男の二人旅 ~不思議発見!? ストーンヘンジ~ priceless
誰がなんのために造ったのだろう
d0145934_6372132.jpg

この不思議な遺跡を見たくて
ウィンザー、オックスフォードも回る現地のツアーに参加。

日本人はオヤジと僕の父子2人だけ
日本からこれを見に来たと自己紹介すると
「congratulation!」と言われた!うれしかった。
帰る頃には、自力でけっこう女の子と仲良くなった^^(次男)

d0145934_638832.jpg

中央の岩はfunny faceと呼ばれ、笑う人の顔のよう

d0145934_6382649.jpg

ストーンヘンジの遺跡は、ロンドンの西、約200キロにあります。
ソールズベリの北の幹線道をバスで走っていると突然現れました。

d0145934_6392644.jpg

今から4000年以上前に造られ、
天体観測や儀式に使われたと推測されています。
この巨石は、遠くウェールズから運ばれたもの
多くの謎を秘めています。

d0145934_6395898.jpg

荒涼した野原に立つストーンヘンジの写真を見ると
映画「テス」のラストシーンを思い出して
なんだか胸がしめつけられるようです・・・(私は)

d0145934_6405338.jpg


d0145934_6411555.jpg

女の子が持っているのは解説のためのイヤホーンガイドで、
日本語もあります。

d0145934_6413142.jpg

ここを訪れた人の半数は「ただの岩だった」とがっかりするらしいけれど
うちの父子は、昔の人のすごいパワーを感じたようです。
by my_studio | 2009-04-29 08:04 | パリ・ベルギー・ロンドン 2009 | Comments(38)
Commented by 55kirakira at 2009-04-29 08:10
++リズム姉さま++
わーい、おはよう御座います~!!!
今日はお休みだけど、いつものクセで早起きしちゃいましたか??^^

ストーンヘンジ。1枚目の写真、すごい!
雲行きがあやしいのが余計に「妖しく」見えて、本当にこの写真からエネルギーが出て居そう。。。

ほんとうに分かる人が行くと、頭が痛くなったり、体の異変が起こるぐらい磁場が強いらしいですね。男の2人旅、大丈夫でしたか^^??
すごいパワー、写真からでもしっかり感じられます!
Commented by kenney_suzy at 2009-04-29 11:51
はじめまして。
いろいろなところでリズム*さんのお名前を拝見するので、興味があって
お邪魔しました…らっ、何と!名古屋の方。以前名古屋に住んでいたので、
写真を見ていたら、「お~っ」と、うれしくなっちゃいました。。。
さらに、男の二人旅ではヨーロッパの話題…偶然にも、こっちにも住んで
いたので、これまた懐かしく… でも残念、ストーンヘンジは行ったこと
がない…写真見てたら、「行っておけばよかった~」と後悔です^^;

リズム*さんのブログは、なんともかっこいい大人の雰囲気を感じます。
また、遊びにきますね!
Commented by yajiko at 2009-04-29 14:50 x
こんにちは。
おぉ~ストーンヘンジ!すごいですね~神秘的だわぁ。
この空の感じがまた物悲しいというか、雰囲気でてますね。
私もこの場所に立ったらパワーを感じられるかしら??
ちょっと行ってみたくなりました♪
Commented by my_studio at 2009-04-29 15:59
*kirakiraちゃん こんにちは♪
お弁当のない日は、うれしい^^
でも朝がかえってのんびりしすぎて、時間なくなってあわててます^^;

重くて妖しい雲でしょ、雨が降りそうだったらしいけど・・
そうそう、ツアーでも「気が強い」話があったらしいけれど
頭が痛くなったりとかはなかったみたい。
うちの父子は、磁場は感じないタイプだと思うよ~
Commented by my_studio at 2009-04-29 16:09
*kenneyさん はじめまして♪
以前、名古屋にお住まいだったんですか~
うわ!うれしいです^^

男の二人旅は、夫と次男(15歳)のヨーロッパの旅なんですよ
(私、留守番^^;)
EUにもお住まいだったんですね。
荒涼としたストーンヘンジは、イギリスらしい風景ですね。
このところ、ブログは男の二人旅で・・^^;
EU、特にベルギーやイギリスは、落ち着いたトーンの街で
私も見たみたい~とながめています。
Commented by my_studio at 2009-04-29 16:14
*yajikoさん こんにちは♪
ストーンヘンジは、神秘的ですね。
空がほんと物悲しい雰囲気で
なんだか、せつないような色です。
うちの父子は、気のようなパワーは?でしたが
不思議さと圧倒されるような岩のひとつひとつの形
色やコケのつき方の違いの面白さ!と言ってました。
Commented by yoko_mama at 2009-04-29 19:52
こんばんは。
ご主人と息子さんは感受性豊かなんだわ。
きっと我が家の主人も私もその辺は一緒なので、ここに行ってもお互いに「おぉー」って叫びそうよ。
以前ヨーロッパへ二人で行ったときに、どこに行くにもその素晴らしい建物や景色にお互いに「おぉー!!!」って叫びあった夫婦ですから(笑)

↓このカプセル、乗ってみたい!
Commented by susie0524 at 2009-04-29 21:09
こんばんは♪
ヨーロッパの古代遺跡には圧倒されますね!
その時代、人々はどんな生活をしていたんだろうと…
遙か昔から世界を見続けてきたストーンヘイジからお二人も大きなパワーを受けて来られたんでしょうね。(ピラミッドパワーのように^^)
お写真を見ているだけでも心打たれます。
Commented by komapuku at 2009-04-29 22:02
お~懐かし~!ストーンヘンジ!!
もう4年前になってしまいましたが、旦那と二人でドライブしてきました。
イヤホンガイドの説明がすっごく長くて、途中で嫌になって聞くのやめちゃったりして(笑)
いや、それよりも場の空気をもっと感じたかったというか、何がどうという説明は
難しいのだけど。すっごく惹かれたのを覚えています。
パワー、なのかしら。やっぱり。

あぁ、次に海外脱出できるのがいつかわからないけど、
お写真見ていたらその時の感覚を思い出してしまいました。
また行きたいなぁ~(泣)
Commented by sunnybrian2008 at 2009-04-29 22:05
こんばんは~

ホントにだれが何のために造ったのか分かりませんが
神秘的で凄く惹かれる形をしてますね^^
お写真も晴天よりもこういう風に曇天の方が似合いますね~(^-^)
日本のパワースポットというと・・今流行りの?あそこでしょうが・・
こっちの方がやっぱりいいなぁなんて^^;;;
Commented by emilia2005 at 2009-04-29 22:45
こんにちは。
圧巻ですね。
4枚目と最後がとりわけ気に入りました。
何か異変が起こりそうなこんな天気が
似合いますね。

モアイ像といいこのストーンヘンジといい
人力で大きな石の塊を運んだのですね。
それを思うだけでも気が遠くなりそうです。
Commented by belgium44 at 2009-04-30 01:34
リズムさん、こんばんは~♪
これは、うちの旦那も見に行きたいと思うわ~。
でも、本当に誰が何のために・・・・・・?不思議ですよね~?
謎めいているのがかえっていいのかなぁ~。
そうそう、モアイ像もね~。
こんな大きな岩を昔の時代にどうやって運んだのかしら~?って
私は安易に1番に思ってしまいます。
確かにただの岩といえば岩だけれど・・・・
でもそれだけでは片付けられない何かを感じさせる場所でもあるのでしょうね。

Commented by blackfacesheep at 2009-04-30 02:27
始めまして、黒顔羊と申します。こんばんわ。^^
パパズのママさんのところから流れてきました。
ペンタックス・ユーザーさん、しかも名古屋在住ですか・・・共通項がいぱぱい、うれしいなあ。^^v
しかもブログを開けたらいきなりストーン・ヘンジ・・・去年、ここ、行きましたよ。
英国田園地帯慢性中毒を発症してはや10年近く・・・ほとんど毎年のように渡英しています。
今年も懲りずに8月に英国ドライブに出かけます。あそこ、どこにレンズを向けても画になるので大好きです。^^v
それではこれからもよろしくお願いします。
あ、リンク、いただいていきますね。^^v
Commented by tolliano_papan at 2009-04-30 06:03
おはようございます^^;

わっ、ストーンヘンジ、ここ行きたかったんすよ~。
やっぱすごいな、曇り空がまた英国的でステキ♪
うちもこういうとこでパワーもらうタイプです^^;

>帰る頃には、自力でけっこう女の子と仲良くなった^^(次男)
・・・わはは、さすがだーっ♪
Commented by のりりん at 2009-04-30 11:31 x
ストーンヘンジ 素晴らしいです。世界遺産はどれも素晴らしいけれど自然遺産はその中でも神秘的で自然の持つ巨大な力を感じます。良い画像です、いつもながら(*^_^*)
次男ちゃん 可愛いです。素直な可愛さがなんとなく感じられます。パパとの旅は彼の心にしっかりと何かを残し生涯にわたり強い思い出となるでしょうね。思春期に親との二人旅という経験は思いつかない私でした。家族旅行とは違いますよね。ママは少し残念でしょうが我慢ですね。
またまた楽しめました。ありがとうございま~~す。
Commented by my_studio at 2009-04-30 14:55
*yokoさん こんにちは♪
旅行は、日ごろ忘れているような感性にも気づきますよね。
yokoさんとご主人さま、いっしょに「おぉー」っと叫びあうなんて~☆^^
素敵なご夫婦ですね。
私も今度は、夫と行きたいなぁ・・・
そのときは、次男は留守番してもらおう!

↓このカプセル、景色は見たいけど~
ちょっとこわそうだわ、私には^^;
でも行ったら乗るだろうなぁ~
Commented by my_studio at 2009-04-30 15:01
*susieさん こんにちは♪
古代遺跡というのは、迫力がありますね。
ほんと、その時代を思うと不思議です・・・
ストーンヘンジの遺跡は、言葉にならないパワーを受けたようですね。
ピラミッドもみたがってますよ~♪ うちの父子^^!
Commented by my_studio at 2009-04-30 15:21
*komakoさん こんにちは♪
ストーンヘンジ、4年前にご主人とドライブで行かれたんですね~
まだtomoくんが登場してないときね^^
>イヤホンガイドの説明がすっごく長くて、途中で嫌になって聞くのやめちゃったりして
「ここの気持ちわかる~~~」と言ってました。
目に飛び込んでくる、そのとき見たこと、感じたことが大事ですよね。

私も海外脱出したいですよ^^;
う~~ん、私もしばらく行けそうもない(涙)
Commented by my_studio at 2009-04-30 15:37
*sanisaniさん こんにちは♪
神秘的ですね、観光だと見る角度が制限されてしまうけど
上から見る、円のような形も見てみたいです。
イギリスはどんよりとした重い空があうようですね。

>日本のパワースポットというと・・
ええ~?どこでしょう、パワーとか疎いのですが
神々しいと言えば、伊勢神宮とかしか思いつかないけど
今流行りのというと・・・
競馬場?天皇賞・春ってことはないですよね^^;
Commented by my_studio at 2009-04-30 16:16
* emiliaさん こんにちは♪
4枚目と最後、ありがとうございます。
鳥がいて、重た~い空なんですよね。
雨が降りそうな、雷でもなりそうな天気だったようですが
ストーンヘンジとは、そんな雰囲気が似合うところですね。

モアイ像もピラミッドもストーンヘンジも
人力で大きな石を運ぶ・・
ほんと不思議な気がします。
Commented by my_studio at 2009-04-30 16:24
*さおりさん こんにちは♪
うんうん、ご主人、いさおさんがお好き!とみました^^
ちょっと養老天命反転地にも、その雰囲気あると思いませんか?
荒川修作は、影響されているのかな?

こうした遺跡は、謎めいてますよね。
私も思いますよ、どうやって運んだの?と
4000年前の世界地図は?海はどうなっていたのかな・・って。
Commented by my_studio at 2009-04-30 16:42
*黒顔羊さん はじめまして♪
うわ~、パパズのママさんのところから~
ありがとうございます^^
でもでも・・・実はsaisaniさんのところから
何度か黒顔羊さんのとこへお邪魔してました・・・^^;
コメントいただいて、うれしいです♪

ストーン・ヘンジは、夫と次男(15歳)が、この春行きました。
私が知っているロンドンは古い伝統的な街としてですが
二人の話を聞いていると、新しいロンドン、UKはかなり魅力的!
今度行くとしたら、イギリスは必ず!と思っています。
黒顔羊さんは、今年もですか~
早く、今回のインフルエンザがおさまることを願ってます。

リンクありがとうございます。
これからもよろしくお願いします♪
Commented by my_studio at 2009-04-30 17:12
*トリアーノさん こんにちは♪
ストーンヘンジは、曇り空が似合いますね。
イギリスは、やはり重たい空が多く、滞在中はこんな天気のときが、多かったようです。
トリアーノさんは、こういうとこでパワーをもらうタイプですか?

そうそう、次男はカメラに真剣なオヤジの分まで?
ガイドさんの説明を聞いたり
周りの女の子と話してたようですよ~♪^^
Commented by my_studio at 2009-04-30 17:22
*のりりんさん こんにちは♪
ストーンヘンジや自然遺産は、神秘的でもあり
遺跡の自然と調和した力も感じますね。

次男、可愛いですか?ありがとうございます^^
15歳は難しいですよ~^^;
いろんな顔があります。
親の前とまた違う顔を持っているでしょうし・・
お父さんともいろいろあったようです。
まぁ、そんなことも含めて強い思い出になるでしょう~~
私にも、二人がいない時間は、よい経験でしたよ。
いつかは巣立っていく子ども、子離れとか・・・考えました。
Commented by tablemei2 at 2009-04-30 18:01
こんにちは〜^^
”おさんぽ”に引き続き”海外旅行”掲載、おめでとう〜♪
時空を飛んで歴史を感じます。偉大であり、且つミステリアスなところですね。
直にその空気を肌で感じることができた息子さん、素晴らしいですね、良い経験をされましたね^^*
Commented by floreta at 2009-04-30 18:19
ひゃ~♪リズム*さん 海外メディアに載ってるぅぅ
おめでとちゃんです^^ にぱっ!
凄いですね 連続でメディアに♪♪
ほんまに凄いですね こちらの遺跡にはびっくりです。
そしてお勉強になりますわぁ~。
私も生で拝見したくなりました。
海外旅行ぜんぜん行けません しょぼん・・
Commented by elflower at 2009-04-30 19:30
ストーンヘンジ、いつか行ってみたい世界遺産の一つです^^
なんとも神秘的な写真ばかり・・・・私も「おお~!」って言いながら眺めてしまうでしょうね(笑)
「ただの岩」という印象を持つ方が多いのは驚き@@ですが、昔の人はどうやって、この岩を運んだのか?何の為に?等々・・・考えるだけでもワクワクしてきます。
こんな素晴らしい空間に佇んでみたいわ^^/
Commented by colorish at 2009-05-01 00:34
こんばんは〜。
本当にこの岩の写真やTV番組でみるたび思います。
ストーンヘンジでしたよね。

それこそ「どらへもん」どこでもドアー(あはは)で
4000年前に行って見て来たいです。
この石の上でお昼寝だけはやめておきます。
ミディアムレアで〜て焼かれて・食べられそう〜な気配。

全く不思議な空間です。
Commented by くま先生 at 2009-05-01 00:42 x
今のようにいろんな物が無かった時代、そりゃ石に想いをぶつけたりする
んでしょうね~~墓石もその一つ!
このストーンヘンジ、見る人によっては「たんなる岩」なるほど~~ニコニ
コ。見る人の感性を試されているような気がするな~~
答えなんて当然分からないけど、この神秘さを感じる次男くん、何か嬉し
いな~~。
わが息子も好奇心、想像力のあるそんな子に育って欲しいな~~
当然、女の子にも興味を持って欲しい!ハハハ~~
Commented by のりりん at 2009-05-01 16:07 x
毎回きちんとお返事ありがとうございます☆次男ちゃんは15歳なんだーー。難しいお年頃 だけどとっても子供 少し大人びたような生意気な口をきく・・・大切な時期の二人旅は有意義な時間になりますね。まだ続く子育て テーマはどんどん重くなります。巣立って行く いつか  それは案外早くやってくるものです。関われる時間を大切にしたいものです。
Commented by my_studio at 2009-05-01 20:52
*Meiさん こんばんは♪
ほんと、時空を超えてですね~
歴史って、不思議ですよね。
遺跡を見て肌で何かを感じて帰ってきたのかな~~~?!
Commented by my_studio at 2009-05-01 21:03
*floretさん こんばんは♪
きゃあ、でもこの写真は夫が撮ってるからね・・・
ふくざつ^^;
まぁ、家族の記録ということで~~

ストーンヘンジは、なんだか重い雰囲気もありますね。
迫力あるけど、おどおどしさも・・
私も、海外に行けないですよ(涙)
Commented by my_studio at 2009-05-01 21:17
*elflowerさん こんばんは♪
elflowerさんがシアトルなどで撮影された世界遺産も
それぞれの歴史を感じるところで
私は「ほー」と眺めてましたよ~
ストーンヘンジも「おお~!」ですね^^;
重い空が、また雰囲気がありますよね。

アンケートでは、つまらないところという答えが多いそうですよ・・・
Commented by my_studio at 2009-05-01 21:41
*colorishさん こんばんは♪
どこでもドア!ね^^
4000年前だと、原始人の世界?
「はじめ人間ギャートルズ」の世界って・・
colorishさん、あのお肉覚えてます~?^^;
Commented by my_studio at 2009-05-01 21:51
*くま先生 こんばんは♪
そうですね~ 遺跡というと石!
巨大なものへの想いもあるでしょうね~
墓石もそうなんですか・・・
ストーンヘンジは、言葉にならないものを
なにかしら肌で感じたようです^^

大丈夫ですよ!くま先生のお子さんなら好奇心も想像力も!
女の子も年ごろになると気になるようですよ・・・^^;
Commented by my_studio at 2009-05-01 21:57
*のりりんさん こんばんは♪
コメントいただくとうれしいですよ~
ただ、このごろPCの前があかなくて^^;
なかなかお返事が・・・

15歳は難しいです。
話していることと考えていること、伝えたいことも
まだまだ子どもと大人の間・・・
本人もギャップを感じているのでは?と思いますよ。
これからは、しっかり見ているよ!だけを伝えて
自立の道を歩んでもらわないと~ですね^^
Commented by y_and_r_d at 2009-05-03 18:48
こんばんわ。
確かに、ただの石ですね。
問題はそこに何を感じるかですが・・・。
写真の被写体としては撮り甲斐がありそうです。
Commented by my_studio at 2009-05-05 19:14
*y_and_r_dさん こんばんは♪
そうですよね、考えてみれば、石をどう見るか?
京都の龍安寺にも通じる石への想像ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 男の二人旅 ~これがハリー・ポ... 男の二人旅 ~黄昏のロンドンと... >>