<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
男の二人旅 番外編 ~オルセー美術館~
8月になりますね。
父と子の「男の二人旅」から、4ヶ月が過ぎ
高校1年となった次男は、部活に追試!?に忙しそうです。
夏休みは、番外で蔵出し、美術編を載せていきます。

最初に訪れたのは
印象派の展示が多い「オルセー美術館」でした。

(オルセー美術館はフラッシュを使用しなければ、絵画の撮影はOKです。)

フランソワ・ポンポン作「白熊」
d0145934_6471925.jpg

オルセー美術館の名物にもなっているユーモラスな彫刻

d0145934_6575153.jpg

オルセー美術館の建物は、もともと1900年に造られた駅舎でした。
ガラスと鉄骨から成るアーチ状の屋根や大時計など
駅舎時代の面影が見られます。

d0145934_6495729.jpg

メインの5階フロアは、印象派の大スターたちの作品が並んでいます。
一番人気は、人だかりしているこの人!!!

ゴッホ作 最後の自画像
d0145934_6501142.jpg


「オーヴェルの教会」
d0145934_6502461.jpg

ゴッホが亡くなる2ヶ月前の作品です。
思っていた以上に鮮やかな青い空や
歪んだ線と激しいタッチが印象的。


次に、是非撮って!!と
僕(次男)が父にリクエストしたのは
d0145934_6505610.jpg

この鮮やかなタッチ・・・何の作品でしょう?

モネ作「日傘の女」
d0145934_16172238.jpg

次男が美術館で直に作品を見たかったのは
こうした絵画のタッチを知りたかったそうです。

父のお気に入りはルノワール作「ムーラン・ドゥ・ラ・ギャレット」
d0145934_6512810.jpg

手前の男の黒い背広に斑点のように光っている、木漏れ日の描き方がおもしろい。

d0145934_6584843.jpg

自然光を取り入れているため、彫刻も陰影がきれいです。

d0145934_659799.jpg

母(私^^;)に見せたかったのは
ヨーロッパ版「カメラ女子」!!
右手にNikon、左手にタバコで忙しそうだけど・・・
カッコイイね~~~!
ヨーロッパで女性のデジイチ率は低かったそうですよ~。
by my_studio | 2009-07-31 08:08 | パリ・ベルギー・ロンドン 2009
トトロの夏休み ~サツキとメイの家~
d0145934_7555441.jpg

夏らしい雲が空に浮かんで~
映画「となりのトトロ」の世界がそのまま!!

d0145934_7561755.jpg

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)の中にある
「サツキとメイの家」 昭和30年代の「草壁家」です。

d0145934_7563888.jpg

万博の時には予約が大変で、一度も行けませんでしたが
(H17年当時は、はがきで申し込みでしたよ・・・)
今なら当日公園に着いて、受付所で申し込むと
空いてる出発時間を指定できます。
大人一人500円 観覧時間30分

d0145934_757218.jpg

家屋の中は撮影できませんが、外観や外から家の中の撮影はOKです。

d0145934_7572234.jpg

ここ!縁側の下は、中トトロ 小トトロがメイちゃんに追いかけられるとこ・・・
メイちゃんのおままごともあります^^

d0145934_7574435.jpg

お父さんの書斎も

d0145934_758230.jpg

稲荷前のバス停も

「トトロ トトロ~♪」と歌いたくなるくらい~
「となりのトトロ」は、大人も子ども大好きな映画ですよね。

d0145934_7581981.jpg

手押しポンプ式の井戸で、すいかを冷やしてました。

「サツキとメイの家」は昭和30年代の暮らしが体感できるように
家にあがって、水屋やたんすをあけて触れることができます。
エイジング加工(経年変化加工)がしてあるので
懐かしさいっぱいですよ~♪


「となりのトトロ」 音楽もどうぞ~♪^^

d0145934_7583922.jpg

愛・地球博記念公園は、万博後は静かにお散歩できる公園になりました。

d0145934_7585535.jpg

日本庭園もあり、水辺にはチョウトンボ(蝶々のようなトンボ)が飛んでいました。
まだ梅雨明けしないのに、暑いです・・・

元気に、よい夏休みをお過ごしください^^

追記 7/28
今年の夏は、梅雨明けも遅く、不安定お天気が続きますね。
皆さまお元気ですか?
私は少し体調不良と、PCもいっしょになって不調で
(PCの故障はお手上げです・・・^^;)
お返事が遅くなってごめんなさい。
ゆっくりなお返事になっていますが、よろしくお願いします。

↑1枚目は、「サツキとメイの家」に向かって右にある
展望塔(エレベーターで丘の上に登ります)から撮りました。
予約なしでも展望塔からは見学できます
by my_studio | 2009-07-25 08:53 | おでかけ 愛知県 | Comments(42)
知多半島の夏・ひまわり ~花ひろば~
d0145934_7514624.jpg

まだ梅雨明けしていない愛知県ですが
知多半島の夏を楽しんできました。

d0145934_752368.jpg

南知多町の「観光農園 花ひろば」は一面のひまわりです。

d0145934_7524229.jpg

満開のひまわり畑の中で、いまだ蕾のおくてちゃん?^^

d0145934_7525892.jpg


d0145934_753133.jpg

「花ひろば」の入場料は一人600円
入場料で、一人5本好きなひまわりを切って、持ち帰りできます。
皆さん、楽しそうに大きなひまわりを抱えてます^^

d0145934_7532562.jpg

私のブログの今月の検索ワード 断然トップは
「ひまわり」・・・・なんですよ。
「知多 ひまわり」「ひまわり畑 知多」とか・・・
今年の「花ひろば」は、たくさんの人でしたよ~♪
季節の花が好きな方、多いのですね。

d0145934_7552478.jpg

知多半島といえば「まるは食堂」
大きなエビフライが有名なお店で、いつも順番待ちで混んでます。
名前を書いて呼びだしまで、お店の海側で待ちました。
「とんびがくるりと~♪」いっぱい飛んでます。

d0145934_7553664.jpg


d0145934_7554822.jpg


d0145934_75559100.jpg

今年の豊浜「鯛まつり」は、7月25、26日です。
港の近くでは、張りぼての御輿の鯛がもうスタンバイしています^^
by my_studio | 2009-07-19 08:24 | おでかけ 愛知県 | Comments(52)
スタイリッシュなレストラン ブラッスリー ポール・ボキューズ
暑いですね、連日35度!!
なのに、まだ梅雨明けしていない名古屋・・・
早くも夏バテ気味です。

ちょっと前にJRセントラルタワーズのレストラン
ブラッスリー ポール・ボキューズへ友人と行きました。
涼しいレストラン街は、夏こそいいかも~♪
d0145934_11375466.jpg

インテリアデザインは、森田恭通さん

d0145934_11383413.jpg

プリフィクスランチコースです。
前菜のスープにはクルトンが山盛りついて(左)
サーモンのテリーヌには(中)
ピクルスがビンごとテーブルに(右)
お好きなだけどうぞ~の演出は、女性好み^^

d0145934_1139423.jpg

メインは、牛フィレ肉のソテー リヨン風ラビゴットソース

d0145934_11394148.jpg

友人のお魚料理 カプチーノ仕立て

d0145934_114014.jpg

デザートは、クレーム・ブリュレ(画像はなし)
お茶は別料金ですが、ポットで目の前で注いでくれます。
キリリと締めたお揃いのエプロン姿が、かっこいい~!
ここのお店は、お隣の席との通路が狭いのですが
サービスの方たちの動きがシャープですわ・・・
by my_studio | 2009-07-16 12:25 | ランチ
Lotus ~蓮の幻想~ 森川ハス田にて
d0145934_87945.jpg

梅雨の曇り空、雨が降る前に~と
愛知県愛西市(旧立田村)の森川ハス田に行ってきました。

d0145934_8727100.jpg

今年も蓮の花に会えて、嬉しい。

d0145934_874169.jpg


d0145934_88071.jpg

昨年は梅雨明けの暑~い晴れた日の蓮でしたが
しっとりとした朝に咲く蓮は、より幻想的で美しかったです。

d0145934_881332.jpg


d0145934_882868.jpg

やっぱり降り始めました、雨・・・
雨の雫が写っていますね。

d0145934_884671.jpg

桃のようなみずみずしさと柔らかな色の花びら

d0145934_89398.jpg


d0145934_892498.jpg


d0145934_893964.jpg

緑の藻に浮かぶ花びら

d0145934_895474.jpg


d0145934_810774.jpg

雨に咲く蓮の花

d0145934_810203.jpg

どの蓮も美しく、今回は、枚数いっぱい載せてしまいました。
いまだ、蓮の花の世界にひたっています・・・

d0145934_8103493.jpg

蓮の花の造形美、小宇宙のような世界は、毎年見たい。

d0145934_810497.jpg


d0145934_811279.jpg

森川ハス田は、三重県に近い愛知県の西部
東名阪 弥富インターから車で15分ほどのところ
蓮の花の名所、レンコンの産地としても有名です。

d0145934_8111688.jpg

森川ハス田の隣は、道の駅「立田ふれあいの里」
地元の朝市があって、野菜や花の苗の販売も
ここで、新鮮な野菜を買って帰るのも楽しみです~♪

d0145934_8113299.jpg

雨上がりは、蓮の花に突然のお客さま!
by my_studio | 2009-07-11 08:51 | おでかけ 愛知県 | Comments(46)
名古屋場所だよ!相撲部屋訪問~♪
d0145934_14504242.jpg

7月に入り、名古屋場所が近づいてきました。
今年も相撲部屋訪問です^^!
長久手にある鳴戸部屋へ~ 幟が翻っています。
鳴戸部屋といえば、関脇 稀勢の里!!(キティちゃんの化粧回しで有名な関取)

d0145934_14511999.jpg

十両 若の里が黙々と練習中

d0145934_14514512.jpg

「両手をつく」立ち合いの徹底に、力を入れていて
何度も何度もやり直しです・・・

d0145934_1452889.jpg

外国人力士が多くなった今の相撲界
鳴戸部屋の幕下 隆の山はチェコの出身でした。
若い力士の髷を結びなおしてあげたり
さりげなく気がついて、頼りにされているお兄さん格のようでした。

d0145934_14522717.jpg

朝稽古の間、それぞれの筋トレも~♪
鳴戸部屋は、横綱 朝青龍や大関 日馬富士との出げいこが控えていて
(報道陣もいっぱい)緊張感が漂っていました。

八角部屋へも行ってきました。
緑が美しい八事の森の中にあります。(あいかわらず蚊が多い^^;)
d0145934_14524797.jpg

八角部屋の親方は、元横綱 北勝海(保志)です。
昨年、この部屋を見学してから、今年も楽しみにしていました。

d0145934_1453821.jpg

親方の厳しい声、このあと自らまわしをつけて指導していました。

d0145934_14533117.jpg

八角部屋の庭の木に、竹ざおで洗濯ものが・・・
自分で洗って、自分で干したであろう、大きなパンツとシャツ
若い子どもたちのがんばりに胸がジーンとします。

d0145934_14535595.jpg

桔梗は秋の七草ですが、夏に咲いているのは、清涼感があります。

d0145934_14551849.jpg

むくげ(木槿) 夏の茶花といえば、むくげですが
直木賞を受賞した 山本兼一著「利休にたずねよ」を読んで
韓国では、むくげを無窮花(ムグンファ)と言い、韓国の国花と知りました。
話の内容、展開も面白く、利休の解釈が今までにない新鮮な本でした。
むくげの花、今年の夏はしみじみと見つめてしまいます。
by my_studio | 2009-07-05 16:20 | おでかけ 名古屋 | Comments(48)