カテゴリ:香港 2010( 11 )
香港旅情♪
更新がのんびりなので・・
香港旅行記、やっと最終回です^^;
最後は、街の風景をぐるっと~

d0145934_20254279.jpg

太子にあるバードガーデン(雀鳥花園)にて
小鳥の愛好家の憩いの庭園です。
香港の鳥かごはシンプルな竹の籠のみでした。
小さな水入れの陶器が愛らしい~♪

d0145934_2026027.jpg

おじさんたちが鳥かごを手に歩いていました。
自慢の小鳥を抱える姿が決まっている、おじさん☆^^

d0145934_20262045.jpg

夜はネオン輝く海上レストラン「ジャンボ・キングダム」
アバディーン(香港仔)の昼の景色です。

d0145934_20263975.jpg

今でも水上生活の船があります。

d0145934_202711100.jpg

映画「慕情」の舞台になった レパルス・ベイ
慕情を知らない世代が多くなっても
風水でパワースポットとして人気です。

d0145934_20272891.jpg

高級住宅地としても人気で、ジャッキー・チェ-ンの家も~
あれ?たしか山の上の茶色の家のとなり・・
真ん中の白い家だったと思うけど、忘れかけてきた^^;

d0145934_20274866.jpg

スタンレー(赤柱)の街角、お花屋さんとフルーツショップ
欧米人に人気のスタンレーマーケットは
インテリアや雑貨もあり、センスのよいギャラリーやアートの店も♪

d0145934_2028547.jpg

まだまだ昔ながらの風景も路地を入るとありました。
洗濯ものを窓からつきだして干す香港の街らしさが・・

d0145934_20282480.jpg

香港のマックでカプチーノを~♪
お姉さんに「あんたの英語、さっぱりわかんない~!」と言われ・・
ガーン!!
よーし!語学をがんばるぞ~♪と思ったのに
1ヶ月以上たつと決意を忘れてる。。。

ほかにも、香港の茶餐廳(喫茶店)の奶茶やエッグタルト
香港国際空港のフードコート「府皇」で食べたお粥
ああ~美味しかった!けれど画像なし・・・
撮ることはすっかり忘れて、飛びついて食べました^^;

弾丸の3泊4日香港旅行!
エネルギッシュな街に魅了されました。
長々と旅行記におつきあいいただき、ありがとうございました♪
by my_studio | 2010-05-10 22:25 | 香港 2010
シノワズリーを求めて香港へ♪ ~ホテル・レストランのインテリア~
d0145934_1545258.jpg

ホテル・ロイヤルガーデン(帝苑酒店)のレストラン
「東來順」

d0145934_1551167.jpg

帰国の日、空港へ~の前に大急ぎでお昼をここで・・
「龍珠花茶」をお願いすると
優雅にお茶をそそいでくれました!^^

d0145934_1553330.jpg

23年前の香港旅行で、このホテルに泊まりました。
地下のレストランは当時はありませんでしたが
改装して、モダンなシノワズリーテイストのインテリアになっていました♪

d0145934_1555859.jpg

「東來順」は北京料理のレストラン
23年前にも食べた「鶏煮込みそば」を・・(急いでいて画像なし)

六本木にある中国料理「香妃園」と同じ、優しい味の鶏と青菜のそば
私が小さいころ、岡山にも「香妃園」があったんですよ~
(30年以上前の話・・大好きだったので覚えています^^)

さてさて、こちらは、ホテル日航香港の「桃李」
飲茶のおいしいレストランです。
d0145934_1562181.jpg


d0145934_1564090.jpg


d0145934_1565830.jpg

香港のマンゴープリンはミルクをかけて~♪

d0145934_1571728.jpg

「桃李」もインテリアが素敵でした。

d0145934_1510867.jpg


d0145934_158893.jpg



最後は、昨年OPENした
ハイアットリージェンシー・香港・尖沙咀
d0145934_1583012.jpg

ハイアットリージェンシーのフラワーアレンジメントは
グリーンだけ・・
華やかな花はいっさいありませんでした。

d0145934_158495.jpg

壁のオブジェ?
ステンレスの飾り?のような空間も斬新でした。
by my_studio | 2010-04-27 15:56 | 香港 2010
おいしい香港♪ ~シャコ食べに行こう! 金山海鮮酒家~
香港旅行から帰って1ヶ月です・・
もうずいぶん前のことのような気がしますが
あと数回分、写真があるので・・^^;続きです~

それにしても4月も下旬なのに寒いし、よく雨がふりますね。
こう寒いと中華が食べたい!!
写真見て思い出したら、ますます食べたい~☆

d0145934_13465442.jpg

「金山海鮮酒家」
庶民的なお店で、佐敦(ジョーダン)にあります。
ここの料理は豪快!
お店のおじさんたちも世話好きで親切でした^^

d0145934_13474248.jpg

シャコの揚げ物
特大のシャコのから揚げガーリック風味です。
ハサミと手でバリバリ割りながら
半生のシャコはぷりぷり~♪

d0145934_1348957.jpg

蒜茸蒸海中蝦
(中エビのニンニク蒸し)
エビとニンニクソースで手はベタベタになるけれど
止まらない美味しさ♪

d0145934_13483645.jpg

牛肉と青菜の炒めもの

青菜は、空心菜炒めを最初に頼んだので
おじさんが「牛肉の青菜は違う種類にしようか?」と
紙に、芥蘭とか、菜心とか書いてくれました。
「菜心」で頼んだのが、↑の青菜
青梗菜のような葉で茎が長く、菜花より柔らかい食感です。

d0145934_13491161.jpg

牛油白飯魚
(シラウオの唐揚げバター風味)
私はシラウオは苦手なんです・・
子どもたちは「ポテチのようで美味しいよ!」と^^

d0145934_13493330.jpg

日本語メニューの下敷きがありますが
食べたいメニューは、あらかじめ漢字で書いて持って行きました。
おじさんたちとは、身ぶり手ぶりでなんとか通じます^^
広東語で「美味しい」は「好食(ホージィー)」だよ!と
紙に書いて教えてくれました。
デザートに豆のお汁粉もサービスしてくれましたよ♪^^

d0145934_13495152.jpg

お店の前の水槽は、香港で人気の「ハタ」が泳いでいました。
ハタは丸ごとの蒸し物に料理していました。
隣の円卓で、ハタの注文に
この網ですくってバケツに入れて
テーブルへ見せに来ていたのにもびっくり!でした。
by my_studio | 2010-04-22 15:34 | 香港 2010 | Comments(24)
港・香港 ~たそがれの時~ 
スターフェーリーの中から、夕方の港の風景
香港は港町なんだなぁ~って改めて思いました。

左は九龍駅のユニオンスクエアに建設中のICCビル・環球貿易広場
今年中に完成予定で、高さ484m香港一の高さになるそうです。
d0145934_7471910.jpg


現在、香港で一番高いビルは夜景の時に写した
香港島側 中環にそびえる高さ420m
国際金融中心・二期 IFCⅡビルです。

d0145934_7483142.jpg

このビルは金融センターで、一般公開している展望台はありません・・・
が、55Fから眺める方法があったんです!!
IFCⅡビルにある2Fの受付で
「HONG KONG MONETARY AUTHORITY CENTRE」
(香港の日銀貨幣資料館)に行きたいと申し出て
パスポートを提示すると、名前入りの専用IDカードを作ってくれます。
IDを首にかけて歩くと
「IFCでバリバリ働くウーマン~♪」に自分が思えるから不思議^^;

d0145934_7492126.jpg

展示室から見た海側の景色↑
山側のビル郡↓(窓から外の撮影は可です 資料館の図書館内は不可)
高いところは苦手なので、あんまり下は見ないようにして・・
子どもたちは、香港の紙幣は発行銀行が3銀行あり
紙幣がそれぞれ3種類、違った印刷なのを興味深く見てました。

d0145934_7501016.jpg

IFCモールの中にはイギリス系のデパート「レーン・クロフォード」があり
(浜崎あゆみが香港公演の時、靴を30足買い占めたことで有名になったお店)
ここのインテリア売り場「レーン・クロフォード・ホーム」もチェック!
モダンでスタイリッシュな雑貨が多く
同じイギリス系のザ・コンランショップに似た品揃えでした。

レーン・クロフォードからは、フォーシーズンズ・ホテルに直結しています。
d0145934_8181839.jpg

フォーシーズンズ・ホテルも許可をいただいて
フロントのフラワーアレンジメントを撮りました。
胡蝶蘭と紫陽花をギュッとタイトにしたシンプルなアレンジメント
パリのフォーシーズンズ・ホテル ジョルジュサンクもこのスタイルですね♪

d0145934_751724.jpg

スターフェリーから見た香港島側です。

オーシャンターミナルに停泊していた豪華客船
どこの国から来たのかな?
d0145934_7512961.jpg

スターフェリー乗場の近くにある
中藝(中国工芸品の老舗デパート)は、シルクのテーブルランナーなど
求めていたシノワズリーテイストのテーブルウェアがあって大興奮~~~
ラッキーなことに、隣の電気店では「THIS IS IT」が大画面で放映中!!
子どもたちをマイケルにおまかせして~♪
やっと買い物タイムに集中できました^^
by my_studio | 2010-04-14 09:26 | 香港 2010 | Comments(16)
おいしいマカオ・ポルトガル料理♪ ~澳門陸軍倶楽部餐廳 マカオミリタリークラブ~
澳門陸軍倶楽部(マカオミリタリークラブ)餐廳は
19世紀のマカオの社交界の雰囲気と
本格的なポルトガル料理が堪能できる人気店です。
日本からe-mailで予約しました。

「Please be informed of the dress code in the Club,
 that is smart casual to formal wear.」
お返事メールのドレスコード ”スマートカジュアル”の指定に
「はて?ダメージジーンズしかはかない高校生に
 スマートカジュアルの服装は? どうする・・・」
出発前の課題でした^^;

d0145934_816559.jpg

濃いピンクの壁と白い窓枠、柱が美しい 140年の歴史がある会員制のミリタリークラブ

d0145934_816378.jpg

レストランは一般客も入れますが
こちらは、会員しか入れない部屋です。
早く到着したので、少し見せていただきました。

d0145934_8171690.jpg


d0145934_8172777.jpg

天井からそそぐ陽が吹き抜けの階段を明るくし
建物の中心を回廊とする様式は、19世紀のポルトガルの建築です。

d0145934_818217.jpg

レストランの内装も、窓枠が彫刻のように浮き出ています。
細部までこだわったインテリア

d0145934_8181918.jpg

ランチはビュッフェがありました。
一番乗りだったので!このあとどんどんお料理が出てきました。
左は、蒸したナスの上にトマト・玉ねぎがサルサソースのようにのってました。
右は、生ハムにチーズをラクロットのようにトローリと添えて
プロシュートは他にも種類がいっぱいありメロンを添えたのも

サラダの奥に写っているのは、じゃがいものパンケーキ
その奥のテーブルがデザートです。
カスタードプリンやライスプティング、バナナケーキなど

d0145934_8183274.jpg

いっぱい盛り付けすぎですが・・
他に覚えている料理は~
・干し鱈とじゃがいものグラタン
 バカリャウと呼ばれる鱈の料理はポルトガル料理の特徴だそうです。
・辛めのソーセージとキャベツのポトフ
・青豆のポタージュ
・子羊のカレー ピラフ添え
野菜が豊富で、添えた温野菜もサラダもたっぷりとありました。

d0145934_8191417.jpg

写ってませんが、ポルトガルといえばポートワイン!!も☆^^
(ワイン・紅茶は別料金です)
どのお料理も凝った味付けやソースというよりは
素材を生かして薄めの塩味やオリーブオイルを使って、やさしい味が新鮮でした。
ビュッフェの盛り付けも美しく
取り分けたあとに、さりげなくきれいに盛り付け直すなど
サービスも行き届いていました。

d0145934_8192513.jpg

予約必須、ジャケットが望ましいですが
(馬子にも衣装、長男は紺ブレで間に合わせました!^^)
マカオへ旅したときは、ぜひおすすめのポルトガル料理のレストランです。
by my_studio | 2010-04-07 09:39 | 香港 2010
マカオ旅情♪ 香港より弾丸半日旅行
d0145934_815728.jpg

「セナド広場」の朝の光景
(マカオは超弾丸!!フェリーとタクシーを飛ばして9時過ぎには到着)
ここから、マカオ見学をスタートです。
マカオのこれら6つ広場と22の建物は2005年に世界文化遺産に登録されました。

あー真中のおじさん、撮影中に横切らんでほしかったな・・
何語で言えば通じるの?^^;

d0145934_8152425.jpg

まずは、マカオのシンボル「聖ポール天主堂 跡」
1620年に設計、1835年の火災で消失し
今は正面の壁が残るのみです。

下から見上げる階段は記念写真を撮る観光客で埋まり
人を入れずに撮るにはこのアングルしかなーい♪

d0145934_8161192.jpg

近くの坂道
あ~ そこの原チャリを動かしてほしい~~
(マカオは坂が多いので原チャリ多し、空気も悪い)

d0145934_8162850.jpg

「聖ドミニコ教会」
ここも世界遺産に指定
23年前は古びた建物のよさがあったけど
黄色が鮮やかに塗られ過ぎ?でちょっと興ざめ・・

d0145934_8164656.jpg

「ナーチャ廟」の渦巻き線香

d0145934_817229.jpg

「モンテ砦」の大砲
オランダ艦隊からマカオを守った大砲の中には
今は、カジノに向かっているのもあります。
リスボアホテルを狙って!!!
そうそう、カジノは18禁だったので
子連れのため金ピカカジノの入口で立ち入り禁止、トボトボ

d0145934_817199.jpg

香港でもマカオでも、鳥を連れたおじさんが多かったです。
見ていたら、おじさんが「まだまだ鳥が来るよ~」と
大きな木に、次々と鳥かごをかけていきます。

d0145934_8173168.jpg


d0145934_8174563.jpg


d0145934_81755100.jpg

セナド広場入口にある「義順牛奶公司」
牛乳プリン(馳名雙皮燉奶)
100年以上の歴史のある有名店だそうですが
トイレも年代もので?今まで入ったトイレの中で一番強烈!!
詳細はさけますが・・

マカオへの目的は、澳門陸軍倶楽部餐廳(次回アップ予定♪)
ポルトガル料理のレストランのためだったので
滞在時間4時間!
13時過ぎのフェリーに乗船して、香港へ戻りました。
by my_studio | 2010-04-02 09:29 | 香港 2010 | Comments(26)
おいしい香港♪ ~「麥文記麺家」 上湯雲呑麺!!を訪ねて~
香港へ旅したい~♪
そんな思いを持ったのは・・
「婦人画報」2008年12月号 ~おいしい香港~の特集からです。
カメラマン 久間昌史さん撮影のしっとり、こっくりした写真は
23年ぶりの香港へ・・・のプロローグ♪

高級なお店も紹介されていましたが
地元の人で賑わうお店も載っていて
なかでも「麥文記麺家」(マッマンゲイミンガー)
上湯雲呑麺!!を食べたい~~♪

香港へ行く前に、私が覚えていった言葉は
「雲呑麺屋 ワンタンミンガー」だけ^^;
地図もしっかりチェックして訪れた甲斐がありました♪

d0145934_1061851.jpg

アヒルの卵を使った自家製麺、プリプリの海老雲呑!
天然素材のみで、化学調味料の入っていないスープは風味豊かで
おいしい!ほんとにおいしい!!

d0145934_925542.jpg

雲呑麺のお店はチェーン展開しているところもありますが
このお店は、佐敦(ジョーダン)で60年以上この一店のみです。
お店は入ってびっくり!の狭さとお世辞にもきれいではないけど・・^^;

d0145934_9261171.jpg

香港の中心地は、ゴミゴミしているけれど
通りから少し入った歩道や公園には、南国らしい花が咲いていました。

d0145934_9262790.jpg

この花、帰ってきてから知ったのですが
香港の旗にある、香港の象徴の花
バウヒニア 香港蘭とも呼ばれています。

d0145934_9264150.jpg

バウヒニア 色も豊富で種類もいろいろでした。

d0145934_9265472.jpg

レパルス・ベイの海岸に咲いていた花
by my_studio | 2010-03-31 10:09 | 香港 2010
シノワズリーを求めて香港へ♪ ~90万ドルの夜景~ 
d0145934_139277.jpg

100万ドルの夜景といわれる香港ですが
近年は、すっきり晴れる日が少なくなったそうです。

d0145934_1393494.jpg

それでも毎晩20時から「シンフォニー・オブ・ライツ」
夜景を楽しむショーがあります。
ビクトリア・ハーバーを挟んで高層ビルがサーチライトで輝く
光と音のファンタジーショー

d0145934_13101282.jpg

ザ・ペニンシュラホテルもライトアップです。
九龍半島側からショーを見たあとは、香港島へスターフェリーで渡りました♪

d0145934_1311121.jpg

フェリー乗り場で見かけた中国茶のお店

d0145934_13111911.jpg

花模様の蓋碗が素敵~☆
白く薄い磁器に手描きの蓋碗がほしい!と思ってました。

d0145934_13123036.jpg

このお店は閉店時間を過ぎていたし
値段が不明・・たぶん高そう?だったので^^;
後日、中藝(中国工芸品の老舗デパート)や
裕華國貨(庶民派中国系デパート)へと出直しましたよ~

d0145934_13104217.jpg

スターフェリーの着いた先に
IFCモールのある「国際金融中心Ⅱ期」高さ420mあります。

d0145934_1312492.jpg

ピークトラム(ケーブルカー)でビクトリア・ピーク山頂駅へ
ここが以前は絶景スポット!と言われていたけど
霧というよりは、空気が澄んでいないから・・
う~ん90万ドルかな?香港の夜景。。。

帰り道、やたらと明るいライトが・・(画像なし)
銅鑼灣(コーズウェイベイ)にあるハッピー・バレー競馬場!
水曜は夜に開催されているそうです~
香港競馬って、活気ありますね。
残念ながら18歳以下の子どもを連れては入れません。
日本のJRAは家族連れを競馬場へ~と誘致しているのにね^^;
by my_studio | 2010-03-28 14:36 | 香港 2010 | Comments(32)
おいしい香港♪ ~太湖海鮮城 熱烈歓迎!が嬉しい^^~
ギラギラのネオンが香港ですね~♪
香港の楽しみは、おいしいものを食べること!
高級レストランから街の食堂まで、どの店も美味しかったです♪

d0145934_10102683.jpg

「太湖海鮮城」(銅鑼灣 コーズウェイベイ店)は
香港料理大賞 最優秀金賞を何度も受賞して
ミシュランの推薦店でもある海鮮料理の人気店です。

d0145934_1084787.jpg

予約していたので(ホテルのコンシェルジュにお願いしました)
熱~いおもてなし!
Director&Executive Manager(総支配人)自らサービスしてくれました^^
「ソースの材料は何かな?当ててごらん!」と~♪

d0145934_109322.jpg

金絲三味豆腐(豆腐の前菜盛り合わせ)
ごまソース、ピータンのせ、湯葉など
「ひとつひとつ味が違うからね~」と皿を変えるように念押しも^^

d0145934_1094872.jpg

三弄回味牛肉(クリスピー牛肉の煮込み)

d0145934_1091223.jpg

上湯焗龍蝦配煎米線低
(ロブスターのスペシャルソースがけ 太いビーフンと)
少し甘くてクリーミーなソースです。
ソースの材料は・・秘密!でした^^
「バターが入っているのはわかるよね~」と言われましたよ。

d0145934_1010731.jpg

香港の伊東四郎?みたいな支配人Rayさんから
(顔はいかついけど、↑お茶を注ぐ手は繊細~☆)
デザートの前にピンクのナフキンを広げて
「中国茶を蓋椀で1滴もこぼさずに注ぐ勝負!」が提案されて
家族全員でチャレンジ!!難しいよ~~~

最後に私たち家族の名前と
「You are always welcome in Tai Woo Restaurant」
From Ray と茶器の箱に書いてプレゼントしてくれました。
(地球の歩き方HPのプレゼント券を印刷して交渉してね)

美味しく食べて、みんな笑顔で
英語と身振り手振りのコミニケーション
香港のサービスは「押しが強すぎる」くらい熱いけど
旅の醍醐味はこうしたふれあいですね^^

さてさて、旅の醍醐味といえば・・
乗り物は、はずせません!乗り鉄大好き^^

d0145934_10104669.jpg

香港の人気ツアーにオープントップ・バスがありますが
香港島の2階建てのトラムもスピードがあってスリル満点!

d0145934_1011314.jpg

インテリアショップや流行店が多い「中環 セントラル」から
太湖海鮮店のある「銅鑼灣 コーズウェイベイ」までトラムに乗りました。

中国銀行を撮ろうにも・・速い!!
それに車間が狭くて、カメラがぶつかりそう~

九龍半島との行き来には地下鉄 MTRが便利です。
地下鉄もホームのエスカレーターもとにかく速い!!
スピードがあって、手すりにつかまらないとこわいよ。

d0145934_10112059.jpg

香港のほとんどの乗り物で使える「オクトパス・カード」を
最初の駅で購入しました。(日本のsuicaのようなカード)
1枚HK$150ですが、HK$50はデポジット代
カードを払い戻す時に残高といっしょに返却されます。
小銭が要らず、販売機に並ばなくていいし、大変便利でした。

d0145934_101134100.jpg


地下鉄の座席は、おしりが痛くなりそうなこのシート
でも、不思議と座り心地がよかった。
香港の人たちは、ドアがあくとドドーッと乗り込むけど
座席をめざす!という光景はありませんでしたよ~^^
日本人のほうが老若男女、疲れているのかしら・・
by my_studio | 2010-03-25 12:38 | 香港 2010 | Comments(21)
シノワズリーを求めて香港へ♪ ~悠久な時の流れ THE PENINSULA HONG KONG~
d0145934_9494816.jpg

シノワズリーなインテリアを求めて香港へ~♪
香港は、なんと23年ぶりで中国本土への返還後は初の旅です。

香港といえば、ザ・ペニンシュラ・ホテル
1Fロビーのドアマンのシルエットが美しくもあり
一日中この姿勢でドアを持つ手が、物悲しくもあり・・

d0145934_9502199.jpg

ザ・ペニシュラ・ホテル 変わりませんね。
ロールスロイスを14台抱え、スイートルームのお客様は車でお出迎え
新館の最上階にはヘリポートがあります。

d0145934_9523689.jpg

ザ・ロビーのアフタヌーンティーは、人気がありますね。

d0145934_9531795.jpg

この時間は、2Fで管弦楽が演奏されていました。

d0145934_9534976.jpg

宿泊ではありませんよ・・・私たち^^;
以前なら歩くのも申し訳ないような雰囲気がありましたが
他にも高級ホテルがたくさんできた今の香港で
ペニンシュラはドレスコードまでお客に問わないようです。

d0145934_9543181.jpg


d0145934_9545490.jpg

撮影許可をいただいてフロントのフラワーアレンジメントを・・
以前のアレンジは王道の英国ロイヤルアレンジメントでしたが
(例えるなら、日本の帝国ホテルのロビーのアレンジメントのような)

d0145934_955690.jpg

今回、花の生け方がロイヤルな型のアレンジに少しパリスタイルが入っている
そんな感じがしました。
香港の高級ホテルのフラワーアレンジメントをいろいろ撮影したので
順次アップしていきますね^^

d0145934_1156826.jpg


d0145934_9551772.jpg

シノワズリーなホテルのインテリアは心地よく
これから始まる香港の旅への期待が膨らみます♪
by my_studio | 2010-03-21 10:50 | 香港 2010 | Comments(34)