<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ひな祭りのテーブルコーディネート 
新・「男の二人旅」の途中ですが~^^
中国 蘇州のお土産のシルクのストールを使って
少し早く家族でひな祭り、テーブルコーディネートをしました。

d0145934_21311865.jpg

茶色のシルクに、スイセンの柄が浮き出たストールをランナーに♪
(蘇州は絹の産地で、1000円ほどだったそうです・・)
ちょっとモダンシノワズリーを意識してコーディネートしました。

d0145934_21314119.jpg

昨年香港で買った、手書きの花模様の蓋碗に
「こごみとあさりのお吸い物」
はまぐり高すぎて・・・あさりにしましたよ~~
蓋ものをあけるときって、わくわくしますね♪

ナフキンリングは貝でできた、ZARAHOMEのもの。

d0145934_21342822.jpg

お箸もZARAHOME
貝の箸置きに、懐紙を敷いて。(懐紙の柄は、見えないけど^^;お雛さま柄♪)

d0145934_21322180.jpg

飴釉の片口に甘酒を入れて
桃の花の枝を添えて。

d0145934_21324585.jpg

ほかのメニューは、ベージュのモダンな漆のお重に
コハダとセリの雛寿司を小さな角の器に盛り付け
菜の花とグレープフルーツのサラダは、くりぬいたグレープフルーツに。

d0145934_21532190.jpg

子どもたちは、お寿司がおいしい~♪と
このあと丼によそって食べてました^^;

d0145934_2133335.jpg

フラワーアレンジメントは、八重咲きのチューリップや
ラナンキュラスなど、桃の節句にあう色合いで
タイトバンチブーケにして、信楽の茶壷にいけました。

喜ぶがふたつくっついている「囍」のキャンドルは
「ダブルハピネス」
中国では、春節や結婚式などで使う言葉、印です♪

男3:女1のリズム*家ですが、ひな祭りはかかしません~!
いつまで、子どもたちがつきあってくれるかな?
家族で過ごす季節の行事♪
「ダブルハピネス」です^^

次は、新・「男の二人旅」上海編です☆
by my_studio | 2011-02-27 22:21 | テーブルコーディネート | Comments(38)
新・男の二人旅 ~春節の蘇州の名園にて~
新・「男の二人旅」今回は、中国 蘇州と上海です。
前回の「男の二人旅 フランス・ベルギー・イギリス」の旅は
高校1年になった春の15歳の次男と夫のヨーロッパの旅でした。

さて今回の男二人は?
夫と夫の父です~♪
夫の遅く取った年間の休暇に、休みがあう人は
もうすぐアラ80?の義父だけでした・・
休みがあえば、もちろん私も行きたかったです。

ということで
中高年親子の珍道中の旅に
よろしければ、おつきあいください。
(撮影はすべて夫です)

まずは、蘇州から。
d0145934_8483815.jpg

蘇州は上海から車で1時間半程、
春秋時代には呉の都も置かれた古い都市。

拙政園は、明の時代(1509年)に造られ
世界文化遺産にも指定された中国四大名園の一つです。

当時の画壇のリーダーであった文徴明が設計した庭園には
自然を活かした伸びやかな景色が広がります。

↑東園と中園を仕切る丸い門を抜けると~♪
風景が変化する!そんな工夫がされています。

d0145934_8492314.jpg

園内の水路には小船も浮かべられ
運河の街、蘇州の町と水路でつながっているそうな。

d0145934_84944100.jpg

中園にある「遠香堂」は、四方をガラスに囲まれ
当時の所有者 王献臣が(引退した元政治家)
四季の景色を眺めて客人をもてなしたという、贅沢な建物です。

d0145934_850150.jpg

季節の花、水仙が清々しい♪

d0145934_851954.jpg

蘇州のシンボルである「北寺塔」が眺められるように借景された池

d0145934_85151100.jpg


ここからは、東洋のベニスと称される
蘇州の夜景です。
d0145934_8533992.jpg


山塘街はライトアップされて
夜景を楽しみながら、ショッピングができます。
d0145934_8535457.jpg


d0145934_854712.jpg

で、近くの無錫で買ったお土産は
「金粉入り真珠クリーム」?! 1万円で10個・・・。
朝、夜に、夫婦で顔に塗って、効果のほどを試し中♪^^;
by my_studio | 2011-02-21 10:17 | 上海・蘇州 2011 | Comments(36)
「テーブルウェア・フェスティバル2011」 テーブルコーディネート・コンテスト
東京ドームの「テーブルウェア・フェスティバル2011」
華やかな企業の提案のテーブルとともに
毎年楽しみにしているのが
「テーブルコーディネートコンテスト」
ここからは、コンテストの写真です。
(早くアップしないと、記憶がだんだん・・??になっていく~~)

d0145934_10201986.jpg

「春のキャンパスへようこそ」優秀賞
コンテストの作品は、応募するときが秋なので
どうしても秋色のテーブルが多い中
春の色合いとテーブル、空間のやわらかさが印象的でした。

d0145934_10204977.jpg

「休」大賞
加藤タキさんのテーブルにも登場していました
「WASARA」紙の器を使ったテーブルです。
好みが分かれるところだと思いますが
コンテストのテーブルは、今日的(こんにちてき)の表現も重要で
「エコ」は現代のテーマですね。

d0145934_10211779.jpg

「庭の椿を愛でながら」審査員賞
~色彩のバランスが素晴らしい~と受賞理由にありました。

d0145934_10223264.jpg

「深まる秋に」最優秀賞・東京都知事賞
モノトーンの中に秋色のグラデーションがモダンで美しいですね。


d0145934_10224839.jpg

「秋味絶佳 ~重陽の月~」

d0145934_1023718.jpg

「秋の収穫」審査員賞

d0145934_10232527.jpg

「実りの秋に感謝して」

d0145934_10234722.jpg

「我が家レストラン ~秋のおもてなし~」審査員賞

d0145934_1024568.jpg

「ニューヨークの空に」

今年のコンテストのテーマは「カジュアルリッチなおもてなし」
家族でのテーブルも多かったのですが
今年の特色は「女子会」のテーブル多し!!!
そして、女子会はとってもカジュアルリッチ度が高かったです~♪
今の時代を映すのが、テーブルコーディネートかもしれませんね。

More おのぼりさんの親子です~♪
by my_studio | 2011-02-16 10:59 | テーブルコーディネート
行ってきました! 東京ドーム「テーブルウェア・フェスティバル2011」
東京は雪?!の予報の中、今年も行ってきました!東京ドーム
「テーブルウェア・フェスティバル2011」
昨年の東京ドームも雪の日でした
そういえば、昨年も長男といっしょだったわ。
雨男の長男は、雪男でもあったのか!^^;

三連休初日、東京の雪を心配していたら
朝から名古屋も雪が降ってる!積もってる!
それでも新幹線は遅れなく、東京は雪やみぞれがちらつくぐらい
東京ドームまで無事到着しました。

今年もカメラは、ペンタK100D+50mm単焦点レンズ1本です。
混んだドームでは、小さめデジイチのK100Dが良い相棒です^^

まずは、著名人による食空間からです~~♪
ニコライ・バーグマン氏のモダンスカンジナビア空間

d0145934_12581694.jpg

ダイニングの壁は、グリーンを敷き詰めてます♪

d0145934_1301920.jpg

デンマーク出身のフラワーアーティスト
ニコライ・バーグマン氏といえば、BOXアレンジメント☆

ニコライ先生のフラワーアレンジメントレッスンは
単発で受けたことがありますが
おだやかで、いつも笑顔のニコライ先生♪素敵です。

余談ですが、フラワーアレンジメントやブーケは
東京ならでは!のレッスンがあって
ドームのあと六本木の「ゴトウフローリスト」に行きました。
(撮影不可のため画像なし)
チュ-リップがメインの枝もののブーケ☆
今までみたことない形でした。(今度、ひとりで作ってみます^^)

ドームの写真に戻ります~~
d0145934_13283450.jpg

ビーズ刺繍デザイナー 田川啓二さん の展示には
クリスマステーブルの上に「ヤドリギ」が~♪
ヤドリギの空間の演出って素敵~と撮っていたら
ちょうど田川さんが説明されていて
きらきらなドレスに見とれた長男が最前列に。。。汗

d0145934_13432928.jpg

加藤タキさんのテーブルには
「WASARA」紙の器
テーブルコーディネートコンテストの大賞のテーブルも
WASARAが使われていました。

d0145934_1426628.jpg


↓ここからは、企業の提案テーブルです。
d0145934_13522999.jpg

エルキューイ&レイノーでは
レイノーの「オンブラージュ」シリーズをモダンシノワズリーに演出。 

d0145934_13582591.jpg


d0145934_13584475.jpg

TAITU タイトゥの食器は鮮やかで元気がでそう!
緑や葉っぱの柄、TAITUのデミタスカップが好きで
名古屋のお店が撤退してからは、東京ドームで購入しています。

d0145934_1454759.jpg

リチャードジノリの新作はリモーネ
爽やかなイタリアらしいレモンの柄

d0145934_14528100.jpg

スガハラガラスのコーディネートは、山本侑貴子さん

ここまでは、提案のテーブルです。
プロのコーディネーターの方がサポートしながら
それぞれの企業の器を食空間に彩りよく演出しています。

次は、テーブルコーディネートコンテストの写真に続きます~~♪
by my_studio | 2011-02-13 14:29 | テーブルコーディネート | Comments(36)