秋の始まりに 長野県松本市 ~扉温泉 明神館~ 続き、朝食から
朝食へ続きます~といいながら、時間がたってしまいました。


d0145934_18203491.jpg

朝一番に、立ち湯「雪月花」へ
立ち湯からみえる渓谷は、ちょうどこの景色
立ち湯の上の階が、ナチュレフレンチ 菜になります。

d0145934_18210353.jpg
温泉旅館の朝ご飯は、和食が大好き!ですが
ここ明神館は、前日の夕食が洋食ならば、朝ご飯も洋食。
野菜ジュース、りんごジュース、牛乳からスタートです。


d0145934_18212139.jpg
長野・松本といえば、民芸家具というくらい
インテリアは、落ち着いた色合いとクラッシックに統一されています。

d0145934_18214994.jpg
エッグベネディクトやパンケーキの日もあるときいていましたが
この日は、普通にトーストとスペインオムレツ、自家製ベーコンなどでした。
やっぱり、和朝食が好きかな~。

朝食のあとは、どうやらすごい雨が降るらしいと
松本市まで下山しましょう~と早々とチェックアウト。

なんとか山道では大雨にあわず、松本市内へ到着したものの
市内は厳戒態勢。
何があったの?
後日、セイジ・オザワ 松本フェスティバル(OMF)と知りますが・・・





d0145934_18220376.jpg
事前告知で、もう少しスムーズに運ぶのでは?
どんな行事に対しても日本では協力を惜しまないでしょう。
(これから東京オリンピック・パラリンピックもあるのだし)

長野県警は、特別な行事に慣れていないのかしら?と思うほど
不可解なことが多くて・・・VIPの警備だから?
(セイジ・オザワ 松本フェスティバル(OMF)は定例なのに・・)

d0145934_18223524.jpg
竹風堂で栗ご飯や栗あん汁粉のお昼にして
松本市を後にしました。

d0145934_18222293.jpg
明日から10月。
ここ数日で、朝夕は、すっかり秋の気配です。
栗のおいしい季節となりました。
甘いものは、それほど・・・でしたが
このごろ、和菓子は大好き!(甘いものが好きな歳になったのかな?)

# by my_studio | 2017-09-30 19:51 | おでかけ 長野
トゥギャザーのショップ「パティスリーとっと」 9月のコーディネート

d0145934_20312939.jpg
9月になりましたね。
今年のお月見 中秋の名月は10月4日です。

そして、トゥギャザーの販売ショップ「パティスリーとっと」
9月のおすすめは関西のエエもん集めました大会


あつ~い関西の熱気をこの季節にあわせてお月見のコーディネートにいたしました。

認定NPO法トゥギャザーは障がい者と社会の架け橋として
障がい者の社会参加と自立支援活動を行っています。
トゥギャザーの販売ショップ「パティスリーとっと」は
大阪・梅田スカイビル地下1階、滝見小路にあり
障がい者福祉事業所で作られたお菓子・雑貨を販売しています。

大阪・梅田へいらしたときは
昭和レトロな商店街 滝見小路にあるパティスリーとっとに
ぜひ、遊びに来てください!

9月からは、頒布会も始まります。
11月からの頒布商品など、これからお申込みいただいても大丈夫ですよ~!

皆様のご注文をお待ちしています♪

# by my_studio | 2017-09-18 20:46 | テーブルコーディネート
秋の始まりに 長野県松本市 ~扉温泉 明神館~  sanpo
9月も半ばになりました。
先週、遅めの夏休みに扉温泉 明神館へ行ってきました。

長野県松本市から車で30分程細い山道を進みます。
信州はもう秋かな?と思っていましたが
まだまだ、濃い緑でした。
↓(外のラウンジにヤドリギが!)
d0145934_15033894.jpg


宿の中で温泉巡り
立ち湯「雪月花」へ
自然いっぱいの渓谷へオープンになっていて
お湯に映りこむ緑がきれいです。
(意外に小さい湯舟で、写真は撮り方ですね~)

d0145934_15035378.jpg
お風呂上りには、サロンでのんびり
ほの暗いので撮りにくいですが、インテリアも素敵です。

d0145934_15044886.jpg
サロンの窓から、ガラスのテーブルに緑が映り込んでます。
d0145934_15040817.jpg
薪ストーブにはまだ早く、日中は暑かったですよ。
d0145934_15052962.jpg
さあ、夕食です。
ナチュレフレンチ 菜
(↑テーブルのアレンジメントが不思議でしょ?^^)


d0145934_15054132.jpg
メニューは、素材だけ書いてあります
何が登場するのだろう?と思いますよね
「とうもろこし」
エクレアのようなシューの中はトウモロコシのクリームです

d0145934_15062441.jpg

パンは白樺の木の器で
下には温められた豆が入ってます

d0145934_15063819.jpg
「セビーチェ」 白身魚のマリネが豚の皮にのってます 
d0145934_15065397.jpg
「ベビーリーフ」アボカドクリーム
ベビーリーフがテリーヌのようになっているのですが
これ、ナイフできれなくて・・むせそうになりました・・・

d0145934_15070924.jpg
帆立と土
土にみたてた黒いのはブラウンマシュルームです
d0145934_15072955.jpg
ヒラメ 小松菜
ここまでの器はストーンでしたが、凝ったデザインの陶器へ
でも、ちょっと食べにくいかな~
サービスする方も小松菜のソースをこぼさないように大変そうでした

d0145934_15074458.jpg
伊達鶏 鮑(小さくてみえないけど^^;)

d0145934_15080369.jpg
「苺×2」というデザート
苺のシーズンではないけれど、美味しかったです
d0145934_15081603.jpg
すごく期待していたのでフレンチには辛口になってしまいましたが
宿全体は、スタッフのサービスもよくて
緑が美しく、おだやかに時間が過ぎて居心地が良いです。
写真が多くなったので、朝食へ続きます~

# by my_studio | 2017-09-16 15:49 | おでかけ 長野