<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
華麗なる賢島の休日 ~志摩観光ホテル ラ・メール~
d0145934_1251514.jpg

「陽が傾き、潮が満ちはじめると
 志摩半島の英虞湾に華麗な黄昏が訪れる」
小説『華麗なる一族』は、こんな始まり~
万俵家が毎年のお正月を過ごした、志摩観光ホテルです。

d0145934_12523861.jpg

村野藤吾氏がデザインしたシャンデリアが輝く
志摩観光ホテルクラシックのレストラン「ラ・メール」 で
長男と「華麗なる親子?」してきました^^;

d0145934_12531125.jpg

「海の幸と野菜のムース」

d0145934_12533281.jpg

外は、すご~い大雨で、夕陽も黄昏も見えない!
雨男の長男がうらめしいわ。。。

d0145934_12535487.jpg

看板メニューの「伊勢海老のクリームスープ」
伊勢海老の旨みが凝縮されて
カップごとオーブンで焼き色をつける・・とか
熱々のスープ、香りも濃厚で美味しい~~

そのころ、試験中で留守番の次男と夫は
「世界の山ちゃん」で手羽先を食べながら
サッカー談議、進路のこと・・居酒屋会議していたそうです~~^^

d0145934_12542030.jpg

名古屋から近鉄で2時間、車だと3時間ぐらいですが
クラッシック館で泊まって、のんびりしました。
一夜明けても、雨はあがらず
志摩観光ホテルの新館・ベイスイートへ・・
お天気がよければ、プールサイドも気持ちいいでしょうね~♪

d0145934_12544559.jpg

屋上庭園から、あご湾をながめて~
p.s 伊勢志摩サミットの集合写真は、この屋上庭園で撮影されました。
それぞれの立ち位置が足形で示されているそうです。
ここ、意外に狭いですよ^^;

d0145934_1255616.jpg


賢島周辺をドライブしたり
志摩マリンランドで、まんぼうを見たりして
お昼に向かった先は~~

くま先生のブログから、ずっと行ってみたかった
プライムリゾート賢島

d0145934_12552866.jpg

月替わりのランチ フランス郷土料理
6月は「フランドル」

ベルギーに近い州だから ムール貝の前菜に・・
d0145934_12554910.jpg

↑これ、一人分~☆

d0145934_12561084.jpg

ベトラヴ(ビーツ)のスープ

d0145934_12563115.jpg

「牛肉の黒ビール煮込み フランドル風」(長男)
ちょっと中華のような?見た目だけど
お肉がトロトロで、赤ワイン煮込みより好み~♪だそう。

d0145934_12565330.jpg

「コチのポワレ ポテトとポワローのストンプ添え」(私)
ストンプは、サワークリームで味つけたマッシュポテト

ここのレストランは、"水のフランス料理"
バター、生クリームをほとんど使わない優しい味で
ボリュームがあるのに、するするとおなかに入ります~

これに、デザートとコーヒーがついて
2100円(別途サービス料10%)って、素晴らしいコスパ!!

週末は、にぎわってるかな~と思ったら・・
賢島は宿泊客も少なく静かでした。

雨があがらないまま、名古屋に戻ってきたら・・
名古屋のほうが、豪雨!前が見えないほどでした。
今日は、雨があがり蒸し暑い、一週間の始まり~
サッカーに燃えて^^寝不足気味の6月でしたね。

P.S 2016年に日本で開かれる主要国首脳会議(サミット)
三重県志摩市で開催、志摩観光ホテルです。楽しみですね。

日本での開催は平成20年の北海道洞爺湖サミット以来、8年ぶりとか。
→ 北海道洞爺湖サミットの~ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ~のサミットは→☆

私がテーブルコーディネートに目覚めたのは
2000年の沖縄サミット、首里城晩餐会のテーブルコーディネートを
沖縄のホテル「ザ・ブセナテラス」
万国津梁館の展示パネルで見てからです。

伊勢志摩サミットのテーブルコーディネート、今から楽しみです~♪

by my_studio | 2010-06-28 14:33 | おでかけ 三重 | Comments(42)
初夏の伊吹山 お花畑にて~♪
本格的な梅雨に入り、雨が強くなりましたね。
晴れているときは、こんな暑くなくても・・・と思うけど
雨が続くと、早く梅雨あけしないかな~と^^;

先週、伊吹山のレストランへ行ったときに
伊吹山の三合目から、少しだけ登りました。
(ル ヴェール フレさんは二合目)

d0145934_20175739.jpg

青い空と夏の雲 爽やかな山の一本道 
ここから山頂がよく見えます。

d0145934_20183314.jpg

3合目から、だんだん登って・・

d0145934_20185372.jpg

4合目の近くまで上がって、振り返ると
雲の合間に、ふもとの水田が見えました。

d0145934_20191911.jpg

3合目は、お花畑が広がっています。
アカツメクサ~♪や

d0145934_20194157.jpg

蝶の名前がわからないけれど・・
カメラのファインダーを通して、蜜を吸っているとこまで見えました^^

d0145934_2020288.jpg

ハクサンフウロ

d0145934_20203334.jpg

木陰に入ると山あじさいが美しく

d0145934_2021133.jpg


d0145934_20215351.jpg

この花は何だろう?小さな花がいっぱいついている木です。

d0145934_20223676.jpg

ミヤマコアザミ
これから咲くよ~♪と1本だけ花が伸びてきています。

d0145934_20232612.jpg

今年は、アヤメがいっぱい咲いていました。
昨年は、ぽつぽつとでしたが・・
今年は、遠くから紫色のお花畑が広がるのが見えました。

d0145934_20235265.jpg

岩の間から、健気に咲いている ひなげし

d0145934_20242333.jpg

名前がわからない山野草が多いのですが・・
伊吹山にだけ咲く草花もあって、歩きながらいっぱい撮っていました。

初夏の伊吹山散策、お昼のフレンチを励みに歩きました♪
それにしても、山は日焼けしますね~^^;
by my_studio | 2010-06-18 21:34 | おでかけ 滋賀
絵画のような旬の一皿 伊吹山 ~ル ヴェール フレ~
d0145934_1654297.jpg

温かいオードブル
「琵琶湖でとれた小鮎のコンフィ 
 アスパラソバージュとタデのビネグレットソース」
小鮎もフランス産のアスペルソバージュもこの季節だけ
旬の一皿は、絵画のような美しさでした♪
夫が「食べるのが・・形を崩すのがもったいない・・」
と、つぶやいていました。

d0145934_166726.jpg

もうすぐ結婚記念日 21周年です♪
今年も伊吹山のレストラン「Le vert frais ル ヴェール フレ」へ
記念日のランチは、一番好きなお店で過ごしたいですよね^^!

d0145934_1662679.jpg

伊吹山二合目のロッジ山のなかにあり
琵琶湖を眺め、気持ちよい風に吹かれ~
ここは、日常を忘れる別世界です。

d0145934_1664862.jpg

アミューズのあとに冷たい前菜
「きめじマグロとラタトゥイユのサラダ仕立て」
アンチョビのソースとお野菜がたっぷりです。
フレンチとイタリアン、両方の美味しさが味わえます。

そして↑1枚目の温かい前菜 小鮎のコンフィへ~☆

d0145934_1671025.jpg

魚料理は、「イサキとイカのグリル」
イサキの下にあるのは、オマール海老の焼きリゾット!!
ギュッと凝縮したオマール海老のだしがきいてます。

d0145934_167343.jpg

肉料理「仔牛のロティ サマートリュフの香り」(夫)
きれいな色に焼きあがった仔牛に
トリュフが~~
後光がさしている!ように見えました。

d0145934_16114246.jpg

「鶉のロースト モリーユ(アミガサダケ)のソース」(私)
お店の野菜は自家菜園で20~30種類を育てていて
野菜の美味しさが、脇役とは思えないほど素晴らしく
添えられたカリフラワーのチーズクリームソースも
奥様のご実家が牧場なので、乳製品が濃厚で美味しいです!

d0145934_1612130.jpg

今年も四つ葉のクローバーが迎えてくれました。
昨年の結婚記念日ランチもテーブルに飾られていました^^
温かいおもてなしは、幸せな気持ちに包まれます♪

d0145934_16121819.jpg

デザートは「マンゴーのミルフィーユ」

d0145934_16123735.jpg

フレッシュミントのハーブティー
良い香りにうっとりです。

d0145934_1612569.jpg

木枠の窓辺のグリーンや可愛い飾り

d0145934_16131354.jpg

庭の木かげの涼しさと木漏れ日の美しさ

今年も、シェフと奥様の心のこもったお料理とおもてなしに
素晴らしい記念の時を過ごしました~♪
by my_studio | 2010-06-12 18:31 | おでかけ 滋賀 | Comments(46)
モダンな漆のお重で 初夏のテーブルコーディネート♪ 
d0145934_1914769.jpg

奥に写っているローズピンクのお重はヘビロテ♪ですが
色違いのベージュのお重を見つけて
(紀州塗 正角切溜)買っちゃいました^^
器は購入したら使わないとね~!

d0145934_19142454.jpg

今朝のNHKの「あさイチ」で見た、お酢を使った料理を作ってみました。
「野菜たっぷり豚しゃぶのオレンジ酢」(左)と
「さっぱり鶏肉のバルサミコ煮込み」(右)などを盛り付けて

d0145934_19144142.jpg

フラワーアレンジメントは、ベランダに咲いたカラーとあじさいです。
自分が育てたお花が咲いたときって、嬉しいですよね~♪

d0145934_19145648.jpg

NHKの「あさイチ」見てますか?
この春までは「めざましテレビ」の今日の星占いを見て・・
そのまま「とくダネ!」でしたが。。
このごろは「とくダネ」の小倉さんのトークが
長~くなると・・「あさイチ」へチェンジ~♪

d0145934_19151244.jpg

いのっち!のゆる~い感じが若いパパらしくて素敵だし
有働アナの姐ご風な?トークが「ええ!こんなキャラだったの!」と
バリバリの感じを受けていた、今までとは違う親しみやすさ~♪^^
40代向けの内容も興味深いし
以前からの「夢の3シェフ競演」がパワーアップして
今朝の「夢の3シェフNEO」には
山本侑貴子さんのテーブルコーディネートがあったり!!
朝の番組が面白くなってきました~♪
あんまり見てたら遅刻しちゃう・・・・^^;
by my_studio | 2010-06-08 20:18 | テーブルコーディネート | Comments(30)
丘のうえ ひなげしの花で~♪ 愛知牧場にて
d0145934_2101652.jpg

オルセー美術館展2010、はじまりましたね。
昨年「男の二人旅」で、パリを旅した夫と次男
美術館の写真を見直していたら
クロード・モネの「アルジャントゥイユのひなげし」を見つけました。
オルセー美術館に展示してある小さな絵画で、初期のモネの代表作です。
今回の「オルセー美術館展」には登場しません~
モデルは、妻のカミーユと息子ジャンと言われています。
売れる前の貧しい時代の作品ですが
柔らかな幸福感、空や雲の爽やかさが印象的ですね。

d0145934_210504.jpg

愛知県にも・・・この世界があったんですよ~
黒顔羊さんが撮られた写真を見て
愛知牧場までひとっ走り!

d0145934_211113.jpg

「ひなげし」といえば・・
「丘のうえ、ひなげしの花で~~~♪」アグネス・チャンの歌^^

d0145934_211412.jpg

「車にポピー♪」(ご存知ですか?昔のCM)
しか思い浮かばなかったんですが・・

d0145934_212154.jpg

起伏のある丘のひなげし
牧場の香り?も豊かで、異次元の世界
絵画の世界に入り込んだ雰囲気でした。

d0145934_2122273.jpg

愛知牧場は、乗馬クラブがあって
馬がいっぱいいるんですよ♪

d0145934_2124411.jpg

今日も、白馬が牧場のお兄さんとギャロップしている姿は
走るために生まれたかのような美しさ!
見惚れてしまいます。

d0145934_213163.jpg

写真を撮り出してから、競馬が好きで~♪
賭け事というより、馬の表情に惹かれています。
先週のオークス、今週のダービーと
素晴らしい走りが続いたんですよ~!
by my_studio | 2010-06-03 22:05 | おでかけ 愛知県 | Comments(20)