝ご飯も楽しみだし、お弁当を作らなくてもいいし・・
朝寝してもいいのに、目が覚めてしまいます^^
そんなときは朝のお散歩ね~♪

d0145934_1733167.jpg

ここは!見たことある風景!
家に帰ってパソコンで見たら
やっぱり~♪トリーアーノさんの撮影スポットです!!!

d0145934_17332848.jpg

賀茂川の流れに、朝陽がきらきらと・・・

d0145934_1938572.jpg

白鷺が舞い降りてきました。

d0145934_19393880.jpg

飄々とした姿がサギって感じですけど^^;
堂々として、いいですよね。

d0145934_19403183.jpg

ここは賀茂川の中に飛び石が・・
大事な生活の道のようですよ。
お散歩のワンチャンも順番待ちしながら、行ったり来たり~

d0145934_19422567.jpg

立ち位置を確認しますと~
左 サギさん、右 お散歩中のシバちゃん~♪です^^
カメラを抱えていたら、対岸にも渡るのを待っている方が・・・
あわてて駆けあがりました。
サギはその間も「我関せず」水墨画のようでした。
by my_studio | 2009-11-25 20:21 | おでかけ 京都・奈良 | Comments(38)
男の二人旅 番外編 ~大英博物館~
引き続き、蔵出しの美術編です^^
今度は舞台をロンドンに移して
大英博物館「The British Museum」です。
d0145934_84485.jpg


うれしいことに、ここは入場料が開館以来無料です♪
↓2000年に改装した「グレートコート(ノーマン・フォスター設計)」と呼ばれる
ガラスでできた中庭の上部には高級レストランがあり
紳士淑女がディナーを楽しんでいました。

d0145934_851190.jpg

宿から近いので、「ナイトミュージアム」に出かけました。
映画の「ナイトミュージアム」だったら、何が動き出すかな?
想像するだけで楽しい~♪

d0145934_86137.jpg

ここでも、次男の注文は
「ロゼッタ・ストーン」をアップで撮って!

d0145934_872420.jpg

1799年ナポレオンのエジプト遠征の際、発見され翌年イギリスの手に渡ったもの。
照明が暗いですが、3種類の文字で同じ内容が書かれています。
上はエジプトの象形文字ヒエログリフ、2番目がエジプトの民衆文字(デモティック)
一番下がギリシア文字です。

「アッシリアの壁画」
d0145934_874942.jpg


「中国 殷(イン)時代の青銅の爵(酒盃)↓と鼎(7枚目)」
d0145934_88816.jpg

デザインがシャープで精巧でした。
一人のイギリスの婦人が熱心に鉛筆デッサンをしていて
「アジア美術が好き」とのこと・・・
中国の歴史が好きなオヤジと、話がはずんでいた。(片言のEnglishで^^;)

d0145934_882594.jpg

大英博物館やロンドン大学本部があるこの地域は
Bloomsbury(ブルームズベリー)と呼ばれ、古くからの文教地区です。
父子が泊まったB&Bは1820年代に建てられたタウンハウスを改装したもの(一番左の部分↓)
フロントの女性は親切で美人ぞろい^^
「おお!英語を勉強する気になったぞ~~~」(オヤジ)

d0145934_884583.jpg

B&Bの朝食は、ボリュームたっぷりのイングリッシュ・ブレックファースト
私(母)が一番心惹かれたのは、この朝食!!

d0145934_89388.jpg


宿の近く、ラッセルスクエア駅のショッピングモールにあるこの店は?
d0145934_895151.jpg


More この看板でわかるかな?^^
by my_studio | 2009-08-13 09:33 | パリ・ベルギー・ロンドン 2009 | Comments(18)