タグ:フレンチ&イタリアン ( 61 ) タグの人気記事
雪の覚王山
今年は、全国各地が大変な大雪。
テレビの報道をみるたびに
「こんなに降らなくても~」と思いますが・・・。

昨夜から少しずつ降っていた名古屋の雪。
朝からは本格的に降り、お昼までに15cm積もりました。

d0145934_21436.jpg

昨年とおなじ場所で撮りましたが
青い空と、どんよりとした空は、全然違いますね。
(昨年はK20D、今年はSONYのコンデジ^^;)
空の色に、一喜一憂する私には、苦手な色です。。。

d0145934_2142182.jpg

お昼に、次男と覚王山のイタリアンへ。
こんな日は、歩いて行けるお店で、ほっと一息。
路面は凍ってて、つるつる~~
受験生の次男よ、滑るなよ!!

覚王山は、アートの街です。
↑美容院の前は、サザエさんのような立体パーマの雪だるま♪


~お知らせ~
仕事ブログ「ハーモニーのある暮らし」には
グループホームの設計・住環境コーディネートについて書いています。

「はじめてのグループホーム」は、ハプニングもいっぱい。
「グループホーム体験記」
「インフルエンザにかかったら?」などを綴っています。
by my_studio | 2012-02-02 21:16 | 暮らしのなかで
元力士のイタリアン ~トラットリア・リョウゴク~
もうすぐ11月。
暑い日もあった10月でしたが、秋は駆け足でやってきましたね。
今年も残り少なくなってきたなぁ~と
秋の深まりを感じます・・・

少し前に、友人と新栄にあるイタリアン
「トラットリア・リョウゴク」でランチ会をしました♪

d0145934_208698.jpg

リョクゴクの名前の通り、オーナーシェフは、元力士。
元力士のお店といえば、ちゃんこ鍋が多い中で
イタリアンは珍しいですね♪

d0145934_2083163.jpg


d0145934_2085762.jpg

前菜、パスタ、メイン、デザート、ドリンクの2000円ランチ☆

前菜は、パルマ産生ハムの中に、有機野菜がたっぷり。
ここ半年ぐらい、体調管理のために、ワインを控えていたのですが

前菜をひと口いただいたら「ワインが飲みたい!!!」
せっかく地下鉄で来たんだし、美味しいワインもいただきました。
(大丈夫、体調崩していません^^、頭痛もないよ~)

d0145934_2091655.jpg

パスタは、ズワイ蟹のトマトクリームパスタ
(力士のお店なら、もっと大盛りでいいけどなぁ~)

d0145934_2093645.jpg

メインは鱸の炭火焼。

夫と一緒のランチは、いつものお店で、いつものメニュー^^;
もちろんカメラ持参もなく・・・に、このごろはなりましたが。。。
女子友達は、開拓熱心!情報通^^
今回もコンデジ(SONY Cyber-shot)で撮影です。
軽いし、かさばらずに、カメラはコンデジ中心になりました~
女子会トークも楽しくて、元気になりますね♪

~お知らせ~
仕事ブログ「ハーモニーのある暮らし」には
グループホームの設計・住環境コーディネートについて書いています。

グル-プホームの家賃補助が、H23年10月より始まりました。
全国的に、月1万円の家賃補助(補足給付)が標準の支給額です。
くわしくは、「ハーモニーのある暮らし」へ。
by my_studio | 2011-10-30 21:02 | ランチ
銀座で朝食を♪ 「ソラリア西鉄ホテル銀座」
d0145934_20211718.jpg

週末、東京へ行っていました。
前日は、雨だったけれど
翌日、早朝の銀座は、ひんやりとしていながら
都会の朝独特のしゃきっ!とした空気に包まれてました。

銀座アップルストアの一角だけは
人々が、静かに想いを伝えられるように
お花の置いてある空間を誰も邪魔しない。

まだ、スティーブ・ジョブズ氏死去から10日ほどのとき。
この写真の右側には、 iPhone 4S発売の列ができているのに。

d0145934_20222231.jpg

またまた、長男と二人の旅でしたが
私、新しいホテルに興味があるので
今回は、9月にOPENしたばかりの「ソラリア西鉄ホテル銀座」に宿泊しました。

エレベーターはカードキーで動くなど、防犯に気を配っていて
落ち着いた雰囲気、お部屋は快適
交通の便はいいし、女性の出張にもおすすめです。

d0145934_20224117.jpg

ここのレストラン 「Furutoshi」
イタリアンの朝食バイキングで、新鮮なカルパッチョ
有機野菜のテリーヌも美しく(画像に写ってないけど)
「これまでのホテルの朝食で、一番美味しい~~♪」と長男と大満足!!

d0145934_202335.jpg

内装も面白い演出。
この壁の素材、何だと思います?
画鋲をはって、作っているんですよ~!

More しばらく上京できないので、楽しんできました。
by my_studio | 2011-10-18 22:02 | おでかけ 東京・神奈川・静岡・山梨・埼玉 | Comments(19)
紅葉の多治見を散策 ~虎渓山・永保寺~
晩秋の多治見、虎渓山・永保寺を散策しました。
ソラリスさんbutajackさん のブログで拝見してから
次のお休みには「永保寺」へ行こう~と楽しみにしてました^^

d0145934_14363665.jpg

真っ赤なもみじ♪
今年の紅葉は、ぎゅっと紅くなったような
赤の美しさがきわだってます。

d0145934_1437549.jpg


d0145934_14372744.jpg

11月最後の日、紅葉のピークは少し過ぎていましたが
晩秋のおだやかな陽、青い空
静かなお寺の池のほとりを歩く~
映り込みがきれい。

d0145934_14374741.jpg

国宝の観音堂、開山堂も重厚で
入母屋造檜皮葺きの造り、南北朝時代の建築です。

d0145934_2071724.jpg


d0145934_14384851.jpg

庫裏の前に、大きなイチョウの木が
樹齢670年だそうです。

d0145934_143923100.jpg

お寺の奥には、深い緑色の土岐川
紅葉とのコントラストが美しく

きらめく川の流れと音は、自然の治癒力のような
日ごろの疲れがとれて、心がすっきりしていきます。

d0145934_14395152.jpg

赤、オレンジ、黄色、空を見上げて
透けて見えるいろんな色

d0145934_1512423.jpg

‘さざんか、さざんか 咲いた道♪‘
1時間ぐらい散策しました~^^

帰りは、ソラリスさんのお店 "JAZZ INN PAPA'Z"でランチ☆
1年ぶりです。(→前回はこちら

ソラリスさんは、前日夜遅くにフランスから帰国されたばかり・・
が!颯爽とコックコートで、キッチンに立たれていました!!!

パスタも鉄窯で焼き上げたピザも美味しかったです~~♪
少しお話もして^^
ソラリスさん、お忙しいときにありがとうございました。
フランス旅行のお写真、楽しみにしてます~~♪
by my_studio | 2010-12-01 15:45 | おでかけ 岐阜 | Comments(24)
伊吹山の思い出~♪ ありがとう!!「Le vert frais ル ヴェール フレ」
d0145934_1365187.jpg

伊吹山二合目の「ロッジ山」
ここでランチのみ営業のレストラン「Le vert frais ル ヴェール フレ」へ

d0145934_138099.jpg

二年前に、この地で、若いシェフご夫妻はスタートして
「ル ヴェール フレ」の伊吹山での営業は、11月末まで。
来年春に大阪・吹田へ移転し、新店舗でOPENするそうです。

d0145934_1384097.jpg

琵琶湖を眺める山の上での素晴らしいお料理~♪
この地のうちにもう一度訪れたい~☆と皆が思います。
この日は平日でしたが、満席で大忙しのシェフご夫妻。

くま先生とお会いするかも?と楽しみにしてましたが
違う日でしたよ~^^

夫の両親が、今月、金婚式を迎えるので
お祝いは、「ル ヴェール フレ」で!と早めに予約しました。
義父母といっしょに、車の幅くらいの道を進み~
(想像以上の細~い山道に、びっくりしてました@@)

d0145934_1443363.jpg

少し三合目を散策
(ロッジ山は、ニ合目にあります)
すでに秋から冬へ~荒涼とした風景の三合目は
リンドウが、ひとつだけ咲いていました。

d0145934_1350469.jpg

二合目に戻り、中に入ると~
テーブルには、可愛いクリスマスツリーとキャンドル
さりげなくて温かなおもてなしが、毎回幸せな気持ちになります♪

d0145934_1393720.jpg

アミューズ
「鹿肉のキッシュと菊芋のスープ」

d0145934_1311523.jpg

冷たいオードブル
「フォアグラのテリーヌ」
でかいトリュフが!!目の前で!削れていく~~~☆

d0145934_13112033.jpg

「秋のトリュフは香りもお味も濃厚ですよ~ どうぞ」と、奥様の手です^^
フォアグラの旨みと、トリュフの力強い香りと
両方のおいしさをきわだたせるようです。

温かいオードブルは、「セイコガニの手打ちフィットチーネ」(画像なし)
こちらでは、フレンチとイタリアンの美味しさが味わえます。

d0145934_13114622.jpg

本日の魚料理
「敦賀産アマダイのウロコ焼き」
うろこがサックサクで、身はふんわり
地元のキノコとベルガモットのあっさりしたソ-ス。

d0145934_13121092.jpg

肉料理
「滋賀県産 鹿肉のステーキ ベリーのソース」
いやぁ~~ 鹿肉って柔らかいんですね~
ベリーの甘酸っぱさとぴったりでした。

d0145934_13132291.jpg

デザート
「洋ナシのミルフィーユ キャラメルソース」

d0145934_13171319.jpg

二年前、はじめて「ル ヴェール フレ」を 訪れたとき から
若いシェフご夫妻のがんばっている姿
料理、景色、すべてに魅了されました。

d0145934_13144893.jpg

季節ごとかわる料理は、お皿の中に旬があり
琵琶湖の景色も風も、草花もそのときどき違う

あたたかいおもてなしは、いつも心地よく
昨年、結婚20周年には、テーブルに四つ葉のクローバーが飾られてました~♪

d0145934_13151556.jpg

きらめく琵琶湖と金色のススキの穂を眺めながら
伊吹山をあとにしました。

大阪・吹田の新しいお店も必ず行きます~~☆
「ル ヴェール フレ」のファンは、大阪、関西にも多いですよ。
私もブログを通じて、関西のお友だちがふえたので^^
新しいお店で会いましょう!来年の楽しみとなりました♪
by my_studio | 2010-11-21 15:57 | おでかけ 滋賀 | Comments(30)
~LUXOR ルクソール~ で 幸せなランチ♪ oishii
素敵な方々と 素敵な場所でデートして
美味しいランチをご一緒いたしました~~♪
幸せ^^

まずは、ランチからアップします☆
お店は、「LUXOR ルクソール」
(ルクソールは、覚王山に移転して、店名が「CORK」となりました)→HP☆

大きな木の扉をマダムが笑顔であけてくださり~
d0145934_1446557.jpg

席には、イタリア製のガラスプレート~!

器好きの集まりですから^^
テンションがあがります。

盛り付けも、うわ~!というくらい美しくて
d0145934_14462896.jpg

↑こちらは、ご一緒した方の前菜
「鴨の西京漬けと柿のサラダ」 

↓私は「タラバ蟹とかぼちゃのプリン仕立て」
d0145934_14464844.jpg


「温かいレンズ豆のスープ」
添えてある ジロール茸や鶉の黄身といっしょに
d0145934_1447666.jpg


メインは
私、「ほろほろ鳥のコンフィ」
ナッツ、バルサミコ酢ソース、野菜のピューレと
違う食感が楽しめました。
d0145934_1447257.jpg

器が変わっていて、ゆるくカーブしているんですよ。
では、ご一緒した方のお皿をこちらから~~^^
↓ね、カーブしてるでしょ♪
d0145934_14474550.jpg


デザートは「キャラメルアイスをくるんだモンブラン」
d0145934_14483515.jpg


プティフールのガラス皿も美しく、盛り付けも素敵でした~☆
栗のケーキ、カシスのゼリー、ショコラ
ひとつひとつが丁寧で、しっとりと美味しかったです。
d0145934_14481251.jpg

近ごろ目がすごく老化した私は・・
↑スティックがガラス皿の模様に見えたり^^;
ピントをあわすのも大変。。。汗

素敵なデートの詳細は・・
次回に続きます~~~☆^^
by my_studio | 2010-11-13 15:56 | ランチ
暑い夏は、ランチがうれしい^^  ~La TRILOGIE  ラ・トリロジー~ oishii
もうすぐ9月とは思えない、残暑きびしい日々ですね。

ちょっと足をケガしてしまって・・
大けがではないし、いつもの暮らしをしていますが
包帯にサンダル姿です。
(包帯は小さいけど、サンダルしかはけない。涙~~)
「秋風が身にしみるころまで・・」かかりそうで
秋は、いつくるのだろう?

d0145934_1542959.jpg

こんなときうれしいのは、ランチ!!^^

「La TRILOGIE  ラ・トリロジー」
鶴舞公園に近いワインとフレンチのお店です。

d0145934_155973.jpg

地下のドアをあけると1Fの看板からは想像できないほど
広々としていて席もゆったり、静かな雰囲気です。

d0145934_1554117.jpg

夏の暑いときでも、フレッシュのお花がある・・
テーブルの上がそれだけで涼しげですね。

d0145934_156968.jpg

日替わりランチは、1000円からあって、
デザートと飲み物つき 1500円のコースにしました。

本日のお魚 鱸のポワレ エシャロットソース
正統派のしっかりしたソースで、バターと酸味がきいて美味しい~♪

ボリュームもあるのですが
・・・このお皿、たぶん30cm以上あります。
27cmくらいのお皿だと、ボリューム感が伝わると思うのですが。。。

d0145934_1563011.jpg

デザートは、いちじくのコンポート↑や
↓ガトークラッシックショコラ などから選んで

飲み物のカプチーノは、淹れたての熱々でした♪

d0145934_1565718.jpg

さりげないサービスが良くて
(サービスの方がイケメンで、また良くて~^^)
暑いときに、気持ちのよいお店でおいしいランチ~☆
足のケガを忘れるほど?心地よかったです。

足の痛みは、ひいてきたのですが、身体は不思議ですね。
かばって歩いているからか、腰や背中が痛いです。
PCを打つと肩が~~になるので
(四十肩かもしれません・・・)
今回は、コメント欄をお休みします。
by my_studio | 2010-08-30 16:15 | ランチ
隠れ家のようなビストロ&カフェ ~SUN CIELO サンシエロ~ oishii
暑中お見舞い申し上げます!
今日の名古屋は38℃を超えました~~~
ブログはのんびりですが・・元気にしています☆^^

d0145934_20265335.jpg


天井の扇風機(シーリングファン)で
すずみたい・・・そのくらい暑いです~

家から近いビストロ&カフェ
SUN CIELO( サンシエロ)でランチです。
いつも満席のお店がすんなり入れて・・???
そうか!学校が夏休みになりましたね。
お母さんたちは、お昼ご飯つくりの毎日ですよね~
うちの高校生は、部活にいったっきり。。。

d0145934_20395859.jpg


一戸建てを改装して、客席は3階まであります。
3階席は吹き抜けで、屋根裏部屋のような居心地~

内装が可愛くて、木の窓枠が赤く塗装されたり
こちらの椅子は十字が入って、教会の椅子なんです。
聖書を入れたり、立てたりするポケットが後ろについているんですよ。

d0145934_20282124.jpg


前菜の盛り合わせ(1260円のコース 私)
豆乳のフラン とんぶりのせ(グラス)
秋刀魚の燻製とじゃがいものサラダ
たこの柔らか煮 トマトソース(ココット)など
サラダの酸味もきいています♪

d0145934_20283890.jpg


本日の前菜2品目(1890円のコース 夫)
トマトのコンポート パプリカのソース
冷たいトマトのゼリーが、甘酸っぱくて美味しい☆

d0145934_20285583.jpg


ホタテのフリカッセ(夫)

d0145934_20291551.jpg


恵那鶏とコンキエッテのトマト煮込み(私)

d0145934_20293773.jpg


外観の白い扉と蔦の絡まる緑の可愛いお店でしょう~

野菜がたっぷりで家庭的なんだけど
一品ずつ丁寧なしっかりしたお料理。

穏やかなシェフとお話してるとくつろいでしまいました♪
今度は夫婦で夜にワインを楽しみにこよっと~~~
by my_studio | 2010-07-22 21:27 | ランチ | Comments(24)
華麗なる賢島の休日 ~志摩観光ホテル ラ・メール~
d0145934_1251514.jpg

「陽が傾き、潮が満ちはじめると
 志摩半島の英虞湾に華麗な黄昏が訪れる」
小説『華麗なる一族』は、こんな始まり~
万俵家が毎年のお正月を過ごした、志摩観光ホテルです。

d0145934_12523861.jpg

村野藤吾氏がデザインしたシャンデリアが輝く
志摩観光ホテルクラシックのレストラン「ラ・メール」 で
長男と「華麗なる親子?」してきました^^;

d0145934_12531125.jpg

「海の幸と野菜のムース」

d0145934_12533281.jpg

外は、すご~い大雨で、夕陽も黄昏も見えない!
雨男の長男がうらめしいわ。。。

d0145934_12535487.jpg

看板メニューの「伊勢海老のクリームスープ」
伊勢海老の旨みが凝縮されて
カップごとオーブンで焼き色をつける・・とか
熱々のスープ、香りも濃厚で美味しい~~

そのころ、試験中で留守番の次男と夫は
「世界の山ちゃん」で手羽先を食べながら
サッカー談議、進路のこと・・居酒屋会議していたそうです~~^^

d0145934_12542030.jpg

名古屋から近鉄で2時間、車だと3時間ぐらいですが
クラッシック館で泊まって、のんびりしました。
一夜明けても、雨はあがらず
志摩観光ホテルの新館・ベイスイートへ・・
お天気がよければ、プールサイドも気持ちいいでしょうね~♪

d0145934_12544559.jpg

屋上庭園から、あご湾をながめて~
p.s 伊勢志摩サミットの集合写真は、この屋上庭園で撮影されました。
それぞれの立ち位置が足形で示されているそうです。
ここ、意外に狭いですよ^^;

d0145934_1255616.jpg


賢島周辺をドライブしたり
志摩マリンランドで、まんぼうを見たりして
お昼に向かった先は~~

くま先生のブログから、ずっと行ってみたかった
プライムリゾート賢島

d0145934_12552866.jpg

月替わりのランチ フランス郷土料理
6月は「フランドル」

ベルギーに近い州だから ムール貝の前菜に・・
d0145934_12554910.jpg

↑これ、一人分~☆

d0145934_12561084.jpg

ベトラヴ(ビーツ)のスープ

d0145934_12563115.jpg

「牛肉の黒ビール煮込み フランドル風」(長男)
ちょっと中華のような?見た目だけど
お肉がトロトロで、赤ワイン煮込みより好み~♪だそう。

d0145934_12565330.jpg

「コチのポワレ ポテトとポワローのストンプ添え」(私)
ストンプは、サワークリームで味つけたマッシュポテト

ここのレストランは、"水のフランス料理"
バター、生クリームをほとんど使わない優しい味で
ボリュームがあるのに、するするとおなかに入ります~

これに、デザートとコーヒーがついて
2100円(別途サービス料10%)って、素晴らしいコスパ!!

週末は、にぎわってるかな~と思ったら・・
賢島は宿泊客も少なく静かでした。

雨があがらないまま、名古屋に戻ってきたら・・
名古屋のほうが、豪雨!前が見えないほどでした。
今日は、雨があがり蒸し暑い、一週間の始まり~
サッカーに燃えて^^寝不足気味の6月でしたね。

P.S 2016年に日本で開かれる主要国首脳会議(サミット)
三重県志摩市で開催、志摩観光ホテルです。楽しみですね。

日本での開催は平成20年の北海道洞爺湖サミット以来、8年ぶりとか。
→ 北海道洞爺湖サミットの~ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ~のサミットは→☆

私がテーブルコーディネートに目覚めたのは
2000年の沖縄サミット、首里城晩餐会のテーブルコーディネートを
沖縄のホテル「ザ・ブセナテラス」
万国津梁館の展示パネルで見てからです。

伊勢志摩サミットのテーブルコーディネート、今から楽しみです~♪

by my_studio | 2010-06-28 14:33 | おでかけ 三重 | Comments(42)
絵画のような旬の一皿 伊吹山 ~ル ヴェール フレ~
d0145934_1654297.jpg

温かいオードブル
「琵琶湖でとれた小鮎のコンフィ 
 アスパラソバージュとタデのビネグレットソース」
小鮎もフランス産のアスペルソバージュもこの季節だけ
旬の一皿は、絵画のような美しさでした♪
夫が「食べるのが・・形を崩すのがもったいない・・」
と、つぶやいていました。

d0145934_166726.jpg

もうすぐ結婚記念日 21周年です♪
今年も伊吹山のレストラン「Le vert frais ル ヴェール フレ」へ
記念日のランチは、一番好きなお店で過ごしたいですよね^^!

d0145934_1662679.jpg

伊吹山二合目のロッジ山のなかにあり
琵琶湖を眺め、気持ちよい風に吹かれ~
ここは、日常を忘れる別世界です。

d0145934_1664862.jpg

アミューズのあとに冷たい前菜
「きめじマグロとラタトゥイユのサラダ仕立て」
アンチョビのソースとお野菜がたっぷりです。
フレンチとイタリアン、両方の美味しさが味わえます。

そして↑1枚目の温かい前菜 小鮎のコンフィへ~☆

d0145934_1671025.jpg

魚料理は、「イサキとイカのグリル」
イサキの下にあるのは、オマール海老の焼きリゾット!!
ギュッと凝縮したオマール海老のだしがきいてます。

d0145934_167343.jpg

肉料理「仔牛のロティ サマートリュフの香り」(夫)
きれいな色に焼きあがった仔牛に
トリュフが~~
後光がさしている!ように見えました。

d0145934_16114246.jpg

「鶉のロースト モリーユ(アミガサダケ)のソース」(私)
お店の野菜は自家菜園で20~30種類を育てていて
野菜の美味しさが、脇役とは思えないほど素晴らしく
添えられたカリフラワーのチーズクリームソースも
奥様のご実家が牧場なので、乳製品が濃厚で美味しいです!

d0145934_1612130.jpg

今年も四つ葉のクローバーが迎えてくれました。
昨年の結婚記念日ランチもテーブルに飾られていました^^
温かいおもてなしは、幸せな気持ちに包まれます♪

d0145934_16121819.jpg

デザートは「マンゴーのミルフィーユ」

d0145934_16123735.jpg

フレッシュミントのハーブティー
良い香りにうっとりです。

d0145934_1612569.jpg

木枠の窓辺のグリーンや可愛い飾り

d0145934_16131354.jpg

庭の木かげの涼しさと木漏れ日の美しさ

今年も、シェフと奥様の心のこもったお料理とおもてなしに
素晴らしい記念の時を過ごしました~♪
by my_studio | 2010-06-12 18:31 | おでかけ 滋賀 | Comments(46)