カテゴリ:おでかけ 滋賀( 13 )
琵琶湖を飛ぶ 2014 より速く!琵琶湖最速へ
d0145934_7263870.jpg


1年に1度だけ、琵琶湖で飛ぶ 鳥人間コンテスト2014

決戦の夜明け。
この日のために、1年かけて作り上げた飛行機が湖岸に並ぶ。
琵琶湖に輝く尾翼、美しいです。

d0145934_72713.jpg


高さ10mのプラットホームまで、慎重に運びます。
背景は、ひこにゃんの彦根城です。
(今年は、ひこにゃんが大会前日のニコ生に登場^^)

次男の大学は、人力プロペラ機タイムトライアル部門
500m先の折り返し点を旋回して、往復1キロ強のタイムを競います。

d0145934_7275517.jpg


プロペラを回し 3・2・1・GO!
高さ10mのプラットホームからテイクオフ

d0145934_7303855.jpg


飛びだし直後、一度下がり、見ているほうは、ハラハラでしたが^^;
風に乗り、上昇してきました。

d0145934_731443.jpg


この飛行機の設計のすばらしさは、ここから!
横風で、少し左に流されたので、左から右旋回に入ります。

d0145934_732649.jpg


鳥人間たちは、翼とかいてヨクと読むそうですが^^
旋回で、翼がSの字にしなります(↑の3枚目)。
テレビ放送では、ラジコンヘリ搭載カメラ(↑の2枚目右上)
(これが噂のドローン!)
飛行機の後ろから撮影したきれいな旋回が映りました。

d0145934_7325751.jpg


d0145934_7332697.jpg


あとは帰るだけ。ひたすら体力勝負!漕げ~ 漕げ~ より速く!

d0145934_7335153.jpg


ゴールラインを越えて、頭から着水。
時速約60キロくらい、かなり痛かったそうですよ。
テレビでは、メガネが吹っ飛んで、よれよれの顔がアップでしたわ^^;

d0145934_7341426.jpg


惜しくも0.28秒、歴代1位にはおよびませんでしたが
学生最速!よくがんばりました。

人力プロペラ機タイムトライアル部門 優勝おめでとう!

美しく、素晴らしい人力飛行機を制作したチームの皆さん
これまで支え、応援してくださった先輩の皆さま、心より感謝しています。

テレビで観戦してくださった友人たちも^^ありがとうございました。

昨年の鳥人間コンテスト2013はこちら→☆です。
by my_studio | 2014-09-04 07:37 | おでかけ 滋賀
琵琶湖を飛ぶ 2014 エピソード1 プロローグ
1年に1度だけ、琵琶湖で飛ぶ 鳥人間コンテスト

決戦の朝、高さ10mのプラットホームが、琵琶湖に輝いていました。

d0145934_96177.jpg


鳥のように空を飛ぶ。人力飛行機の世界。
ここは、鳥人間たちの聖地。

d0145934_963886.jpg


どんな気持ちでここを登っていくのか?
期待とプレッシャーを思うと、ちょっと胸がしめつけられそうになる・・・

d0145934_97538.jpg


この日のために、1年かけて作り上げた飛行機は、浜辺でその時を待っている。

d0145934_972787.jpg


カメラマンさんたちも早朝からスタンバイOK!

d0145934_974835.jpg


飛ばなきゃならないワケがある!

鳥人間コンテスト2014は、9月3日(水)夜7時
読売テレビ、日本テレビ系で放送です。
熱い戦いをぜひみてください。

昨年の鳥人間コンテスト2013はこちら→☆
今年は、次男がパイロットです!続きは、放送後に^^
by my_studio | 2014-07-29 09:31 | おでかけ 滋賀
琵琶湖を飛ぶ 2013
9月に入ってから、雨続きの毎日。
昨日は、夕方からの激しい雨に、帰りの公共交通機関は大混乱でした。
皆様のところは、大丈夫でしょうか?
いつ、どこで、天候が変わるか、常に注意が必要ですね。

昨夜、放映された「鳥人間コンテスト 2013」
1ヶ月半ほど前の7月末、暑い琵琶湖での熱戦でした。
(放映後まで、ブログ掲載は控えてました。)

d0145934_9185452.jpg


鳥のように、琵琶湖を飛ぶ。人力飛行機の世界。
昨年から、次男が参戦するようになり、家族もこの世界に・・・^^;

琵琶湖のほとりクラブハリエ ジュブリルタンの近くです。
が、鳥コン参加者たちは、Cafeには無縁。
本番の数日前から、機体を守り、コンビニ食で、テントで寝泊まり、銭湯通い。

d0145934_91922100.jpg


この日のために、1年かけて作り上げた飛行機。
高さ10mのプラットホームまで、慎重に運びます。
背景は、ひこにゃんの彦根城です。

d0145934_92244.jpg


余計な事を書くと次男に怒られるので、後は飛行機の写真だけを。

d0145934_9224020.jpg


d0145934_92550100.jpg


d0145934_9261319.jpg


1年に1度だけ、琵琶湖で飛ぶ。
来年の鳥人間コンテストに向けて、ひたすら人力飛行機の研究、製作。
飛行場での練習、また改良を重ねていく。
そして、パイロットのカラダつくり、トレーニング。

夢を追う姿は、応援しています。
でも、、実際、琵琶湖での録画は、試験の真っ最中なの!
進級の単位もかかって、親は、ハラハラです。
by my_studio | 2013-09-05 10:07 | おでかけ 滋賀
菜の花と桜が咲く水郷 ~滋賀県・近江八幡~
d0145934_1591621.jpg

日経新聞の土曜日紙面「NIKKEIプラス1」の特集
今年の2月「春を満喫できる水辺の名所」に
「琵琶湖・近江八幡の水郷」が載っていました。

d0145934_15102457.jpg

菜の花と桜が咲く水路を小舟が進む水郷めぐり。

近江八幡は、以前から行ってみたかったところ
桜の季節を待っていました♪

d0145934_15104456.jpg

↑ここ、日経新聞とおなじ角度で撮りました~☆^^

近江八幡についてから、この場所がどこなのか?わからず
(アバウトな私は、行けばわかる~!で、いつもGO!^^;)
水郷の舟着き場から探しても、桜が咲いているとこはあるけど
菜の花が咲いているとこは・・?

d0145934_15111345.jpg

切干大根の産地直売スタンドのおばちゃんに聞いたところ
親切に教えてくださって、やっと見つかりました~~~
撮影ポイントへ着いてみれば、カメラを手にした方がいっぱいでしたよ~♪

d0145934_15113964.jpg

お昼はしっかり調べていきました!^^
八幡堀にある「浜ぐら」です。
予約してなかったけど、カウンターがあいていました。

d0145934_15115741.jpg

近江牛 赤の他人丼です。
滋賀の名物、赤こんにゃくが入ってます。

d0145934_1512476.jpg

八幡掘の桜も満開でした。

d0145934_1513630.jpg

帰り道の高速で、ZIP-FMを聞きながら運転していたら
オチケンこと落合健太郎(オチケン好きです~♪)が
「日曜に近江八幡へ行ったらすごい人で・・
 お昼食べるとこがどこもいっぱいでね。
 近江牛食べたかったよ~」と話してました。
今週は、日牟禮八幡祭りもありますから、予約必須ですね。

d0145934_15431238.jpg

日牟禮ヴィレッジ・クラブハリエ「たねや」も
近江八幡の行きたかったところのひとつ。
子どもたちへのおみやげを買いました^^

d0145934_15132414.jpg

ヴォーリズ建築と古い町並みを歩いてめぐり
春のうららかな近江八幡の半日散歩でした。

桜の季節、淡い桜色のなかを歩くひととき
心がほぐれていくようでした。


~お知らせ~
仕事ブログ「ハーモニーのある暮らし」を始めました。
グループホーム・ケアホームの設計・住環境コーディネートについて
少しずつ書いています。
どうぞよろしくお願いします♪
by my_studio | 2011-04-13 16:06 | おでかけ 滋賀 | Comments(18)
伊吹山の思い出~♪ ありがとう!!「Le vert frais ル ヴェール フレ」
d0145934_1365187.jpg

伊吹山二合目の「ロッジ山」
ここでランチのみ営業のレストラン「Le vert frais ル ヴェール フレ」へ

d0145934_138099.jpg

二年前に、この地で、若いシェフご夫妻はスタートして
「ル ヴェール フレ」の伊吹山での営業は、11月末まで。
来年春に大阪・吹田へ移転し、新店舗でOPENするそうです。

d0145934_1384097.jpg

琵琶湖を眺める山の上での素晴らしいお料理~♪
この地のうちにもう一度訪れたい~☆と皆が思います。
この日は平日でしたが、満席で大忙しのシェフご夫妻。

くま先生とお会いするかも?と楽しみにしてましたが
違う日でしたよ~^^

夫の両親が、今月、金婚式を迎えるので
お祝いは、「ル ヴェール フレ」で!と早めに予約しました。
義父母といっしょに、車の幅くらいの道を進み~
(想像以上の細~い山道に、びっくりしてました@@)

d0145934_1443363.jpg

少し三合目を散策
(ロッジ山は、ニ合目にあります)
すでに秋から冬へ~荒涼とした風景の三合目は
リンドウが、ひとつだけ咲いていました。

d0145934_1350469.jpg

二合目に戻り、中に入ると~
テーブルには、可愛いクリスマスツリーとキャンドル
さりげなくて温かなおもてなしが、毎回幸せな気持ちになります♪

d0145934_1393720.jpg

アミューズ
「鹿肉のキッシュと菊芋のスープ」

d0145934_1311523.jpg

冷たいオードブル
「フォアグラのテリーヌ」
でかいトリュフが!!目の前で!削れていく~~~☆

d0145934_13112033.jpg

「秋のトリュフは香りもお味も濃厚ですよ~ どうぞ」と、奥様の手です^^
フォアグラの旨みと、トリュフの力強い香りと
両方のおいしさをきわだたせるようです。

温かいオードブルは、「セイコガニの手打ちフィットチーネ」(画像なし)
こちらでは、フレンチとイタリアンの美味しさが味わえます。

d0145934_13114622.jpg

本日の魚料理
「敦賀産アマダイのウロコ焼き」
うろこがサックサクで、身はふんわり
地元のキノコとベルガモットのあっさりしたソ-ス。

d0145934_13121092.jpg

肉料理
「滋賀県産 鹿肉のステーキ ベリーのソース」
いやぁ~~ 鹿肉って柔らかいんですね~
ベリーの甘酸っぱさとぴったりでした。

d0145934_13132291.jpg

デザート
「洋ナシのミルフィーユ キャラメルソース」

d0145934_13171319.jpg

二年前、はじめて「ル ヴェール フレ」を 訪れたとき から
若いシェフご夫妻のがんばっている姿
料理、景色、すべてに魅了されました。

d0145934_13144893.jpg

季節ごとかわる料理は、お皿の中に旬があり
琵琶湖の景色も風も、草花もそのときどき違う

あたたかいおもてなしは、いつも心地よく
昨年、結婚20周年には、テーブルに四つ葉のクローバーが飾られてました~♪

d0145934_13151556.jpg

きらめく琵琶湖と金色のススキの穂を眺めながら
伊吹山をあとにしました。

大阪・吹田の新しいお店も必ず行きます~~☆
「ル ヴェール フレ」のファンは、大阪、関西にも多いですよ。
私もブログを通じて、関西のお友だちがふえたので^^
新しいお店で会いましょう!来年の楽しみとなりました♪
by my_studio | 2010-11-21 15:57 | おでかけ 滋賀 | Comments(30)
夏の終わりのハーモニー ~梅花藻~
d0145934_21282020.jpg


「涼の日」 TB企画に初参加します~~^^

7月末に訪れた、滋賀県 醒ヶ井の「梅花藻」です。
透き通る水面に映りこむ小さな白い花
この夏、一番涼しさを感じた花でした~♪

TB企画、みなさんの「涼」の写真が楽しみです~☆
22時スタートでしたね。
・・・夜更かしが苦手なんです^^;
途中で寝てしまうかもしれません。。。
明日以降のTB、コメントもよろしくお願いします。
by my_studio | 2010-09-13 21:54 | おでかけ 滋賀 | Comments(64)
醒ヶ井 梅花藻
d0145934_19214138.jpg
 
「梅花藻」 清流に咲く小さな小さな白い花です。

d0145934_1922527.jpg

澄んだせせらぎの中で、涼しげにゆらいで咲いていました。
キンポウゲ科の植物で、清流にしか生息しない貴重な花です~♪

d0145934_19223054.jpg

滋賀県のJR醒ヶ井駅の近く
中山道の醒井宿、清流の郷をそぞろ歩きしました。

d0145934_19225362.jpg

日ざしは強いのですが、水が冷たくて風も気持ちいいです~

d0145934_19231615.jpg

地蔵川は、天然の冷蔵庫~♪ですね

d0145934_19234124.jpg

麦茶をやかんで冷やす~☆
久々に見ました^^

d0145934_1924497.jpg

念願かなって、可憐な梅花藻を見てきましたが
今年は開花が遅くて、8月が見ごろだとか。。。
(春が4月でも寒かったから・・だそうですが
 梅雨明けからは暑くて!春の寒さが恋しいわ^^;)

d0145934_20163194.jpg

旧醒ヶ井郵便局は
ヴォーリズが設計に参加した大正時代の建築
今は、醒井宿の資料館です。

d0145934_19244058.jpg

ヴォーリズの建築など、滋賀県は見たいところがいっぱいです~♪
帰りは長浜の方へまわって、琵琶湖を眺めて
琵琶湖って大きいですね~ あらためて思いました^^

名古屋へ帰ってきたら、やっぱり暑~~い!!
by my_studio | 2010-07-27 20:09 | おでかけ 滋賀 | Comments(30)
初夏の伊吹山 お花畑にて~♪
本格的な梅雨に入り、雨が強くなりましたね。
晴れているときは、こんな暑くなくても・・・と思うけど
雨が続くと、早く梅雨あけしないかな~と^^;

先週、伊吹山のレストランへ行ったときに
伊吹山の三合目から、少しだけ登りました。
(ル ヴェール フレさんは二合目)

d0145934_20175739.jpg

青い空と夏の雲 爽やかな山の一本道 
ここから山頂がよく見えます。

d0145934_20183314.jpg

3合目から、だんだん登って・・

d0145934_20185372.jpg

4合目の近くまで上がって、振り返ると
雲の合間に、ふもとの水田が見えました。

d0145934_20191911.jpg

3合目は、お花畑が広がっています。
アカツメクサ~♪や

d0145934_20194157.jpg

蝶の名前がわからないけれど・・
カメラのファインダーを通して、蜜を吸っているとこまで見えました^^

d0145934_2020288.jpg

ハクサンフウロ

d0145934_20203334.jpg

木陰に入ると山あじさいが美しく

d0145934_2021133.jpg


d0145934_20215351.jpg

この花は何だろう?小さな花がいっぱいついている木です。

d0145934_20223676.jpg

ミヤマコアザミ
これから咲くよ~♪と1本だけ花が伸びてきています。

d0145934_20232612.jpg

今年は、アヤメがいっぱい咲いていました。
昨年は、ぽつぽつとでしたが・・
今年は、遠くから紫色のお花畑が広がるのが見えました。

d0145934_20235265.jpg

岩の間から、健気に咲いている ひなげし

d0145934_20242333.jpg

名前がわからない山野草が多いのですが・・
伊吹山にだけ咲く草花もあって、歩きながらいっぱい撮っていました。

初夏の伊吹山散策、お昼のフレンチを励みに歩きました♪
それにしても、山は日焼けしますね~^^;
by my_studio | 2010-06-18 21:34 | おでかけ 滋賀
絵画のような旬の一皿 伊吹山 ~ル ヴェール フレ~
d0145934_1654297.jpg

温かいオードブル
「琵琶湖でとれた小鮎のコンフィ 
 アスパラソバージュとタデのビネグレットソース」
小鮎もフランス産のアスペルソバージュもこの季節だけ
旬の一皿は、絵画のような美しさでした♪
夫が「食べるのが・・形を崩すのがもったいない・・」
と、つぶやいていました。

d0145934_166726.jpg

もうすぐ結婚記念日 21周年です♪
今年も伊吹山のレストラン「Le vert frais ル ヴェール フレ」へ
記念日のランチは、一番好きなお店で過ごしたいですよね^^!

d0145934_1662679.jpg

伊吹山二合目のロッジ山のなかにあり
琵琶湖を眺め、気持ちよい風に吹かれ~
ここは、日常を忘れる別世界です。

d0145934_1664862.jpg

アミューズのあとに冷たい前菜
「きめじマグロとラタトゥイユのサラダ仕立て」
アンチョビのソースとお野菜がたっぷりです。
フレンチとイタリアン、両方の美味しさが味わえます。

そして↑1枚目の温かい前菜 小鮎のコンフィへ~☆

d0145934_1671025.jpg

魚料理は、「イサキとイカのグリル」
イサキの下にあるのは、オマール海老の焼きリゾット!!
ギュッと凝縮したオマール海老のだしがきいてます。

d0145934_167343.jpg

肉料理「仔牛のロティ サマートリュフの香り」(夫)
きれいな色に焼きあがった仔牛に
トリュフが~~
後光がさしている!ように見えました。

d0145934_16114246.jpg

「鶉のロースト モリーユ(アミガサダケ)のソース」(私)
お店の野菜は自家菜園で20~30種類を育てていて
野菜の美味しさが、脇役とは思えないほど素晴らしく
添えられたカリフラワーのチーズクリームソースも
奥様のご実家が牧場なので、乳製品が濃厚で美味しいです!

d0145934_1612130.jpg

今年も四つ葉のクローバーが迎えてくれました。
昨年の結婚記念日ランチもテーブルに飾られていました^^
温かいおもてなしは、幸せな気持ちに包まれます♪

d0145934_16121819.jpg

デザートは「マンゴーのミルフィーユ」

d0145934_16123735.jpg

フレッシュミントのハーブティー
良い香りにうっとりです。

d0145934_1612569.jpg

木枠の窓辺のグリーンや可愛い飾り

d0145934_16131354.jpg

庭の木かげの涼しさと木漏れ日の美しさ

今年も、シェフと奥様の心のこもったお料理とおもてなしに
素晴らしい記念の時を過ごしました~♪
by my_studio | 2010-06-12 18:31 | おでかけ 滋賀 | Comments(46)
伊吹山 琵琶湖 長浜 ~近江路をめぐる~
d0145934_21341088.jpg

パラグライダーが舞う伊吹山で、琵琶湖を眺める
ル ヴェール フレさんの庭から素晴らしい景色です。

朝8時ごろ名古屋を出発して、山道をソロソロ車で登り
10時には伊吹山の三合目に着き(ル ヴェール フレさんは二合目)
山野草を見ながら散策しました。
d0145934_2134348.jpg

「イブキフウロ」です。伊吹山にしかない花。

d0145934_21342364.jpg

ノアザミ
d0145934_21344448.jpg

アヤメ

伊吹山のふもとは、麦畑が広がっていました。
d0145934_21345671.jpg

黄金の麦、麦秋 後ろの山が伊吹山です。

琵琶湖のほとり、長浜にも行ってみたいお店が・・・
d0145934_2136231.jpg

季の雲 (音がでますよ~)
関西のブロガーさんたちが行かれているのをチェックしてました!
(お店の許可をいただいて撮影しました)
結婚記念日にほしい!そんな器がいっぱい^^

d0145934_21361686.jpg

カフェも美味しそうでした~♪
平日でも混んでいるのですね。。。

d0145934_21362957.jpg

長浜の黒壁スクエアも行きたかったところ~
ここで時間切れ、子どもが帰ってくる時間も近づき
大急ぎで名古屋へ・・・
もっとゆっくり見たかったなぁ~

More え?いつ撮っていたの?
by my_studio | 2009-06-19 22:37 | おでかけ 滋賀 | Comments(44)