父の故郷 四国 高松へ
父が亡くなって1年が過ぎました。
母は今も涙ぐむほど、さみしく思っているようです。
暑い夏だけど、父の故郷 香川県高松へでかけよう~と誘いました。

d0145934_15543781.jpg
屋島を望む おだやかな瀬戸内海 
この近くの「古高松」が父の生まれ故郷です。

d0145934_15542233.jpg

八栗山(やくりさん)からは、庵治の港がきれいにみえました。
庵治は映画「世界の中心で愛をさけぶ」のロケ地となった小さな港町。

d0145934_15551331.jpg
宿の夕食は、素朴な高松の懐かしい味に、ひとつひとつ涙し
鯛のかぶと煮は甘辛く、お醤油とお砂糖がよ~くしみてる。
お味噌汁は、白みそだけど甘く、京都の白みそとは違う味。
香川県の東と西でも白みその味が違うとか。

朝食のあと、庵治の海水浴場へ。
プライベートビーチです!^^
砂浜は美しく、変わらない田舎の海。

d0145934_15554378.jpg

お昼は、牟礼町の郷屋敷へ
うどん県では珍しい会席料理。うどんもついてます!

d0145934_15560332.jpg


d0145934_15585757.jpg
会席の夏ご飯は、枝豆と蛸でした。
父は、おし寿司が好きで、讃岐のおし寿司は、鰆で春が旬です。
亡くなる前の年(2年前)は、母と一緒に春に訪れて
おし寿しを喜んでいたとか。
d0145934_16000882.jpg

大きなもみの木と青い夏空。
学生のころから夏休みによく訪れていたので、懐かしい風景です。



d0145934_16011330.jpg

うどん県といわれますが、地元の人は讃岐うどんの店に並んだりはしません。
なじみのお店や製麺所のうどん玉を買ってきて
家で「しっぽくうどん」にしたりします。
いりこだしが家庭の味かもしれません。

私一人ならば、高松から名古屋まで車で帰れるのですが
母と一緒だったので、高松をゆっくり回って
うずしおロマンティック海道を鳴門~徳島へ
大鳴門橋を渡り、淡路島へ。

d0145934_16015219.jpg
d0145934_16022281.jpg
道の駅うずしお。
鳴門の渦潮は行きのほうがきれいに見えました。
台風が近づいてきて、大塚国際美術館のあたりは、波がすごい!ことに。

d0145934_16051329.jpg
淡路島で一泊。
夜明けの海、入り江がとてもきれいでした。
淡路島は、すっかりリゾート地になりましたね。

d0145934_16053368.jpg


淡路SAから望む、明石海峡大橋と神戸の風景。
高松から岡山へとフェリーで渡っていた時代から
瀬戸大橋もできて、四半世紀が過ぎました。
四国の玄関口は変わってしまったのですね。

変わらない高松も見てきたよ、お父さん!^^

# by my_studio | 2017-08-11 18:30 | おでかけ 四国
トゥギャザーのショップ「パティスリーとっと」 7月のコーディネート
d0145934_15025347.jpg
暑中お見舞い申し上げます。
今年の夏は、蒸し暑さと突然の大雨に参ってしまいますね。
九州豪雨のあとも毎日のように日本のあちこちで大雨のニュース。
年々、過ごしにくい夏になっているような気がします。

さて、トゥギャザーの販売ショップ「パティスリーとっと」
7月のおすすめは中国・四国祭り!・・でした。

コーディネートは、岡山の備前焼のコーヒーカップや
(アイスクリームなどを入れてもOK!)
ベランダのグリーンカーテン、パッションフルーツを。
(全然、実はならないのですが、葉っぱは青々)

認定NPO法トゥギャザーは障がい者と社会の架け橋として
障がい者の社会参加と自立支援活動を行っています。
トゥギャザーの販売ショップ「パティスリーとっと」は
大阪・梅田スカイビル地下1階、滝見小路にあり
障がい者福祉事業所で作られたお菓子・雑貨を販売しています。

大阪・梅田へいらしたときは
昭和レトロな商店街 滝見小路にあるパティスリーとっとに
ぜひ、遊びに来てください!

今年度からショップのテーブルコーディネートを始めたのですが
先週、事務所(難波)へ行くと発送作業にみんなで大忙し。
ショップへの展示は、8月のおすすめにあわせて行う予定です。

中国・四国祭りは、頒布会でも~~


TOGETHER HOMEMADE SERECTION(頒布会)2017始まりました。

全国の障害者施設から、お菓子や食品など、自慢の手作りの一品がそろいました。
今年は中国地方からは3施設、四国・徳島からの参加もありますよ。



# by my_studio | 2017-07-23 15:33 | テーブルコーディネート
新緑の鎌倉へ ~古我邸~
翌日は、ホテルの朝食後、JRを乗り継いで東京から鎌倉へ

d0145934_20570902.jpg
鎌倉駅から江ノ電で長谷駅まで。
鎌倉大仏殿高徳院へ
境内は、修学旅行の中学生でいっぱいです。
d0145934_20565295.jpg
高徳院から長谷駅へ戻る道の途中
紫陽花で有名な長谷寺を通ります。
狭い道、歩道は歩けないほど・・・
この時は、紫陽花は咲き始めでしたが
それでも長谷寺の前には待ち時間が表示されていましたよ。

d0145934_20573065.jpg

ほかにも寄るところがあったので
長谷駅から鎌倉駅まで江ノ電で戻り~
それが、私ったら道を間違えてしまって・・・・
御成通りから北へ行くところを西へ向かってしまい
由比ガ浜大通りを延々と和田塚へ由比ヶ浜へと歩いていました。


d0145934_20580040.jpg

この日も暑かった!
歩いてきた道を戻りやっと着きました、古我邸。
新緑に包まれた洋館レストランです。


d0145934_20583298.jpg

駆けつけ三杯、お水を飲んで・・・
前菜は、サヨリのカルパッチョ、鎌倉野菜とフルーツトマト


d0145934_20594420.jpg
新ごぼうと新玉ねぎのポタージュ



d0145934_21005573.jpg
お魚は、ヒラメのグリル
 ホタルイカと空豆のソース
(前日のディナー ザ・ペニンシュラ東京もヒラメでした)
お皿も盛り付けも素敵。ヒラメ対決は、ペニンシュラのお味が好みかな?

d0145934_21073071.jpg
デザートは、ルバーブのタルト
すっぱい!というくらい甘酸っぱくて美味しかった


d0145934_21074615.jpg
古我邸のお庭は、新緑から初夏の濃い緑へ
お庭でみつけた アカンサス
葉がアザミのようで、ハアザミともいうそうです。

d0145934_21080285.jpg
歩いているときに紫陽花もみかけました。
鎌倉には紫陽花が似合いますね。(迷っていて撮る余裕なしでした^^;)


# by my_studio | 2017-06-18 16:49 | おでかけ 東京・神奈川・静岡・山梨・埼玉